「出会いがない」にさようなら。友達・恋人・婚活ができる出会いの場を調査した結果

  • 「最近、出会いがない」
  • 「出会える場ってどこ?」
  • 「みんな、どこで出会っているんだろう?」

これは日頃から僕が思っている悩みです。特に社会人になってからは「異性と出会いがない」と感じています。

「このままだと結婚相手は愚か、彼女や友達さえできないのでは…」と不安に思ったので【出会いの場】を調査してみることにしました。

出会いの場を調査した結論を表したレーダーチャートグラフ

出会いの場ランキング

  1. 職場
  2. 出会い系アプリ・サイト
  3. SNS
  4. 紹介
  5. 学校

結論から言うと、こんな感じです。【多くの人が出会いを見つけた場所】や【実際に出会える確率が高い場所】がわかりました。その中でも特に【職場】【友達・知人からの紹介】【SNSや出会い系】の3つが出会える場として有力です。

「出会う目的によって出会える場は違う」ということもわかりました。

この記事では調査結果に基づいて「友達を作りたい」「彼氏・彼女が欲しい」「結婚相手を見つけたい」という目的別に最適な出会いの場を紹介します。

自分の目的にあった相手が見つかる場所を知ることで、より効率的に出会うことができるので参考にしてください。

【この記事は2020年10月に更新されています】

目的にあった出会いの場を見つけよう

目的にあった出会いの場

今回、出会いを成功させた人達の場所を調べていると、目的によって出会える場に違いがあることに気付きました。共通している場所もあるけど、目的によって【出会える場】が【出会えない場】になることもあるのです。

結婚したい人が【結婚相談所】に行けば高い確率で出会うことができます。この場合【目的=婚活】であり【出会える場=結婚相談所】となります。

友達が欲しい人が結婚相談所に行っても友達を作ることはできません。相手は友達を探しているわけではないからです。【目的=友達作り】において【出会える場=結婚相談所】は成り立たないのです。

【目的=友達作り】のケースなら【出会える場=習い事】のように、目的によって出会える場を正しく選択することが出会いを見つける大切な要因になります。

ここからは【友達】【恋人】【婚活】の3つにカテゴリーを分けて、それぞれに適した出会いの場を紹介していきます。

友達との出会いの場

  • 「友達が少なくてさみしい」
  • 「新しい友達が欲しい」
  • 「友達はどこで作れるの?」

ここでは、このように「友達を作りたい」という目的にあった【友達作りに適した出会いの場】を紹介します。

「世間の人はどんな場所で友達を作れたのか?」と気になったので調べてみた結果からお伝えします。

私は音楽が好きなので、ライブハウスやクラブで友人ができたりします。最初は友達ができなくても、好きなものに夢中になってるうちに輪が広がったりしますよ。【30代男性】 Yahoo!知恵袋【私は友達がいません。 友達が欲しいです】

習い事とか職場とかいいかも?会話に苦手意識あるならネット(ゲーム含む)から始めるのもありだと思います。実際の会話と違ってチャットだと考える時間が出来ますしね。【20代女性】 Yahoo!知恵袋【友達がいなくて、今更ながら友達が欲しいです】

ちなみに、私はネットで出会った親友がいます。
色々な話をした大事な友達です。

ただ、相手は違う県にいるので、なかなか会うことができません。
それでも、大事な友達です。
【30代女性】 教えて!goo【同性の友達が欲しいです】

地域のイベントとか、たとえばフリーマーケットとか色々あると思いますが、やはり人が集まるとこでは話もしやすいので友達が出来やすいです。店員さんなどに話しかけるのもいいと思います。【20代男性】 教えて!goo【新しい友達が欲しいです】

このように、趣味の場や人が多く集まる場所で「友達ができた」という人がたくさんいました。

ここからは効率良く友達を作れる場所について紹介していきます。

習い事

「共通の趣味から仲良くなれた」と習い事に通って新しい友達を作れた人がたくさんいました。英会話・料理・音楽など、習い事や教室なら趣味を楽しみながら友達を作ることができます。

フェイスブック

「学生時代の友達と繋がることができた」「友達の知人と仲良くなれた」とフェイスブックを通じて友達の輪が広がっている人も多いようです。利用者が多いぶん、新しい出会いが生まれる可能性も高いのでしょう。

フェイスブックで出会う方法はこちら→Facebookを活用して出会いを探してみた結果【フェイスブック連動の出会い系にも挑戦】

ツイッター

「フォローしてくれた人と仲良くなることができた」「コメントを通じて友達になった」とツイッターを通じて出会いに繋げる人も増えています。フェイスブック同様、SNSは交流の場として有効といえます。

Twitterで出会う方法はこちら→Twitter(ツイッター)で出会う3つの方法と5つの攻略法【リスクを覚悟する必要がある】

居酒屋

「居酒屋に飲みに行き、周りお客さんと仲良くなれた」「お酒が入ってるから、すぐ意気投合できる」と居酒屋も代表的な出会いの場です。気が合いそうな人に話しかけてみると、そこからお互いの距離が近くなることも決して珍しいことではありません。個室ではなくオープンな居酒屋のほうがチャンスは多いでしょう。

音楽フェス

フジロックやサマーソニックといった野外音楽フェスに参加したことがきっかけで「友達ができた」という人もたくさんいます。開放的な環境と空気が人との距離感をグッと縮めてくれるし、【音楽好き】という共通点が仲良くなれるきっかけになります。

ボランティア活動

「興味のあるボランティア活動に参加したら友達が増えた」という人もいました。ボランティア活動は同じ思想や目的を持った人が集まるから仲間を作るには最適な場所です。社会貢献をしながら友達も作れるので一石二鳥ですね。

オンラインゲーム

「ゲームを通じて友達ができた」「チャット仲間と仲良くなれた」と、オンラインゲームも今や友達作りの場となっています。プレーヤー同士が気軽に繋がれるからゲーム好きの人にはピッタリです。

出会い掲示板

「line掲示板でメル友ができた」「カカオ掲示板でID交換した」という人も多く見かけました。ただ、僕はLINEやカカオのIDやQRを載せる出会い掲示板はあまりおすすめしません。その理由は以前使った時に「あまりにもリスクが高い」と思ったからです。

【参考にどうぞ】→カカオトーク掲示板てどうなの?実際に10サイトへ潜入した結果と感想

社会人サークル

「社会人サークルに参加したら友達できたよ」とフットサルやカラオケといった社会人サークルで新しい友達を作っている人もたくさんいます。特にスポーツ系は人気が高く、参加者も多いので出会いの場として最適です。

社会人サークルに興味がある人はこちら→社会人サークルのおすすめは?人気の10サイトを調査した結果【スポーツから飲み会までOK】

犬のお散歩

愛犬を飼っている人はお散歩仲間を積極的に作ることで友達を作ることができます。毎回顔を合わせるうちに飼い主同士も自然と仲良くなるきっかけができるからです。

友達と出会えた場所(少数派)

友達作りの場所について調べている時に「なるほど。そんな場所でも友達ができるんだ」と感じた少数派だった出会いの場をお伝えします。

友達と出会えた場所(少数派)

  • マンションの共有施設
  • 通勤・通学
  • 異業種交流パーティー
  • 喫煙ルーム
  • 行きつけのお店
  • 仕事の打ち上げ
  • 車の教習所
  • ニコニコ動画
  • 登山
  • キャンプ場

これらの場所は少数の人が「友達が作れたよ」と言っていた出会いの場です。今回の調査で「よく顔を合わせる」という条件が揃っている場所ほど「友達が作れた」ということがわかりました。

恋人との出会いの場

  • 「彼氏が欲しい」
  • 「彼女を作りたい」
  • 「恋人はどこで見つかるの?」

ここでは「恋人(彼氏・彼女)を作りたい」という目的にあった【恋人との出会いに適した出会いの場】を紹介します。

「現在の恋人とどこで知り合いましたか?」というアンケート結果
女性から高い支持を得ているファッション誌【CanCan】のWEB版であるCanCan.jpが7000人のカップルへ「現在の恋人とどこで知り合いましたか?」というアンケートを行ったところ【1位職場、2位SNSやネット、3位学校】という結果でした。

ここからは、この他に今回調べてわかった「彼氏ができた」「彼女を作れた」という声が多かった場所について紹介していきます。

アルバイト

「アルバイト先で出会った人が今の彼氏」「バイトの職場で彼女ができた」など、他にもたくさんの人が経験していました。特に10代の学生はアルバイト先で彼氏や彼女を作っている人が目立ちます。

合コン

合コンはメジャーな出会いの場と言われるだけあって、やはり実績もあります。参加する人が「新しい出会いが欲しい!」と集ってくる場所なので、出会いやすい環境が整っているからです。周りに合コン幹事を一人作ることができれば定期的に出会いの場へ足を運べるので人脈を大切に育んでください。

ジム

ジムは気軽に会話するチャンスがたくさんある優れた出会いの場です。同じジムに通い続けていると顔見知りがたくさん増えていきます。そこから仲良くなることは難しい事ではありません。ダイエットや筋トレをしながら恋人ができる可能性まである魅力的な出会いの場です。

相席屋

近年、相席屋をきっかけに恋人を作る男女も増えてきました。女性は無料で飲み食いできるメリットもあり、連日満員の相席屋もたくさんあります。以前、僕も相席屋に行ったところ「1時間待ちです」と断られたことがありました。それだけ人気のスポットなんですね。

ナンパ・逆ナン

「ナンパされたのが今の彼氏」「声を掛けられて、それから付き合った」と聞こえは悪いかもしれないけどナンパがきっかけで恋人になった人もたくさんいます。「私から今の彼に声を掛けた」という逆ナンして彼氏を作った女性もいました。

街コン

街コンとは地域をあげて盛り上がっている【街中でコンパ】することを指します。ここ数年で知名度や認知度が上がり、20代に人気のある出会いの場です。恋人を作れる可能性は高いけど、人見知りやシャイな人には少し敷居が高いのが難点になります。

街コンを知りたい人はこちら→街コンのおすすめを調査した結果【選び方や気になる疑問を解決】

バーやラウンジ

大人の社交場であるバーやラウンジもカップルになれるチャンスがある場所です。「行きつけのバーで知り合った彼がいる」「ラウンジで声を掛けた女性と付き合った」という30代の人も実際に多くいました。

クラブ

クラブは音楽と踊りを楽しむのが本来の楽しみ方ですが、今や「ナンパスポット」と化しているのが現実です。少なくとも多くの男性が女の子目当てでクラブへ通っています。それだけにカップル成功率も高いです。

結婚式の二次会

友達の結婚式の二次会で恋人を見つけている人もいました。二次会なら気になる異性へ気軽に話しかけるチャンスはあります。そこからLINEや連絡先交換をして、後日会う約束ができれば良い関係になれるでしょう。

マッチングアプリ

最近、もっとも勢いのある出会いの場がマッチングアプリです。タップルやペアーズといった定額制のマッチングアプリに人気が集まっています。何より外に出なくても家の中で恋人が探せる手軽さが最大の魅力です。

マッチングアプリに興味がある人はこちら→おすすめのマッチングアプリを実際に18個使った結果【安くてお得に使いたい人は必見】

恋人と出会えた場所(少数派)

ここでは、恋人と出会えた場所について調べている時に「そんなところで彼氏や彼女が見つかるんだ」という少数派だった出会いの場をお伝えします。

恋人と出会えた場所(少数派)

  • オフ会
  • 美容室
  • ナイトプール
  • キャバクラ
  • 新幹線
  • 映画館
  • お祭り・花火大会
  • 自動車の免許合宿
  • 相席カフェ

これらの場所は少数の人が「彼女ができた」「彼氏を作れた」という出会いの場です。

今回の調査で「2人きりになれる時間がある」という条件が揃っている場所ほど「カップルになりやすい」ということがわかりました。

結婚相手との出会いの場

  • 「そろそろ、結婚したい」
  • 「婚活に適した出会いの場は?」
  • 「どこで結婚相手が見つかるの?」

ここでは「結婚相手を見つけたい」という目的にあった【婚活に適した出会いの場】を紹介します。

「結婚相手のパートナーとはどこで出会いましたか?」というアンケートを行った結果
ウェディング事業を運営しているアニヴェルセル株式会社が20~30代の男女の既婚者600人へ「結婚相手のパートナーとはどこで出会いましたか?」というアンケートを行ったところ【1位職場、2位ネット、3位紹介】という結果でした。

「結婚相手と出会ったきっかけ」とGoogleで検索して調べてみたところ「職場での同僚や上司」「出会い系サイトやアプリで仲良くなった人」「知り合いや友達からの紹介」「専門・大学の同級生」という回答が非常に多く目につきました。

ここからは、その他に今回調べてわかった【婚活に最適な場所】について紹介していきます。

婚活・お見合いパーティー

「お見合いコンパで知り合って結婚した」「結婚相手を探せるパーティーに参加した」と婚活・お見合いパーティーを通じて結婚相手を見つけた人います。合コンや街コンよりも婚活・お見合いパーティーの参加者は結婚に対する【真剣度】が違うようです。

特に婚活・お見合いパーティーとして人気のある出会いの場がエクシオです。全国で毎日パーティーを開催しており、総参加者数も46万人を超えている大手になります。

仕事の取引先

職場ではなく、仕事の取引先でパートナーと出会った人も多くいました。商談や会社を訪問した際に知り合う機会がおおく、「相手先の受付嬢と結婚した」という人もいました。

同窓会

「高校の同窓会で意気投合して、そのままゴールイン」「久しぶりに会ったら、ときめいた」と中学や高校の同窓会も出会いの場としては優秀です。学生時代に気になっていた人と結婚する人もたくさんいます。

旅先での出会い

旅先で仲良くなり結婚した人も思った以上に多かったです。写真をとってもらったり、道を尋ねたりときっかけは意外とたくさんあります。「思いかけず住まいが近くて、一気に仲良くなれた」という偶然に運命を感じて結婚した人もいました。

結婚相談所

「やっぱり出会えるチャンスの桁が違う」「値段は高いけど、結婚できる確率は高い」と本気で婚活している人が使っているのが結婚相談所です。やはり、結婚相談所に通う男女は本気度が違います。

婚活サイト

「結婚相談所は敷居が高い」「コンシェルジュに相談するのは抵抗がある」こう思っている人達が婚活サイトで成功しているパターンも多く見かけました。結婚相談所の費用が月数十万に対して、婚活サイトは月1万円前後という手軽さが魅力でもあります。

婚活サイトに興味がある人はどうぞ→おすすめの婚活サイトを調査【20個を独自データをもとに比較したランキング結果】

婚活アプリ

「婚活サイトほど気合いは入れたくない」「もっと気楽に見つけたい」と婚活サイトよりも気軽に結婚相手を探せる婚活アプリも大人気です。婚活サイトの費用が月1万前後に対して、婚活アプリは月3~4千円なので20代の男女からも高く支持されていました。

婚活アプリを使ってみたい人はこちら→婚活アプリのおすすめを調査!24個登録して使った感想【ランキング情報は信用するな】

結婚相手と出会えた場所(少数派)

ここでは、結婚相手と出会えた場所について調べている時に「ドラマか」と思うような少数派だった出会いの場をお伝えします。

結婚相手と出会えた場所(少数派)

  • 資格の学校
  • ショットバー
  • 劇団
  • 風俗
  • 留学先
  • ガソリンスタンド
  • 病院
  • 社内食堂
  • 英会話教室
  • シェアハウス

これらの場所は少数の人が「結婚相手と知り合えた」という出会いの場です。今回の調査で「結婚相手との出会いは、本当に運命なのかもしれない」と思ってしまいました。その一方で「やはり婚活専門の出会いの場は強い」と感じのも事実です。

出会える場【総合ランキングTOP3】

順位 場所 出会える率 気軽さ
1位 職場・学校 高い ★★★★★
2位 ネット 非常に高い ★★★★☆
3位 紹介 非常に高い ★★☆☆☆

これが今回調べた【友達作り・恋人探し・婚活】という3つのカテゴリーの全てにおいて「実際に会えたよ」と非常に多くの人が答えていた【出会いの場ランキング】の結果です。

【職場や学校→ネット→紹介】という順に出会いの場を作ることが、いちばん効率良く出会いを見つけられる方法になります。

1位【職場・学校】

世間の人がもっとも「出会えた」という場所は、職場・学校でした。一緒に過ごす時間の長さや顔を合わせる頻度の多さから「親密な関係を築きやすい」ことが多くの出会いを作っているのでしょう。

職場で知り合ってのいわゆる職場結婚です。 Yhoo!知恵袋【今の結婚相手どうやって出会いましたか?】

このように「職場結婚です」という人も多ければ「会社の同僚と付き合っています」という人もたくさんいました。「今の彼女は同じ学校の同級生です」「大学時代に知り合った彼氏がいます」という人もよく見かけます。

2位【SNS・出会い系】

出会い系サイトや出会いアプリ、SNSやコミュニティサイトといったネットを通じて出会った人も世の中には大勢いました。今やネットで出会うことが当たり前の時代なんですね。

14年前に主人とは出会い系サイトで出会いましたよ。 Yhoo!知恵袋【出会い系サイトを使って結婚した人っているんですか?】

今現在付き合って2年になる彼氏は出会い系で知り合いました。 教えて!goo【出会い系で知り合った彼氏が居る方(できれば現在進行形で)へご質問】

このように出会い系で知り合い、結婚した人やカップルは他にもたくさんいました。

これまで実際に150個以上の出会い系サイトやアプリに登録して使ってきたけど、本当に出会えるサイトやアプリは1割程度しかありません。

おすすめの出会い系はこちら→【97個に登録して検証】本当に出会えたおすすめ優良出会い系サイトBEST6

その中でも特に「安全だ」「これは面白い」「確かに出会えた」というコミュニティサイトはハッピーメールです。特徴として会員数が日本一多いこと(2500万人以上)や利用者の76.2%が出会いを成功させていることが挙げられます。

ハッピーメールは男女とも登録は無料です。女性は利用も完全無料なのでお金は掛かりません。男性には1200円分のお試しが付いています。

詳細はこちら→ハッピーメールに登録して使った実体験と口コミや評判を解説【おすすめの理由や評価も報告】

【公式】ハッピーメールを覗いてみる(R18)

3位【友達からの紹介】

友達や知人からの紹介も有効的な出会える手段です。

今の夫は、友達から紹介されて付き合い結婚しました。 Yhoo!知恵袋【友達の紹介で付き合った事ありますか?】

このように、紹介による出会いは高い確率でお付き合いや結婚まで進む人がたくさんいます。ただ、職場やネットのような手軽さはありません。周りに紹介してくれる人がいれば頼んでみる価値はあるでしょう。

出会いがないなら行動しよう

今回は「出会えた」という人の声をもとに様々な出会いの場を調べてみました。その結果「世の中にはたくさん出会いの場がある」とわかりました。

出会いを成功させている人は実際に人が集まる場所に足を運んだり、積極的に出会えるサービスに登録しています。

「出会いがない」と嘆くのではなく、行動することが出会いを見つける一番の近道なのです。

もし本気で出会いを探しているのなら次の休みにでも出会いの場へ足を運んだり、出会えるサービスにチャレンジしてください。きっと素敵な出会いが見つかるでしょう。

関連記事

  1. 出会い

    【乾杯しよう】飲み友達を募集して作れるアプリ・サイト7個を使った結果や評価

    「どうやったら飲み友を作れる?」「飲み友達を募集できるアプ…

  2. 出会い

    【人工知能による出会い】AI搭載の出会い系を6個使ってみた結果と未来予測

    「人工知能を使えば出会いは見つかる?」「AI搭載の出会い系…

  3. 出会い

    お金持ちとの結婚や出会いに特化したサイト5選【玉の輿にのるアドバイスも紹介】

    「お金持ちと結婚するにはどうすればいい?」「年収の高い男性…

  4. 出会い

    街コンのおすすめを調査した結果【選び方や気になる疑問を解決】

    「街コンてどうなの?」「たくさんあるけど、どこを選べばいい…

  5. 出会い

    【飲み会からの出会い】ノミトモを実際に使ってみた結果と感想やQ&A

    「ノミトモってどうなの?」「飲み友達は本当に見つかる?」…

  6. 出会い

    ギャルと出会えるアプリやサイトを実際に10個使った感想【クラブや渋谷に行く必要なし】

    「ギャルと出会える方法は?」「どうすれば仲良くなれる?」…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

PAGE TOP