おすすめのマッチングアプリを実際に18個使った結果【安くてお得に使いたい人は必見】

  • 「マッチングアプリのおすすめはどれ?」
  • 「安心して使えるアプリはある?」
  • 「結局どれを使えばいいの?」

マッチングアプリに関する実態調査(トリコイ調べ)【PR TIMES】によると利用者の10人中9人が出会えた実績のあるマッチングアプリも存在します。

そこで、世間からおすすめされているマッチングアプリを18個ダウンロードして実際に使ってみました。

マッチングアプリを18個使った結果を表したレーダーチャートグラフ

18個のマッチングアプリを使った結論

  • 悪質なアプリは少ない
  • アダルトな出会いには不向き
  • 恋活・婚活には最適
  • 定額制の料金は高い
  • 【恋活・婚活】目的ならハッピーメール
  • 【セフレ・エッチ】目的ならPCMAX

結論から言うと、こんな感じです。「マッチングアプリを使えば出会いのきっかけは大幅に増える」と実感しました。個人的に定額制は負担が大きいからポイント制のほうが良かったです。

使ったアプリの中でも特に「使って良かった」「本当に会える」「料金が安い」と思えた【おすすめのマッチングアプリ】も紹介します。

優良なマッチングアプリを使いたい人は参考にしてください。

【この記事は2021年4月に更新されています】

マッチングアプリを実際に18個使ってみた感想

ネット上でおすすめされているマッチングアプリを探します。その方法として「マッチングアプリ おすすめ」とGoogleで検索しました。

そうすれば上位に表示されている出会いアプリの中からおすすめのアプリが見つかると思ったからです。

「マッチングアプリ おすすめ」とGoogleで検索した結果
その結果、このようにたくさんのマッチングアプリが表示されました。このアプリを上から順番に全てダウンロードします。

僕のiPhoneには18個のマッチングアプリがインストールされた画像
すると、このように僕のiPhoneには18個のマッチングアプリがインストールされました。

この18個のアプリをひとつずつ実際に全部使っていきます。

【調査】実際に使ってみた結果と評価

ここからは、実際にダウンロードした18個のマッチングアプリを使ってみた結果と評価をお伝えします。

【2018年1月に使い始めてから現在まで継続して調査中】

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)は恋活・婚活アプリとして知名度も高く、人気のあるマッチングアプリです。これまで4300万組がマッチングした実績もあります。

いざ使ってみると「確かに良いけど、男性の料金が少し高い」と感じました。業者は少ないし、安全面に不満はありません。だけど、定額料金が高い割にマッチング率は高くないし、積極的に出会いを探している女性が多いとは思えませんでした。

お金を払って長期的なスパンで使えば出会えます。一般的な出会いアプリと比較すれば間違いなく優良の範囲に含まれるでしょう。

女性は無料でメッセージを送れるからいいけど、男性は料金と出会いに対する費用対効果はイマイチでした。

Pairs(ペアーズ)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 1000万人 ★★★★★
女性料金 基本無料 ★★★★☆
男性料金 4100円 ★★☆☆☆
マッチング率 やや低い ★★☆☆☆
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 向いていない ★☆☆☆☆

ペアーズの詳細はこちら→【本音】ペアーズ(Pairs)を実際に使った感想や評価とQ&A

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
Omiai(オミアイ)はマッチングアプリを代表する知名度があり、毎日10000組のマッチングに成功している実績もあります。業者や悪質ユーザーを見かけることはなく「安心して使える」と感じました。

写真を載せてプロフィールを書き込んでも女性からのアプローチは少ないです。積極的に「いいね」を送ってくれる女性も数えるほどしかいませんでした。

女性なら自分から積極的にアプローチすれば男性とマッチングしてメッセージ交換は容易です。恋活目的で使うには最適な出会いアプリでした。

顔に自信のあるイケメンや美人なら簡単にマッチングできるし、出会うことも難しくありません。

ユーザーの質やサイト内の環境の良さはトップクラスです。月4800円という料金が気にならなければ使う価値があります。

Omiai(オミアイ)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 400万人 ★★☆☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 4800円 ★★☆☆☆
マッチング率 やや低い ★★☆☆☆
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 困難 ★☆☆☆☆

Omiaiの詳細はこちら→【実体験】Omiai(オミアイ)のアプリを使った感想と評価やQ&A

feliz(フェリース)

feliz(フェリース)
feliz(フェリース)は結婚や再婚したい人向けの出会いアプリです。実際に使ってみると異性に「いいな」とアプローチしても相手からのアクションはほとんどありませんでした。

プロフィールを覗いてくれた人の足あとは付くけど、それ以上発展する機会は少なかったです。

特に気になったのはアプリが重いことです。操作する度に2~3秒待たされるからストレスが溜まってしょうがありません。「高額な定額料金を取っているのに利便性が悪い」と思いました。

5分もいじったら「もういいや」と投げ出したくなります。出会いを探す以前に使う気になれません。

利用している人達は真面目な付き合いを希望している人が多いので劣悪なアプリではないけど、ユーザービリティを改善しなければ人気アプリにはなりません。

feliz(フェリース)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 3万人 ★☆☆☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 月4500円 ★★☆☆☆
マッチング率 20% ★★☆☆☆
恋活・婚活 向いている ★★★★☆
アダルト目的 困難 ★☆☆☆☆

with(ウィズ)

with(ウィズ)
with(ウィズ)はメンタリストのDaigoが監修している性格診断に重点を置いた出会いアプリになります。相手のプロフィールで協調性や社交性などを知れて良かったです。写真の画質も良く、顔もハッキリわかります。

20代半ばから30代がボリューム層です。婚活より彼氏彼女を募集している人をたくさん見かけました。

悪質なユーザーは少なく、使っていても「危険だ」とは感じません。マッチング率は高くないけど使い続けていれば相手は見つかります。

月3000円以上の定額料金が負担でした。これでポイント制だったら気軽に使える優良な出会いアプリだと思うけど、僕には定額を払う程の魅力は感じません。

with(ウィズ)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 70万人 ★☆☆☆☆
女性料金 月3400円 ★★★☆☆
男性料金 月3400円 ★★★☆☆
マッチング率 15% ★★☆☆☆
恋活・婚活 可能 ★★★☆☆
アダルト目的 困難 ★☆☆☆☆

おチャベリ

おチャベリ
おチャベリは異性とビデオチャットができる出会いアプリです。実際に使った結論から言うと男性ユーザーに課金させて金儲けしている悪質な出会いアプリでした。

登録した瞬間に「エッチなことしませんか?」というメールと共にエロ動画を送ってきた女性がいます。その動画を見るには高額なポイントを購入しなければいけません。こういったメールがひっきりなしに送られてきます。

この出会いアプリに課金し続けたらお金がいくらあっても足りません。真剣に出会いを探している人も見かけませんでした。

出会える可能性は非常に低いです。

【追記→アイコンを可愛いキャラクターに変更してイメージを刷新。サービス内容に変更はなし】

おチャベリに対する評価
項目 結果 評価
会員数 非公開 ★☆☆☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 メール1通50円 ★★★★★
マッチング率 高い ★★★★☆
恋活・婚活 向いていない ★☆☆☆☆
アダルト目的 向いている ★★★★★

タップル誕生

タップル誕生
タップルはマッチングアプリの先駆者であり、知名度・人気共にトップクラスの出会いアプリです。他のアプリと比較してマッチング率は良く、女性からメールが届くこともありました。積極的に出会いを探している人が多い印象を受けます。

遊び目的で利用している人は少なく、恋人や結婚に繋がる相手を探している女性をたくさん見かけました。

お試しでメールを送れないから有料会員になる必要があります。そうしなければ女性にメールを送れません。「1週間くらいのお試し期間があれば良いのに」と少し残念に思います。

それでも他のマッチングアプリと比較すれば使う価値のあるアプリです。料金を気にしない人にはおすすめです。

タップル誕生に対する評価
項目 結果 評価
会員数 400万人 ★★★☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 月3900円 ★★★☆☆
マッチング率 高い ★★★★☆
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 困難 ★☆☆☆☆

タップルの詳細はこちら→タップル誕生をダウンロードして使った感想や評価【趣味のあう異性と出会うには最適】

poyboy(ポイボーイ)

poyboy(ポイボーイ)
poyboy(ポイボーイ)は女性が男性を選ぶという女性主導の出会いアプリです。女性に「いいね」とアピールはできるけど相思相愛になる確率は高くはありません。男性は選ばれる立場なので、じっと待つしかないです。

それなのに月4000円以上も取られるから「料金が高すぎる」と感じます。

「この機能は良い」と思える長所もないし、やり取りする相手に困らないほどマッチング率が高いわけでもありません。

「poyboy(ポイボーイ)を使うなら、もっといい出会いアプリはある」と思ってしまったのが正直な感想です。

poyboy(ポイボーイ)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 60万人 ★☆☆☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 月4300円 ★★☆☆☆
マッチング率 低い ★★☆☆☆
恋活・婚活 可能 ★★★☆☆
アダルト目的 向いていない ★☆☆☆☆

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)
Tinder(ティンダー)は日本だけではなく、世界中で利用されている出会いアプリです。「ティンダーは良い」「面白い」「出会える」という口コミや評価を見かけるけど、実際に使ってみたら「使う気にならない」と思ったのが僕のティンダーに対する素直な感想です。

GPS機能を使って近所の人を探せるけど、思ったより異性が表示されません。メールを送っても返信してくれる人は1割もいませんでした。

日本人だけではなく外人の利用者も紹介されます。外人の友達を探している人には適しています。

「ポイントを購入して下さい」「有料会員になりましょう」と勧誘してくる広告が頻繁に表示されてイライラしました。操作する度に広告が出てくるからストレスが溜まります。

恋活や婚活目的で利用している人は見掛けません。暇潰しで使っている人が目立ちます。「なぜティンダーの評価が高いのだろう」と疑問です。少なくとも僕は使い続けたいと思いませんでした。

Tinder(ティンダー)に対する評価
項目 結果 評価
会員数 非公開 ★☆☆☆☆
女性料金 基本無料 ★★★☆☆
男性料金 月2200円~ ★★★☆☆
マッチング率 低い ★★☆☆☆
恋活・婚活 不向き ★★☆☆☆
アダルト目的 不向き ★☆☆☆☆

アナザーストーリー

アナザーストーリー
アナザーストーリーはポイント制の出会いアプリです。使ってみた結論から言うと男性のポイントを消費させて課金を目的に作られている出会いアプリでした。

女性の利用者は美人が揃っているけどサクラです。やり取りしてくれる女の子に出会う気はありません。

できるだけチャットを続けてポイントを消費させる意図が伝わります。このアプリに課金したらお金が無くなります。今回使ったマッチングアプリに中でも質の低さはトップクラスです。

一般的な出会い系と比較しても標準以下のアプリになります。1時間ほど使ったけど、出会える気配がしなかったので退会しました。

アナザーストーリーに対する評価
項目 結果 評価
会員数 非公開 ★☆☆☆☆
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 ポイント制 ★☆☆☆☆
マッチング率 高い ★★★★☆
恋活・婚活 できない ★☆☆☆☆
アダルト目的 デリヘル嬢とは可能 ★★★☆☆

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び
ゼクシィ恋結びは330万組がマッチングしている実績のある出会いアプリです。実際に使ってみると真剣に結婚相手を探している30代の女性をたくさん見かけます。違反行為や業者といった悪質ユーザーはいないので安心して使えました。

結婚を意識している人が多いので相手選びを慎重に行っているせいかマッチング率は低かったです。女性からのアプローチはありませんでした。

メールを送っても気に入られなければ返信は届きません。「とりあえず仲良くなろう」「まずはやり取りしよう」というのではなく、最初から完璧な相手を探している人が多い印象です。

気軽に相手が見つかるアプリではありません。「根気よく長い期間使わなければ出会うことは難しい」と感じました。

ゼクシィ恋結びに対する評価
項目 結果 評価
会員数 非公開 ★★★☆☆
女性料金 手数料120円 ★★★★★
男性料金 月3900円 ★★★☆☆
マッチング率 やや低い ★★☆☆☆
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 不向き ★☆☆☆☆

swish(スウィッシュ)

swish(スウィッシュ)
swish(スウィッシュ)は男性が考えたデートプランの提案をきっかけに出会いを見つけられるマッチングアプリです。例えば「ドライブに行きたい」「温泉に行きたい」といった項目で女性にアプローチして女性から「いいね」と返信があればメッセージをやり取りできるシステムです。

登録時にお試しで30人の女性をデートに誘わなければいけません。この場合、好みではない女の子にもアプローチしなければ次に進めないのでやっかいでした。誘いに対して「いいね」と返信してくれたのは2人だけです。

それ以外にも強制的に毎日5人の女性をデートに誘わなければいけません。これも自分の好みとは関係なく表示された女性だけです。誘いたくもない女性にアプローチしなければいけないシステムは単なるストレスです。

なにより興味のない女性に対しても失礼でしょう。「誘ったくせにメールもしてくれないのか」と思われて申し訳ない気持ちになります。残念ながら「使って良かった」とは思えないアプリでした。

【追記→swish(スウィッシュ)はサービスを終了】

Couplink(カップリンク)

Couplink(カップリンク)
Couplink(カップリンク)は街コンジャパンが運営している出会いアプリです。登録はFacebookだけではなくメールアドレスでも可能でした。実際に使ってみると20代の利用者が多く、業者らしき人は見かけません。

顔写真ではなく風景や食べ物をプロフィール写真に使用している人がたくさんいるため参考になりません。

プロフィールを埋めている人は多いけど、顔がわからないのでメール送信をためらいます。

会員数が多くないので条件を絞って検索を掛けると好みの人が表示される人数が少ないのは残念でした。マッチング率もそこまで高くないし、出会いに消極的な人が多い印象です。

知名度が上がり、会員が増えれば面白いアプリだけど「今はまだ未完成だ」と感じました。

【追記→再調査したところ、Couplink(カップリンク)のアイコンのデザインが変わっていたけど機能やサービスに大きな変化なし】

マッチング

マッチング
マッチングは完全無料で使える出会いアプリです。「新しい友達を探せる」「暇な時に相手が見つかる」と宣伝されているけど、実際に使ってみたら「このアプリでは不可能だ」と思いました。

登録者の中にはデリヘル嬢や他サイトへの誘導業者がいます。「彼氏欲しい」「暇だから絡んで」という女性にメールしたけど援助交際を希望している女性からしか返信が届きません。

一般女性を探しても見当たりませんでした。日記機能もあるけど、書き込んでいるのは金目当ての交際を希望している女の子ばかりです。

結局、誰ともまともなやり取りができませんでした。

【追記→マッチングはサービスを終了】

Matchbook(マッチブック)

Matchbook(マッチブック)
Matchbook(マッチブック)はリクルートグループが運営している出会いアプリです。タップルやOmiaiと同じ時期にリリースされ、知名度の高さはあります。実際に使っても悪質なユーザーはおらず、サイト内は健全な環境でした。

機能や利便性も悪くはありません。ただ、タップルと比べるとマッチ率は低いです。

女性からファーストメールが届くこともなく、男性からアプローチしなければやり取りするチャンスはありません。真面目な付き合いを希望している人は多いけど、そこまで積極的に出会いを探している人は少ない印象を受けました。

一般的な出会い系と比較すれば優良出会いアプリだけど、料金や成功率を考えれば「マッチブックじゃなくてもいいや」と思ったのが僕の結論です。

【追記→マッチブックはサービスを終了して閉鎖】

Pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)
Pancy(パンシー)は外見ではなく、自分の行動や性格をプロが分析して相性の良い相手を紹介してくれるマッチングアプリです。内面にフォーカスした珍しい出会いアプリなので期待して使ってみました。

相手との相性率がパーセンテージで表示されているから80%以上の人にターゲットを絞って「いいね」を送ってみると確かにマッチングしやすかったです。

ただ、内面の相性は良くても好みの顔ではないため気持ちは盛り上がりません。タイプな人は1割もいませんでした。

「同じIBJグループの運営ならYYCでじゅうぶんだ」というのが僕のパンシーに対する結論です。

詳細はこちら→YYC(ワイワイシー)を実際に使った本音の感想と忖度なしの評価【おすすめの理由や口コミも解説】

【追記→Pancy(パンシー)はサービスを終了して閉鎖】

Torte(トルテ)

Torte(トルテ)
Torte(トルテ)はサイバーエージェントが運営する出会いアプリです。特に女性が男性とマッチングしやすいように作られている【レディーファースト】が特徴になります。例えば、他の女性が男性会員の口コミを書き込めるので参考にしながら相手を探せます。

実際に使ってみると男性は女性からのアプローチを待つ以外の機能はありません。気になる相手に「いいな」と意思表示できるだけで後は待つのみです。

女性からメールが届くのは1週間に1通くらいという寂しい結果でした。他の女性から自分の評価を口コミされるのは男性からすると気分の良いことではありません。

「悪いこと書かれていたらどうしよう」と不安が頭をよぎり「使い続けたい」とは思いませんでした。「カップル率もそれほど高くなかったのに月3900円は少し高い」と感じます。

【追記→トルテはサービスを終了して閉鎖】

おすすめのマッチングアプリ

今回、たくさんのマッチングアプリを使った中で「使って良かった」「これなら出会える」と思えたおすすめのマッチングアプリが2つありました。それはハッピーメールとPCMAXです。この2つのアプリに共通していたおすすめできる理由があります。

1つ目は互いに「いいな」とマッチングしなくても気になる相手にメールでアプローチできることです。このおかげで異性とやり取りする回数が飛躍的に多かったです。仲良くなってからLINE交換に成功した女性もいます。

2つ目は女性は無料で使えるし、男性にはお試しポイントが付くことです。他のマッチングアプリでは最初から課金しなければ異性にメールを送れないシステムが多く、お試しで使える機会がありませんでした。だけど、この2つのアプリは課金する前に自分に合っているか試せます。

ハッピーメールは遊びだけではなく恋活や婚活目的で使えます。PCMAXは恋活や婚活だけではなくアダルトな出会いを探せる掲示板や機能も付いています。目的に合わせて使い分けてください。

ここからは実際にハッピーメールとPCMAXを使った感想と結果をお伝えします。

【恋活・真剣】ハッピーメール

ハッピーメール
僕はハッピーメールを使い始めて7年以上になります。当時から「おすすめのマッチングサイト」として多くのメディアに紹介されていました。

今でも「おすすめの出会い系」「優良出会いアプリ」「本当に会えるサイト」で検索する度、必ず紹介されているマッチングアプリです。

ハッピーメールをおすすめできる理由

  • 今回調査したサイトの中で会員数が最多(2500万人)
  • 東京だけでなく地方でも相手が見つかる
  • 友達・恋人を探しているユーザーが多数
  • 無料で使えるSNS機能が充実
  • 警視庁から認可されている信頼性の高さ

実際に使ってみるとプロフィールを書いて写真さえ載せていればログインする度に異性からタイプやメールが届きます。「本気で会える人だけ募集してます」と積極的に出会いを探しているユーザーもたくさん見かけました。

「彼氏募集」「真面目な付き合いできる人いませんか?」と婚活や恋活している人も多いのがハッピーメールの特徴でもあります。返信率も高いのでやり取りする相手が見つからないこともありません。

Q.ハッピーメールの公式メンバーになるのは危険ですか?

A.過去に会員だったけど今のところ何も変な事は起こって無いです。 Yahoo!知恵袋【ハッピーメール】

このように「ハッピーメールで会えた」と口コミしている人がいました。この他にも「ハッピーメールは良いよ」と口コミしている人や評判はたくさん載っています。

実際にハッピーメール利用者の70%が出会いに成功しているデータもあります。僕も日記や掲示板を通して仲良くなった女性とLINE交換してから会う約束をしたことが何度もあります。

1日4000人以上が新規登録をしているマッチングアプリなので毎日使っても新しい人と絡めるから飽きません。

女性は無料で使えるし、男性にはお試しポイントが付いているから損もないので自信を持っておすすめできるマッチングアプリです。

興味がある人は覗いてみて下さい。

項目 結果 評価
会員数 2500万人 ★★★★★
女性料金 完全無料 ★★★★★
男性料金 ポイント制(お試し1200円分) ★★★☆☆
マッチング率 非常に高い ★★★★★
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 可能 ★★★★☆

詳細はこちら→ハッピーメールに登録して使った実体験と口コミや評判を解説【おすすめの理由や評価も報告】

【公式】ハッピーメールを覗いてみる(R18)

【アダルト】PCMAX

PCMAX
僕はPCMAXに登録して5年以上になります。使い続けている理由に他のマッチングアプリと比較してアダルトな出会いに最適なことが挙げられます。

マッチングアプリの多くは恋人や結婚相手を探すことに重点を置いているけど、PCMAXはアダルトな出会いにも力を入れている貴重な出会い系です。

PCMAXがおすすめの理由

  • 無料で使えるアダルト機能が充実
  • マッチング不要で好みの相手と絡むことも可能
  • 会員が多いから毎日使っても飽きない
  • エッチなユーザーが他サイトより多い
  • 警視庁から許可を得て運営している

アダルト日記に書き込んでいる人や大人の掲示板で募集している人と仲良くなれば高い確率でエッチな展開が期待できます。

実際にこの方法で成功しました。断られたり返信がないこともあるけど、他のアプリと比較すれば成功率は非常に高いです。

Q.PCMAXでセフレ作った方いますか?実際出会えますか?

A.会えますよ。今も二人と付き合ってますよ。 Yahoo!知恵袋【PCMAX】

このように「PCMAXで二人と付き合っている」と口コミしている人もいました。

PCMAXはサイト内でLINEや直アドの交換ができるので連絡先交換さえできれば、それ以降ポイントや料金は掛かりません。定額制とは違い、料金の負担はないです。

男性は定期的に無料ポイントが貰えます。僕もこの無料ポイントのおかげで1~2ヶ月に1回1000円課金するだけで楽しめています。

5年以上使っても「退会しよう」「騙された」と後悔はありません。興味がある人には自信を持っておすすめします。

PCMAXに対する評価

項目 結果 評価
会員数 1500万人 ★★★★★
女性料金 無料 ★★★★★
男性料金 ポイント制(お試し1000円分) ★★★★★
マッチング率 非常に高い ★★★★★
恋活・婚活 可能 ★★★★☆
アダルト目的 可能 ★★★★★

詳細はこちら→PCMAXの実態と評価をヘビーユーザー(歴5年)が徹底解説【Q&Aと口コミや評判も紹介】

【公式】PCMAXを覗いてみる(R18)

【本音】使い終わった感想

ここまで18個のマッチングアプリを実際に使ってみました。個々にメリットとデメリットはあったけど、ユーザーを意図的に騙す行為や悪質な業者が蔓延しているといった許しがたい行為をしているアプリは少なかったです。

質は高いけど、料金との費用対効果を考えると不満に感じるアプリが多かったことは残念です。

「使いたいけど定額制は負担が大きい」「安いけど質が悪い」と思うことが多々ありました。

使ってわかったメリット・デメリット

ここでは、使ってわかったマッチングアプリのメリット(良い点)とデメリット(悪い点)をお伝えします。

マッチングアプリのメリット

最初にマッチングアプリの「使って良かった」と感じたメリットを4つお伝えします。

いつでもで気軽に出会いを見つけられる

スマホさえあれば気軽に出会いを探せることは良かったです。

自宅や電車の待ち時間や行列の合間でも異性を探せる利便性は快適でした。自分のすきま時間に出会いを探せるので効率的にパートナーを見つけられます。

婚活パーティーやお見合い、街コンや合コンといった出会いは時間や場所に縛られるし、行動しなければいけない面倒な側面もあるのが現実です。

出会いアプリを使えば簡単に出会いを探せます。この気軽さはマッチングアプリの大きな魅力だと思いました。

Facebookと連動することで業者を限りなく排除

Facebookと連動することで業者を排除しているから安心して使えました。

一般的な出会い系はメルアド認証のため、個人でサブアドを取得すれば大量のアカウントを保有できます。その為、悪質な業者が後を絶ちません。

フェイスブック認証をしているマッチングアプリではアカウントを大量に作れないので業者が登録しづらい環境が整っています。

実際に使っても「一般的な出会い系より明らかに悪質ユーザーの数が少ない」と感じました。

健全なイメージによる集客で会員が急増

健全なイメージによる集客で会員が急増しているのでマッチングさえできれば成功率は高いのも魅力です。

古臭い出会い系サイトとは違い、イメージモデルを起用したりクリーンな動画で宣伝しているため「安心して使えそうだ」というイメージを持たせます。

結果的に会員数が増加して知名度や人気が上がります。タップルやomiaiが良い例です。

従来の出会い系と差別した宣伝方法で高い集客率を叩き出し、多くの利用者を囲い込んだことで出会いやすい環境を手に入れたのです。

婚活・恋活目的にはピッタリなアプリである

IBJやゼクシィといった大手企業が運営している安心感から婚活・恋活目的で利用している人が非常に多いこともマッチングアプリの大きなメリットです。

「彼氏が欲しい」「彼女募集」「結婚相手を探しています」と書き込んでいる人を実際にたくさん見かけました。

マッチングアプリを使っても大人の関係やアダルトな出会いは期待できません。「セフレが欲しい」「エッチがしたい」という目的で使っても成功率は極めて低いです。

真剣な出会いを求めている人は満足できると感じました。

マッチングアプリのデメリット

ここでは、マッチングアプリの「イマイチだった」と感じたデメリットを3つお伝えします。

定額制が多く、料金の負担が大きい

マッチングアプリの多くは料金を月額に設定した定額制が多いので料金の負担が大きいことが残念でした。

女性は無料で使えるアプリもあるけど、男性が無料で使えるアプリはありません。お試しもできないアプリが多いことも不満でした。

有料会員にならないと女性にメールが送れないから、使い続けるには月額の料金を払わなければいけません。

女性の立場からすると男性に勇気を出してメールを送信しても相手が無料会員のままでは返信が貰えないといった弊害もマッチングアプリでは起こり得ます。

マッチング率が思ったより低い

こちらが「いいな」「仲良くなりたい」「好みだ」と思った女性に意思表示しても、相手から「いいな」と思われなければマッチングは成立しません。

どのアプリにおいても「思ったよりマッチしない」と感じたのが正直な感想です。

マッチングしなければ相手にメールを送れません。片思いでは接するチャンスすら貰えないのです。僕も相手から「いいな」と思われず、悔しい思いをたくさんしました。

一般的な出会い系はマッチング制がないので気になる相手にアプローチできます。

イケメン・美人が1人勝ちする顔面至上主義

何より感じたマッチングアプリのデメリットはイケメン・美人が1人勝ちする顔面至上主義であることです。

今回使った多くのアプリでは顔写真を重視して相手を選別するシステム(スワイプ)を採用しています。イケメンや美人のマッチング率は非常に高くなります。

僕のような一般的な顔では相手からはじかれることが多々あります。悲しいですが、これがマッチングアプリの現実です。

「高い料金を払っているのに」と不満を感じました。

使う価値のあるマッチングアプリを選ぼう

ここ3年でマッチングアプリの数は飛躍的に増加しました。同時に「どれを使えばいい?」「自分に合ったアプリはどれ?」と悩んでしまう人が増えている現状もあります。

優良なアプリだけリリースされていれば問題はないけど、ユーザーを騙す目的で作られている出会いアプリが圧倒的に多いのが現実です。

それはこれまで200個以上の出会い系を実際に使った検証で実感しています。星の数ほどある出会い系において、本当に出会えるアプリやサイトは一握りしかありません。

【使う価値のあるマッチングアプリ】を選べるかが大切です。使う価値のあるアプリやサイトさえ選べば出会えない苦労はありません。

関連記事

  1. 定額制の出会いアプリ

    【実体験】Omiai(オミアイ)のアプリを使った感想と評価やQ&A

    「Omiai(オミアイ)てどうなの?」「危険じゃない?安全…

PAGE TOP