【ID・QR交換】LINE掲示板は危険!25サイトを実際に使った結果と感想

  • 「LINE掲示板で本当にID交換できるの?」
  • 「友達を募集しても大丈夫?」
  • 「ネットにidやqrコード載せても平気?」
  • 「まだ未成年だけど、使える?」
  • 「ライン掲示板はエロい人と絡めるの?」

雑談やエッチなチャットを気軽にできる相手を探せるのがLINE掲示板です。

興味があったので「LINE掲示板」「ライン掲示板」とGoogleで検索した結果に表示された【よく使われているLINE掲示板25サイト】を実際に使ってみました。

LINE掲示板に対する結論を表したレーダーチャートグラフ

LINE掲示板を使った結論

  • ID・QRの交換は簡単にできるけど危険
  • 相手が一般人or業者の判断が難しい
  • 利用者は多い
  • 変態や変人が多くて怖い

結論から言うと、こんな感じです。ライン掲示板は使い方を間違えるとidやqrコードを悪用されるリスクを伴います。

安全にLINE交換を成功させたいなら、国から許可を得て運営を認められている掲示板を使って下さい。そうすれば安心してLINE交換をすることができます。

ここからは、使ってみたLINE掲示板の男女比や利用目的のデータを紹介しながら結果と感想をまとめてあります。「ここなら安全だ」と感じたライン掲示板にしかリンクは付けていません。

「このサイトなら使う価値がある」とおすすめできる掲示板も合わせて紹介します。興味がある人は参考にしてください。

LINE(ライン)掲示板とは?

LINE(ライン)掲示板はユーザー同士がLINEのIDやQRコードを交換するために用意されているネット掲示板です。

自分のIDやQRコードを投稿してチャットや通話の相手を募集したり、投稿されているIDやQRコードを読み取ってチャットや通話をすることができます。

LINE(ライン)掲示板
このように【一言コメント】【年代】【ニックネーム】を書き込んで、LINEのIDやQRコードを載せる掲示板が一般的です。相手の顔写真や詳細なプロフィールは一切わかりません。

登録や年齢確認は必要なく、小学生から社会人まで誰でも使えます。募集や投稿は無料でなので料金は掛かりません。

メル友や暇つぶしを目的にした人は少なく、エロチャットやアダルトな出会いを期待して使っている人が大半を占めます。

LINE掲示板25サイトを実際に使ってみた結果と感想

Googleで「line掲示板」と検索した結果
このようにGoogleで「line掲示板」と検索します。合わせて「ライン掲示板」とも検索していきます。

その結果から上位に表示されたよく使われている25サイトのライン掲示板を実際に使ってみました。

25サイトを使った感想とデータの結果

ここでは25サイトのLINE掲示板を実際に使った結果と感想を男女比や利用目的のデータと合わせてお伝えします。

ID掲示板

もとは【LINE ID掲示板】というサイト名で運営されていましたが、LINE公式サイトからクレームでもあったのか【ID掲示板】にサイト名を変更したようです。1分間に15件以上の書込みがされている人気の掲示板です。

全国対応だけど東京と関東の人が多く利用しています。よく見ると同じ投稿者が何度もコピペした文章を書き込んでいるので実際の投稿数は意外と少ないです。

ID掲示板の男女比と利用目的のデータ
このように、女性の書き込みは全然ありません。風俗業者か援助目的が9割以上で、一般の女性はほとんどいません。

男性の書き込みも半分以上がアダルト目的です。律儀に自己紹介をしている人は少なく、冷やかしの投稿で埋め尽くされています。40代の人もチラホラいるけど、まともな人は少数です。

Chat For

Chat Forは小学生から社会人まで幅広くLine交換をすることができる掲示板です。実際に使ってみると「22歳OLだけど、かなり稼いでいます。いいお仕事紹介します」「AV女優です。お相手します」など、女性を装って怪しい誘いをしている業者ばかりでした。

「セフレ欲しい」と連投している男性や「変態な女の子おいで」と気持ち悪い書き込みをしている男性も目立ちます。健全な出会いを探している人は全く見つかりません。

Chat Forの男女比と利用目的のデータ
ユーザーの男女比はバランスが取れているけど、女性ユーザーは悪質な業者しかいません。メル友やチャット仲間といった真面目な募集はなく、アダルト目的の人ばかりです。

「この掲示板で相手を募集しても騙されるだけだ」とすぐにわかります。サイトの利便性は悪くないけど、悪質なユーザーしかいないので使い続ける気にはなりませんでした。

【追記→2019年4月に再調査したところ、Chat Forは検索上位から離脱】

チャッ友IDなう

チャッ友IDなうはエッチな誘いで男性を誘惑しているデリヘル嬢や割り切り女性の書き込みで溢れた掲示板です。「一人エッチするから声聞いて」「ラブとも探しています」と募集しているけど、彼女達は一般人ではありません。

20代の女性に扮してお客を探している風俗嬢が全国各地で投稿しています。健全な目的で友達を探している人は全く見かけません。

チャッ友IDなうの男女比と利用目的のデータ
男性ユーザーは少なく、女性ユーザーに扮した悪質業者が8割以上を占めています。この掲示板にIDを載せたら、悪用されることは間違いないでしょう。

危険だとわかっていながら、投稿されているLINEのIDやQRコードを読み取る気にはなりません。「危険すぎて近寄りたくもない」と感じました。

【追記→2018年9月に確認したところ、チャッ友IDなうは閉鎖】

ひまBBS

ひまBBSは「異性交際の目的は禁止」「わいせつな書き込みは削除する」と利用規約に書かれています。実際に使ってみると「巨乳の子、遊びに行きましょう」「お金に困っている女の子、助けてあげるよ」と利用規約に違反する募集ばかりでした。

「夜のお仕事を紹介します」と勧誘している人や「定期的の食事に連れて行ってください」とパパ活をしている人もいます。「普通の人だ」と思える人は全く見かけません。

ひまBBSの男女比と利用目的のデータ
男性ユーザーが9割を占め、数少ない女性ユーザーは業者か援助目的です。1日30件程度しか書き込まれていないので人気もないのでしょう。同一人物の書き込みも目立ちます。

サイト内に張られている広告が邪魔でストレスもたまるし、まともな人とLINE交換できる環境でもありません。「使う価値はない」と思い、すぐに退出しました。

【2019年8月13日に再調査したところ、ひまBBSは検索上位から消滅。犯罪に繋がりそうな危険な募集や書き込みで埋め尽くされていた掲示板なので、人目に付かない検索順位に落ちて良かったです】

フレンドBBS

フレンドBBSには「iTunesのカード欲しい」「欲しいものがあるから買って」とおねだりしている女子高生や「エッチ友達が欲しい」「小学生の女の子と仲良くなりたい」と募集している50代のおじさんも見かけます。

10代の未成年者が多く、そのなかに悪質な業者や危険人物も紛れています。安易にLINEのIDやQRを交換すれば騙される可能性のほうが高い危険な掲示板です。

フレンドBBSの男女比と利用目的のデータ
男女比は悪くないけど、悪質ユーザーばかりで一般人はほとんどいません。8割以上がセフレやアダルト目的で利用しており、友達を募集している人はいないと思って下さい。

サイトデザインは「健全に運営しています」という雰囲気を出しているけど、実情は危険な掲示板です。「安全そうだ」と思って使うと後悔することになるでしょう。

【追記→2018年9月に確認したところ、フレンドBBSは上位から脱落】

Fone Paw

Fone Pawは利用規約に「出会いを求める書き込みは禁止」と明記されていますが「会いたい」「お出かけしませんか?」と募集している違反ユーザーがたくさんいます。

1日20件程度しか書き込まれていないので、人気のある掲示板ではありません。同一人物が何度も連投したり、怪しいビジネスの勧誘をしている人も見かけます。

Fone Pawの男女比と利用目的のデータ
ユーザーの男女比はバランスが取れているけど、女性は一般人ではなく業者です。「チャットから仲良くなりましょう」とまともな書き込みをしている人は数えるほどしかいません。8割以上がアダルト目的です。

顔写真や詳細なプロフィールもないから、相手がどんな人物なのかもわかりません。「危険な募集も多いし、安全に使える掲示板ではない」と感じました。それ以降は使っていません。

【追記→2018年9月に確認したところ、Fone Pawは上位から脱落】

id交換掲示板【iトモ】

id交換掲示板【iトモ】は連絡先交換の掲示板となっています。実際に使おうとしたら、メッセージは書き込まれているのにLINEやカカオのIDは一切書き込まれていませんでした。

連絡先のリンクを押すと、なぜか2チャンネルのアダルト掲示板に飛ばされます。書き込まれている連絡先のリンク全てがそうなっていました。もはや掲示板としての役割を果たしていません。

id交換掲示板【iトモ】の男女比と利用目的のデータ
一応、書き込みを調査しました。90%以上が女性の書き込みで、その全てがアダルト目的の業者です。

男性の利用者は全体の1%くらいで、何が目的なのかよくわからない掲示板でした。

【追記→2019年4月に確認したところ、id交換掲示板【iトモ】は検索上位から消滅】

すぐとも

すぐともは全国対応のLINE掲示板です。運営がアダルトな書き込みを徹底的に禁止しているので、割と健全な印象を受けます。

利用者は10代から30代までがボリューム層です。投稿者の写真は無いので顔はわかりません。

すぐともの男女比と利用目的のデータ
女性が少なすぎるのが最大の弱みでしょう。男性にとっては使う価値を見出せない掲示板だと思います。書き込まれているIDはLINEが9割以上で、カカオIDはほぼゼロです。「暇だから絡もう」という目的が7割くらいを占めています。

「女性の書き込みが半分くらいあったら面白い掲示板だ」と思いましたが、今はまだ「使い続けたい」とは思いません。

【追記→2018年9月に確認したところ、すぐともは上位から脱落】

onLINE ID掲示板

onLINE ID掲示板はスマホゲームのIDを交換して特典ゲットや攻略・協力プレイに役立てるための友達募集の掲示板です。実際に書き込みを見ると、ゲーム仲間を募集している人は全然いません。

その代わりに風俗業者が男性を狙った書き込みがされています。というか、ほぼ業者か援助希望の女性です。

onLINE ID掲示板の男女比と利用目的のデータグラフ
男女比は圧倒的に女性が多く、そのうち9割以上が業者でした。同一人物が何度も同じ内容の書き込みを連投しています。投稿数も少なく「使ってみようかな」とは思えません。

スマホゲーム仲間募集というキャッチコピーを掲げたサイトですが、中身は業者の温床になっています。

【追記→2018年9月に確認したところ、onLINE ID掲示板は閉鎖】

IDnavi(IDナビ)

IDnavi(IDナビ)は全国に対応している掲示板です。女性の半分以上は援助目的で使用し、男性も半分以上はアダルトな目的で募集しています。

ただ、他の掲示板と比較しても業者の数は少なかったです。

IDnavi(IDナビ)の男女比と利用目的のデータグラフ
このように男女比や利用目的の比率はバランスがとれています。特に20代の利用が者多く、40代の利用者もいます。多くは東京や千葉といった関東近郊です。

他に比べると「この掲示板は危険だ」という感じはそこまでしませんが、きちんと相手を見極めないとアドレス回収業者や援助目的の女性に当たってしまう可能性はあるので、注意は必要です。

【追記→令和元年5月5日に再調査したところ、IDnavi(IDナビ)は検索上位から離脱してユーザー数が大幅に減少中。リスキーな掲示板だったので必然の結果】

ライソチャット

サイト名をよく読むと【ライン】ではなく【ライソ】となっており、最後が【ん】ではなく【そ】になっています。要するにラインのパクリです。この時点で、この掲示板を信用する気は無くなりました。

こういった人気アプリをもじったようなネーミングを付けているサイトに優良なサイトはありません。それは掲示板だけではなく出会い系サイトや出会いアプリも一緒です。人を騙すようなサイトやアプリはサクラだらけだったり、業者しかいないものです。

ライソチャットの男女比と利用目的のデータグラフ
実際に掲示板を調べてみると、このように案の定、女性の9割以上は業者か割り切り希望でした。男性は9割がアダルト目的で、友達募集掲示板とは名ばかりのアダルト掲示板です。LINE友達やチャットができる相手は見つかりません。

20歳を名乗る女性が多く、そのほとんどが一般人ではありません。同一人物の書き込みも目立つから投稿数は多いけど、投稿人数は少ないです。

【追記→2018年9月に確認したところ、ライソチャットは閉鎖】

ID-smaaash!!!

ID-smaaash!!!はサイトに張ってある広告がアダルト関連の広告ばかりなので、最初から悪質なにおいがプンプンしました。書き込み自体は東京や千葉や神奈川など関東近郊の人が多く書き込んでいます。地方向きではありません。

ID-smaaash!!!の男女比と利用目的のデータグラフ
このように利用者は男性の方が圧倒的に多いです。男性は一般人も少しいるけど、アダルト目的で書き込んでいる人が8割以上でした。数少ない女性の9割以上が業者です。

なにより、広告が邪魔すぎて使っているとストレスが溜まります。この掲示板で真面目に出会いを探すのはすぐに諦めてしまいました。

【追記→2018年9月に確認したところ、ID-smaaash!!!は上位から脱落】

ID交換掲示板

ID交換掲示板は10代~50代と幅広い年代の人が使っています。全ての書き込みが「東京で10代~30代後半のチャットできる友達募集」や「兵庫で20代後半~40代後半のチャットできる友達募集」としか書かれていないから、利用目的のデータを取ることができませんでした。

ID交換掲示板の男女比と利用目的のデータグラフ
業者の有無や悪質かどうかも判断できないため、使うにはギャンブル性が求められます。広告の量が多く、使っているうちに間違えて広告を押してしまう事が多々ありました。アドレス回収業者に引っ掛かるリスクを考えると僕は使う気にはなれません。

【追記→2018年9月に確認したところ、ID交換掲示板は検索してもヒットしない状態】

モンスト掲示板

モンスト掲示板は純粋にゲームのモンスターストライクを一緒に協力して攻略したい人達のみ掲示板に書き込んで募集しています。モンストにハマっている人にはおすすめできる掲示板です。

ここは名ばかりのゲーム攻略掲示板とは違い、本当にモンストを使っている人達が仲間を募集している健全な掲示板でした。

モンスト掲示板の男女比と利用目的のデータグラフ
ただ、性別の記入がなく男女比を計測する事はできませんでした。モンスト掲示板は出会い目的で使ったりLINE交換はできません。

趣味友探しのLINE掲示板QRorID

趣味友探しのLINE掲示板QRorIDは趣味の同じ人や気の合う人を探す場所です。

実際はスポーツや映画の話をしている利用者はいません。ほとんどがアダルトな誘いをしている女性です。

趣味友探しのLINE掲示板QRorIDの男女比と利用目的のデータグラフ
9割近くが女性の書き込みです。その女性の9割以上が風俗業者でした。

載せてある写真を見るとセクシーな格好をした巨乳の女の子ばっかりなので、すぐに「業者だ」と判断できます。男性の書き込みはほとんどありません。

【追記→2018年9月に確認したところ、趣味友探しのLINE掲示板QRorIDは上位から脱落】

LINEグルチャ(SNS CLOUD)

SNS CLOUDは恋愛・結婚や音楽・スポーツなど、様々なLINEグループ掲示板を運営しています。その中のひとつが【LINEグルチャ】です。グルチャとは【グループチャット】の略語です。

恋愛のLINEグルチャはグループチャットのカテゴリーになっていますが、書き込みの内容は【既婚者の不倫を斡旋するような業者】や【風俗店の営業】が8割です。

その中にポツンと一般人の書き込みがあったりするくらいだから、純粋なLINEグループを作ることは難しいと思います。投稿も1日5件ほどしかない放置されている掲示板です。

LINE グルチャ(SNS CLOUD)の男女比と利用目的のデータグラフ
このようにLINEグルチャの男女比は女性が8割以上で、男性はほとんどいません。利用目的もアダルトが約8割で怪しいパーティーなどのグループを作ろうとしている人も書き込んでいます。

男性を騙そうと過激な誘い文句を書き込んでいる女性もたくさんいました。この掲示板を利用している女性のほとんどが最初から友達など募集していません。

【追記→2019年4月に再確認したところ、LINEグルチャ(SNS CLOUD)は検索上位から消滅】

恋人募集掲示板【恋人ラボ】

恋人募集掲示板【恋人ラボ】は恋人を募集する掲示板です。【彼氏募集掲示板】【彼女募集掲示板】【恋人募集掲示板】があります。

書き込みの7割が【アドレス回収業者・風俗業者・援助目的】の女性です。男性の書き込みは同じ人が何度も投稿しています。全国対応ですが、投稿している人の8割は東京近郊で、他はなぜか沖縄の人が多いです。投稿されているIDは【LINEのIDが9割・カカオが1割】となっています。

恋人募集掲示板【恋人ラボ】の男女比と利用目的のデータグラフ
恋人ラボの男女比は男性が7割を占めています。女性に一般人はほぼいないので、男性でID交換に成功している人はいないのが現状だと思います。

サイト内には出会い系の広告があらゆるところに張ってあり、スマホだと頻繁に誤クリックしてしまいます。いちいち戻ってくるのが面倒でしかたありませんでした。

【追記→2018年9月に確認したところ、恋人募集掲示板【恋人ラボ】は閉鎖】

LINE友達ふやすぅぅ友達募集掲示板【小/中学生】

LINE友達ふやすぅぅ友達募集掲示板【小/中学生】は名前の通り小学生と中学生が利用している掲示板です。

投稿数が少なく、1日10件程度です。投稿しているのは中学2~3年生の男女が多く、さすがに小学生は見かけませんでした。

LINE友達ふやすぅぅ友達募集掲示板【小/中学生】の男女比と利用目的のデータグラフ
男女比はほぼ半分なのでバランスは良いと思います。利用目的は友達募集の方がアダルトな書き込みよりも少しだけ多かったです。ID追加はqrコードを読み取るシステムになっています。

使っている中学生の女の子は「変態NG!友達募集!」のような書き込みが目立ちます。男の子は年頃のせいか「エロい人来て」のような書き込みがほとんどです。

僕が驚いたのは小中学生に交じって「小学生の女の子、お話しませんか?」と気持ち悪い誘いを大人が書き込んでいたことです。「こういう掲示板から事件に巻き込まれる子がいるんだ」と少しぞっとしました。

【追記→2018年9月に確認したところ、LINE友達ふやすぅぅ友達募集掲示板【小/中学生】は閉鎖】

友達募集掲示板フレンドライン【高校生】

友達募集掲示板フレンドライン【高校生】は高校生限定のLINE掲示板です。利用者は関東(東京・神奈川・千葉)と関西(大阪・兵庫・京都)が多いです。ID追加はqrコードを読み取るシステムになっています。

利用目的は圧倒的に友達関係を求めた書き込みが多いです。サイトでは年齢確認を一切行っていないので、危険な大人が混じっている可能性は十分にあります。

友達募集掲示板フレンドライン【高校生】の男女比と利用目的のデータグラフ
アダルトな書き込みが少ない理由は運営が徹底的に「援助交際・募集禁止!」とサイト内に書き込んでいるからです。実際は警察からたくさんの問い合わせも来ているようで、逮捕者も出ています。

運営の努力も虚しく、援助交際の巣窟になっているのでしょう。実際に援助交際の隠語を使った書き込みをチラホラ見かけました。友達を募集している子もいたけど、犯罪に巻き込まれたくない高校生はやめておいた方が賢明だと思います。

【追記→2018年9月に確認したところ、友達募集掲示板フレンドライン(高校生)は上位から脱落】

グルチャ募集掲示板【大学生】

グルチャ募集掲示板【大学生】は大学生限定のLINE掲示板です。グループチャットを作りたい大学生が書き込みをしています。

利用者は東京か神奈川の大学生で18~20歳の男の子がほとんどです。地方で使っても失敗に終わる可能性の方が高いでしょう。

グルチャ募集掲示板【大学生】の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
この掲示板はアダルトな書き込みをしている人が少ないけど、女子はほとんどいません。投稿数が1日5件程度しかないので、使っている大学生はあまりいないです。「この掲示板にリスクをかけてLINEのIDをさらすメリットは無い」と感じました。

【追記→2018年9月に確認したところ、グルチャ募集掲示板(大学生)は上位から脱落】

GREENだよ!【LINE掲示板】

GREENだよ!【LINE掲示板】は「暇だ」「楽しく絡もう」といった普通の誘いをしている男性もいます。女性は「おっぱい大きいから挟めるよ」「年下の子、可愛がってあげる」と誘っている業者が目立ちます。

未成年である高校生の男子も多く見かけました。さすがに中学生は少ないようです。

GREENだよ!【LINE掲示板】の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
数少ない女性の利用者は一般人ではないので、男性にとってはつまらない掲示板だと思います。実際に使っていると広告が大きすぎて頻繁に誤クリックして飛ばされ、ストレスが溜まり使う気になりません。

「ユーザー同士のライン交換をさせるよりも、広告を押させる事をいちばんに考えている運営方針がムカつく」というのが僕の素直な感想です。

エロけいじばん【LineID友達募集掲示板】

エロけいじばん【LineID友達募集掲示板】はサイト名通りエロ目的の人しか集まっていませんでした。掲示板には「セフレが欲しい」「マニアックなプレーがしたい」という募集で溢れています。

顔写真は一切載っていないので、相手を探す気になりません。「顔もわからない相手とエッチな会話をしても楽しくないだろ」とテンションも上がりませんでした。

エロけいじばん【LineID友達募集掲示板】の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
利用者の9割以上が男性です。女性がほとんどいない為、男性が募集しても相手が見つかる可能性は10%もないでしょう。

「このLINE掲示板を使っても単なる時間の無駄だ」と感じました。

【追記→2019年6月に再調査したところ、エロけいじばん(LineID友達募集掲示板)は検索上位から消え去っていました。アダルト目的の男性ばかりだったので当然の結果です】

IDゲッター!【ID交換掲示板】

IDゲッター!【ID交換掲示板】は、とにかく男性を騙そうとしている業者しかいなかった掲示板です。「お口の中に出しちゃいたい?」「見せ合いっこしましょう」と誘惑してラインのIDを盗み取ろうとしている女性がたくさんいます。

「色気あります」「Gカップです」「テクニックはすごいよ」とアピールしている女性は全員がデリヘル嬢や風俗嬢でした。

IDゲッター!【ID交換掲示板】の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
男性の利用者は1割程度で、彼氏募集というカテゴリーに投稿されている女性からの書込みすらアダルト目的ばかりです。カテゴリーは信用しないで下さい。

【追記→2018年9月に確認したところ、IDゲッター!(ID交換掲示板)は閉鎖】

病み友メンタルヘルス【LINE友達掲示板】

病み友メンタルヘルス【LINE友達掲示板】はLINE交換というよりも精神的に病んでいる人が「誰か慰めてくれ」という目的で使っている人が集まる掲示板でした。

「社会不安障害です。人見知りで友達もいません」「うつ病で自暴自棄になっています」というダークな書き込みが多く、見ているこっちが病んでしまいそうになります。

病み友メンタルヘルス【LINE友達掲示板】の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
利用者の6割は男性、4割が女性です。「通話して、話聞いてください」「1回だけ電話しましょう」といった特殊な関係を希望している人が多かったのが印象的でした。

実際に使ってみると「これはLINE掲示板じゃなくて【お悩み相談】だろ」と思いました。「ライン交換したいな」と思える人は見つかりません。

【追記→2018年9月に確認したところ、病み友メンタルヘルス(LINE友達掲示板)は上位から脱落】

友達募集掲示板

友達募集掲示板は「高校2年生です」「中学3年生だよ」と書き込んでいる未成年をちらほら見かけました。福岡・京都・栃木・石川といった関東以外の地域からも書き込みがあります。

友達募集をしている人よりは「これから一人エッチするから一緒に気持ち良くなろう」「近所でセフレになってくれる10代の子いない?」といったアダルト目的の男性ばかりです。中には「こいつ、変態だ」「危険人物」と感じるような人もいました。

友達募集掲示板の男女比と利用目的のデータグラフグラフ
利用者の7割以上がエロ目的の男性です。「メル友が欲しい」「恋愛がしたい」「遊んでくれる友達募集」という目的で使っている人は2割もいません。

特に女の子は危険な誘いに捕まる可能性があるから「決しておすすめできない」と思いました。

【追記→2018年9月に確認したところ、友達募集掲示板は閉鎖】

【使ってわかった!】LINE掲示板に関するQ&A

ここでは実際に使ってわかったLINE掲示板に関する疑問や不安に対してQ&A方式でお伝えします。

安全に使える?危険じゃない?

「安心して使える」「危険はない」と思えたLINE掲示板は残念ながらありません。どの掲示板にもデリヘル嬢や援助交際を希望している女性が山ほどいます。違反ユーザーを取り締まりも行っていません。

小学生の女の子を狙っている50代以上のおじさんや気持ち悪い性癖をさらけ出している男性による書き込みもたくさん見かけました。利用すれば高い確率で何らかの被害にあうでしょう。

中学生や高校生で使っている人は多い?少ない?

LINE掲示板を使っている中学生や高校生は確かにいるけど数は多くありません。中学生と高校生の利用者は全体の1%ほどです。探しても簡単に見つからないでしょう。

なかには男子中高生を装って女子高生や女子中学生に近寄ろうとしている40代以上の中高年もいます。ロリコンや幼女好きの男性も多いから、安易に近づくと後悔することになるので注意してください。

投稿されているのはIDとQRどちらが多い?

各掲示板に投稿されているのはLINEのIDが圧倒的に多いです。全体でみればIDが8割、QRコードが2割といった感じです。

未成年はIDを投稿することができないので、QRコードを使っています。18歳未満専用のLINE掲示板ではQRコードのみを採用しているサイトも見かけました。

エロチャットの相手やセフレと出会える?

利用している多くの人がエロチャットやセフレといったアダルトな出会いを期待して使っているけど、ライン掲示板を通してそういった人と出会えることはありません。

その理由は一般ユーザーの女性が全体の3%もいないからです。数少ない女性ユーザーはデリヘル嬢や割り切り目的なので金銭のやり取りをしなければ相手にもされません。

以前、LINE掲示板アプリを使ったことがあります【LINE友達を募集できる掲示板アプリを実際に12個使ってみた結果】。その時も同じように一般ユーザーの中に女性はいませんでした。残念ながらセフレやエロチャットをしてくれる人と仲良くなることは不可能です。

チャット仲間や友達は作れる?

「楽しくチャットができる人と仲良くなりたい」「気軽に遊べる友達が欲しい」という目的でライン掲示板を使ってもチャット仲間や友達を作れる可能性は極めて低いと思います。そういった目的で利用している人がいないからです。

実際に使っても「この人と仲良くなりたい」「友達になれたらいいな」と思える人はいませんでした。理解できない性癖の持ち主や性欲の塊しかいないことに嫌気がさすでしょう。

彼氏や彼女を作る恋活目的でも使える?

「彼氏が欲しい」「彼女を作りたい」と恋活の場としてLINE掲示板を活用することは決しておすすめできません。今回たくさんの掲示板を使ってみたけど、真剣に恋人を募集している人は全く見かけませんでした。

真面目な交際を希望してIDやQRを投稿している人がいないので完全に場違いです。安心して恋活ができる環境でもなければ、理想の異性が見つかる掲示板でもありません。

出会い目的で募集してもいいの?

LINE掲示板を出会い目的で使うことは禁止されています。ネット上で出会いの場として運営するには年齢確認をすることが義務付けられています。未成年の利用を禁止するためです。

今回使ったなかで年齢確認を行っている掲示板はありませんでした。本来、出会い目的で利用することは違反行為だけど、ルールを破って出会いを募集している人が大勢います。処罰の対象になるのでやめておきましょう。

【おすすめ掲示板】PCMAXは安全にLINE交換できる

安全にLINE交換できる【おすすめの掲示板】

ここでは「使って良かった」と思えた安全にLINE交換できる【おすすめの掲示板】を紹介します。それはPCMAXの掲示板です。

PCMAXは警視庁と総務省から運営の許可を貰っている健全なサイトです。掲示板を使ってLINE交換したいなら、きちんと国から認められて運営している出会い掲示板を必ず使ってください。

サイト 許可 書込数 投稿
LINE なし 1時間→約50件 無料
PCMAX あり 1時間→約6000件 無料

このようにLINE掲示板と比較しても全てにおいてPCMAXのほうが優れています。

何よりも危険な目に遭うことなく、安全にLINEのIDやQRを交換することができることがおすすめする最大の理由です。

【1日15万件の掲示板投稿】がされているほど人気があり、会員数も1300万人以上いるから、掲示板でタイプな異性を簡単に見つけることができます。

掲示板も無料で使えるし、LINE交換も可能です。実際に僕もLINE交換することができました。

pcmaxという出会い系サイトで女性とLINEの交換をしました。
pcmax自体はネットとかで調べて、割と安全なサイトと判断し、利用しています。 Yahoo!知恵袋【PCMAX LINE】

実際、このように「PCMAXで女性とLINE交換をしました」という男性もいます。特にワンナイトやセフレなど【アダルトな出会い】を目的にしている人にはピッタリです。

掲示板でLINE交換を希望している女性ユーザー
「LINE交換して会える人募集」と掲示板に書き込んでいる女性もいるし、他にもライン交換を積極的にしてくれるユーザーをたくさん見かけます。

僕はPCMAXを5年以上使っているけど「退会しよう」「危険だ」「使わなければ良かった」と後悔したことは一度もありません。

PCMAXの掲示板を使えばLINE交換だけではなく出会うことも可能です。「IDを悪用される」「業者に騙される」「詐欺被害に遭う」といったLINE掲示板に潜むリスクは一切ありません。

PCMAXの基本情報とおすすめの理由

【PCMAX】おすすめの理由

  • 業者や悪質ユーザーに騙される心配が無い
  • LINE交換から出会いまでスムーズに行える
  • 総務省と警視庁から許可を得て運営している
  • 2018年だけで200万人以上が新規登録
  • 2019年上半期だけでユーザーが150万人増加
会員数 登録 新規登録数 お試し
1300万人 無料 1日6000人以上 メール20回分

「安心してLINE交換をしたい」「安全な掲示板を使いたい」という人にはおすすめです。興味がある人は覗いてみて下さい。

詳細はこちら→PCMAXの実態と評価をヘビーユーザー(歴5年)が徹底解説【Q&Aと口コミや評判も紹介】

【公式】PCMAXを覗いてみる(R18)

LINE掲示板の現状と将来

ここまで、実際にLINE掲示板を25サイト使ってみました。そこから見えてきたLINE掲示板の【現状】と【将来】についてお伝えします。

ライン掲示板の現状

ここでは実際に使ってわかったライン掲示板の現状について詳しくお伝えします。

ライン掲示板【地域別の現状と比較】

「地域によって男女比は違うのかな?」「書き込みはどれくらい投稿されているんだろう?」と疑問に思ったので、ライン掲示板最大手の【ID掲示板】にある47都道府県すべての掲示板を実際に調査してみました。

みなさんが住んでいる位地域で、どのくらいライン掲示板が使われているのか参考にしてください。

北海道・東北地方
地域 男性 女性 投稿数
宮城 84% 16% 23万件
福島 78% 22% 16万件
岩手 86% 14% 10万件
青森 82% 18% 8万件
秋田 86% 14% 8万件
山形 70% 30% 7万件
北海道 81% 19% 4万件

北海道・東北地方で最も頻繁に書き込まれている県は宮城でした。宮城には東北の中心都市である仙台があるからでしょう。それでも宮城の書き込みは1時間に10~15件程度です。

書き込みが少ない北海道では1時間に5件程度の募集しかありませんでした。女性比が多い山形では10~20代の女の子の投稿が多かったです。内容をみるとデリヘル嬢がほとんどでした。

関東地方
地域 男性 女性 投稿数
東京 84% 16% 370万件
神奈川 92% 8% 143万件
埼玉 91% 9% 120万件
千葉 95% 5% 78万件
茨城 92% 18% 35万件
群馬 74% 26% 22万件
栃木 80% 20% 20万件

関東地方では東京が圧倒的な書き込み数になっていました。その投稿数は1時間に200件程度の書き込みがあり、8割以上は男性がエロ目的で募集しています。

東京近郊である神奈川・埼玉も100万件以上の書き込みがされているアクティブな地域です。関東は他の地方よりも男性利用者が多いこともわかりました。

中部地方
地域 男性 女性 投稿数
愛知 80% 20% 95万件
静岡 70% 30% 22万件
新潟 68% 22% 15万件
岐阜 82% 18% 13万件
長野 90% 10% 11万件
山梨 82% 18% 7.5万件
富山 76% 24% 7万件
石川 80% 20% 7万件
福井 78% 22% 6万件

中部地方では名古屋のある愛知県が断トツの投稿数です。愛知の投稿数は1時間に80件前後ありました。他県では20代の利用者が多いなか、愛知では30代の男性が目立ちます。

投稿数の少ない福井県は1時間に3~5件しか新しい募集が書き込まれていませんでした。この数字ではライン相手が見つかる可能性は非常に低いと思います。

近畿地方
地域 男性 女性 投稿数
大阪 90% 10% 196万件
兵庫 82% 18% 62万件
京都 88% 12% 29万件
滋賀 74% 26% 13万件
三重 82% 18% 12万件
奈良 88% 12% 11万件
和歌山 69% 31% 10万件

近畿地方では大阪の投稿数がいちばんでした。これは東京に次いで2番目に多い投稿数で1時間に100件前後の書き込みがされており、8割以上の男女がエロ目的や援助希望です。

和歌山の女性比が高い理由は同一人物のデリヘル嬢や割り切り女性が頻繁に連投しているからです。決して一般女性がまともな出会いを探しているわけではないので注意して下さい。

中国地方
地域 男性 女性 投稿数
広島 84% 16% 21万件
岡山 68% 32% 16万件
山口 72% 28% 9万件
鳥取 72% 28% 5万件
島根 86% 14% 4.6万件

中国地方では広島と岡山が頻繁に書き込まれています。広島が1時間に5~8件、岡山が1時間に4~7件の書き込みがありました。残念なことに、そのほとんどが男性による募集です。

投稿数が少ない島根に至っては1日に10件程度しか書き込まれていません。さすがにこれでは使う価値はないと思います。島根でライン掲示板を使って相手を探すくらいならナンパした方が効率がいいかもしれません。

四国地方
地域 男性 女性 投稿数
愛媛 80% 20% 8.6万件
香川 90% 10% 7.5万件
高知 92% 8% 5.9万件
徳島 86% 14% 5.2万件

四国地方ではどの県も投稿数にそこまで大差はありませんでした。愛媛でも1時間に3~5件程度の書き込みしかありません。

どうやら、四国地方でライン掲示板はあまり活用されていないようです。

九州・沖縄地方
地域 男性 女性 投稿数
福岡 80% 20% 51万件
熊本 72% 28% 11万件
鹿児島 90% 10% 9.6万件
宮崎 94% 6% 8.5万件
長崎 91% 9% 8万件
大分 78% 22% 6.8万件
沖縄 62% 38% 6.1万件
佐賀 78% 22% 5.5万件

九州・沖縄地方では博多のある福岡が最多の書き込み数になっています。やはり、大都市のある県ではライン掲示板を使っている人が多いようです。一方で投稿数に関係なく男女比に差はほとんどありません。

女性比が高い県は業者による書き込みが多いか同じ人が連投しているかの違いでした。一般女性の書き込みは5%もないくらいです。ライン掲示板を使っているのは、ほぼ男性しかいないということがわかりました。

LINE掲示板の利用目的【年代別】

ここまで、LINE掲示板を利用している大人たちのほとんどが【エロ】か【お金】目的で使っている現状はお伝えしました。

ここでは小学生から大学・専門学生のライン掲示板の利用目的を年代別に調査した結果をお伝えします。

調査したライン掲示板は未成年専用の掲示板を用意している大手の【LINEフレンズ掲示板】です。ちなみに未成年はLINEのIDは使えないのでQRコードを投稿しています。これは規制からの抜け道である裏技です。

小学生はメル友探し

小学生はメル友探し
LINE掲示板を使っている小学生の利用目的は【メル友探し】でした。そもそも「小学生がライン掲示板を使っている」という事実自体が衝撃です。今の時代、小学生でスマホを使っている子はたくさんいるのでしょう。

「プリキュア好きな子募集」「ゲームの話しよう」といったメル友を募集している子をよく見かけました。さすがに3年生以下の小学生はほぼいません。主に4年生以上の子が使っています。

小学生がネットでメル友を募集している光景を見ると「これでいいのかな」という疑問や不安を感じました。「親は知っているのか?」「危険な掲示板という認識はないのか?」と心配になります。

中学生は暇潰し

中学生は暇潰し
LINE掲示板を使っている中学生の利用目的は【暇潰し】でした。中学生になると、ほとんどの子がスマホを自由に使わせてもらえる時代です。親もそこまで強く干渉しなくなる時期だから、LINE掲示板にも手を染めているのでしょう。

「眠れないから相手して」「予定ないから絡もう」といった暇潰し相手を募集している子がたくさんおり、特に夏休みや冬休みの時期になると急激に書き込みが増えます。

さすがにアダルトな書き込みをしている中学生はほとんど見かけません。「とりあえず、誰かに相手をして欲しい」とライン掲示板を利用しているようです。

高校生は通話希望

高校生は通話希望
LINE掲示板を使っている高学生の利用目的は【通話希望】でした。高校生にもなると彼氏や彼女を探したりエッチなことに興味を持つ時期です。そういった興味から「ライン掲示板を使って異性と話したい」と思うのかもしれません。

「通話できる人募集」「ゆっくり話したいな」「話し相手になって」という書き込みが非常に目立ちます。投稿数は1日5件程度と意外に少なかったです。ある程度は「ネット掲示板は危険だ」という認識があるのかもしれません。

大学生は会える友達募集

大学生は会える友達募集
LINE掲示板を使っている大学・専門学生の利用目的は【会える友達募集】でした。大学生や専門学生は一人暮らしを始める子も多いせいか、会える友達を募集している子をたくさん見かけます。

小学生・中学生・高校生とは違い、出会いを求めてライン掲示板を使っています。交流の幅を広げたり、新しい環境での友達作りを目的に募集しているのかもしれません。

LINE掲示板は未成年犯罪の温床

今回、多くのLINE掲示板を見て「これじゃ、未成年の性犯罪や事件が起きるのは当然だ」と感じました。

実際にLINE掲示板を利用した18歳未満の男女が性犯罪や事件に巻き込まれるケースは後を絶ちません。年々増加していることは確かです。

ID交換の掲示板を使った未成年が被害者になる事件があまりにも多発しているため、警察がLINEに対して対応策を要請したという事態にまで発展しています。

愛知県豊橋市で三月、会社員の男(26)が、ラインで知り合った女子中学生(14)に現金約二万円を渡す約束をして、同市内のホテルでみだらな行為をする児童買春事件が発生。男は六月に児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された。

このように逮捕者も出ています。これは氷山の一角に過ぎません。これがLINE掲示板の現実です。

LINE掲示板は未成年犯罪の温床
こちらのサイトでも援助交際を狙った利用者があまりにも多いため、このような警告文を載せています。それでも悪質な利用者が後を絶たないのです。

実際にこの掲示板を使って逮捕された人も多く、警察からも幾度に渡って警告されています。つまりLINE掲示板は未成年犯罪の温床と化しているのです。

18歳未満のID検索はLINE公式が利用を禁止

18歳未満のID検索はLINE公式が【利用禁止】にしている
このような事態を重く受け止めたLINE公式サイトは【18歳未満のID検索を利用禁止にするシステム】を2013年9月に導入しました。18歳未満のユーザーに対してID検索を行えないようにした対策です。

【ドコモ】【au】【ソフトバンク】にも協力してもらい、各携帯キャリアと連帯して行っているLINE掲示板に対する犯罪防止が目的です。それだけの事をしなければ被害者が増え続けてしまうという深刻な事態だからに他なりません。

掲示板に「中学生です!仲良くなろう!」「高校1年だよ。よろしく」と書き込んでLINEのIDを投稿している人間は絶対に嘘をついています。中学生や高校生を装った18歳以上の大人が書き込んでいるわけです。

実際に多くの掲示板で【犯罪者予備軍の利用者】や【相手を騙そうとしている悪意を持った人間】を僕はたくさん見かけました。

LINEが見落とした【QRコード】という落とし穴

未成年がLINEのIDを使わなくても掲示板で募集をかけられる【裏技的な手法】を使う掲示板が現れました。それが【LINEのQRコード】を投稿させる方法です。

先程伝えたようにLINE公式が新しく作ったシステムによって、IDをネット上に載せても本人が未成年の場合は相手に表示されることはなくなりました。

しかし、自分のQRコードを写メで撮ってネット上にアップし、そのQRコードを相手が読み取れば未成年であっても友達追加はできてしまうのです。

LINEが見落とした【QRコード】という落とし穴
実際、小学生・中学生・高校生はこのようにLINEのQRコードを投稿して掲示板を利用していました。(この画像は読み取れないようにQRコードの一部を加工し、消去してあります)実際に未成年のIDが本当に追加できるのか以下の方法で試してみました。

未成年のIDを追加する方法

  1. 掲示板に投稿されているLINEのQRコードをスクリーンショット
  2. LINEアプリを開き、友達追加を選択
  3. QRコードを選択し、左下の【ライブラリ】をクリック
  4. ライブラリから、先程撮ったQRコードの写メを選択
  5. 相手の名前が表示され、追加可能

この手順で未成年のIDを追加することは可能であることがわかりました。(もちろん追加はしていません)これこそLINEが見落とした【QRコード】という落とし穴です。今でもネット上にはQRコードを載せた未成年者の掲示板が数多く存在しています。

LINE掲示板に対する世間の口コミや評判

ここではLINE掲示板に対する世間の口コミや評判についてお伝えします。

先に結論から言うと、ライン掲示板に対して「使って良かった」「また使いたい」といった好意的な口コミや評判はほとんど見つかりません。

「危険だ」「おすすめできない」といった注意喚起や「後悔している」「最悪」などの批判的な口コミと評判で溢れています。

昨日、とあるLINEIDの交換掲示板で16歳と言う女の子が「前にやり取りしてた人だけ追加して」という内容の書き込みをしていました。
私自身は以前にやり取りしていなかったのですが、興味本位で追加し、軽い挨拶をした直後に「知らない人ですよね?犯罪ですよ」といきなりメッセージがきました。

すぐさま「人違いでした」とメッセージを送ると「通報しますね、今から親が警察にいきます」とメッセージが返信がありました。 弁護士ドットコム【LINE掲示板で通報されると言われました】

このように「警察に通報された」と口コミしている男性もいます。募集対象外と知りながら軽い気持ちで女子高生にメッセージを送ったようです。

「大丈夫だろう」と勝手に判断した結果、取り返しのつかない事態に発展する可能性もあることがライン掲示板の恐ろしい側面でもあります。

Q.LINE掲示板って出会えませんよね?

A.サクラや詐欺師などの危険人物としか出会えません。 Yahoo!知恵袋【LINE掲示板】

また、このように「LINE掲示板はサクラや危険人物としか会えない」と口コミをしている人もいます。実際使った身として、この意見に賛同です。

他にも「悪質業者に騙された」「誹謗中傷を受けた」「危険な出会い系に誘導された」と口コミしている人もたくさん見かけます。

LINE掲示板に対する世間の口コミや評判が予想通り厳しい結果になっていたことに安堵しました。

ライン掲示板の将来

ここでは実際に使って感じたライン掲示板の将来についてお伝えします。

将来、LINE掲示板のほとんどが閉鎖するだろう

「遅くても数年以内に、LINE掲示板のほとんどが閉鎖するだろう」と僕は思っています。これだけ犯罪の温床となっている掲示板を警察が黙って見過ごすわけがないからです。

すでに警察は動き出しています。警察は未成年者が利用しているであろうLINE掲示板に対して「運営を止めなさい」という警告をしているのです。

LINE掲示板は数年以内にほとんどが閉鎖する
その結果掲示板でも大手だった【シリアス】というサイトはすでに閉鎖しました。「利用規約に違反した卑猥な書き込みや出会い目的の書き込みが多く、管理が追いつかない」という理由からです。

続けて「年齢確認ができる形でリニューアルする予定です」と書かれています。【利用者に未成年ではないことを証明してもらうシステム】を導入すれば、異性紹介事業の届出を警視庁にも出せます。法的に認められる措置を取るということです。

LINE掲示板が閉鎖していく流れは、かつて出会い系サイトが今のLINE掲示板と同じように未成年がバンバン使える時代に犯罪が横行していた時期と全く一緒です。

その時、警察は「年齢確認していない出会い系サイトは許さないし、運営させない」という【出会い系サイト規制法】を平成20年に施行しました。その結果、当時運営していた出会い系サイトの9割以上が閉鎖しました。

その厳しい法律をクリアした出会い系サイトこそ、今の時代に【優良出会い系サイト】と世間から評価され認められています。

僕はその流れをずっと見てきたから、LINE掲示板も同じような規制をかけられることは目に見えてわかります。これが「数年以内にLINE掲示板のほとんどが閉鎖するだろう」と僕が自信を持って予想している大きな理由です。

掲示板より先に悪質出会いアプリが消えるだろう

LINE掲示板の前に【年齢確認を行っていない出会いアプリ】が先に規制されると思います。その時、多くの出会いアプリが姿を消すことでしょう。

その後、LINE掲示板が規制されると思います。出会いアプリ同様、ほとんどのLINE掲示板が閉鎖するでしょう。これは出会い系サイトが規制された時と全く一緒です。

「未成年犯罪の温床と化している掲示板が駆逐されるその瞬間は遅かれ早かれ必ず訪れる」と僕は確信しています。

軽い気持ちでLINE掲示板を使うと後悔する

「たかが掲示板だろう」「危険かもしれないけど自分は大丈夫」「どうせ何も起こらない」と軽い気持ちでLINE掲示板に足を踏み入れれば「使わなければ良かった」と後悔することになるでしょう。興味本位で試すには、あまりにもリスクの高い掲示板です。

出会い系や出会い掲示板といった【ネットを介したコミュニティサイト】を何年も使い続けている人なら、LINE掲示板を使っても危険を回避する能力は身についているのでリスクを最小限で抑えることができると思います。そういった経験のない初心者がLINE掲示板を使えば、悪質な業者やユーザーの餌食になる可能性のほうが高いです。

今のところ、LINE公式や国から許可を得て運営している健全なLINE掲示板は存在しません。国から許可を得ずに運営しているサイトを通じてLINEやアドレスを交換したり出会いを目的として使うには、正しい知識と自分の身を守る方法を知っておく必要があります。

それを知らずに安易な気持ちで使うことは危険なので絶対に止めて下さい。少なくとも僕はもう二度とLINE掲示板を使いません。

関連記事

  1. 出会い掲示板

    スタービーチの過去~現在~未来を解説【スタビよりおすすめのサイトも紹介】

    「そもそも、スタービーチって何?」「スタビはどんな出会い掲…

  2. 出会い掲示板

    【ご近所さんを探せ】が閉鎖!元ユーザーが代替のおすすめサイトを紹介

    セキュリティ上の問題や個人情報の取り扱い、数あるコミュニティサイトとの…

  3. 出会い掲示板

    【検証】出会い掲示板を実際に14個使ってみた感想と結果やおすすめを紹介

    「出会い掲示板てどうなの?」「本当に出会えるの?」「安…

  4. 出会い掲示板

    【スカイプちゃんねる】最大手の2サイトを実際に使ってみた結果

    「スカイプちゃんねるってどうなの?」「すぐに通話相手が見つ…

  5. 出会い掲示板

    【検証】メル友掲示板を実際に15個使ってみた結果や感想と攻略法

    「メル友が作れる掲示板ってある?」「掲示板の中はどんな感じ…

  6. 出会い掲示板

    爆サイは出会い系として使えるの?気になったから実際に使ってみた結果

    「爆サイってなに?」「出会い系?それとも掲示板?」「爆…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP