出会い系で成功率を上げる8つの攻略法【実際に試した効果的なアプローチ】

  • 「出会い系で会うにはどうすればいい?」
  • 「成功率をあげる方法は?」
  • 「出会えるコツはある?」
  • 「具体的な攻略法を教えてほしい」

出会いアプリやサイトを使うだけで、誰でも簡単にポンポン出会えるわけではありません。

世間から「優良だ」と評価されている出会い系だからといって、登録して【なんとなく】使っていても出会うことは難しいのが現実です。

僕はこれまで150個以上の出会いアプリやサイトを使い、実際にたくさんの人と会うことに成功しています。

その経験から出会い系で確実に成功率を上げる効果的な8つの攻略法を学びました。

出会い系で成功率を上げる8つの攻略法

  1. 自己紹介文に趣味・興味を記入する
  2. 自分の出会い目的を明確に伝える
  3. 【年齢・地域・職業】は隠さず明記
  4. 顔写真は加工しないで載せる
  5. 暇があれば会員ログインを行う
  6. 最初からエッチな下心は出さない
  7. 興味がある人には足あとを付ける
  8. sns機能(日記・つぶやき)を活用する

先に結論から言うと、こんな感じです。これらを実践するだけで会えるチャンスがグンと上がるから、効率良く出会いを見つけることができます。

僕も最初から出会えたわけではなく、失敗や苦い経験を積み重ねてきました。その経験から得た攻略法なので、初心者の人が試せば特に効果は抜群です。今回紹介する方法は基本的にどんな出会い系にも対応しています。

これから紹介する攻略法をすべて行っても所要時間は5分程度で出来るうえに、即効性もあるのでおすすめです。

「確実に会いたい」「どうすれば出会えるかわからない」「これから出会い系を使ってみる」という人は参考にしてください。

出会い系で成功率をグンと上げる8つの攻略法

ここからは【出会い系で成功率をグンと上げる8つの攻略法】について、1つずつ具体的にお伝えします。

【共感を得る】自己紹介文に趣味・興味を記入する

趣味や興味を書き込む4つの効果

  1. 同じ趣味の異性からアプローチして貰える
  2. 共通の話題があるので会話に困らない
  3. 趣味をきっかけに誘うことができる
  4. 相手から共感を得ることで距離が縮まる

プロフィール欄にある自己紹介文に「よろしく」「メールください」と、適当な短文を載せるだけでは絶対に出会えません。自己紹介文に趣味・興味を記入して共感を得て下さい。

自分の趣味や興味があることをできるだけたくさん書き込むと、同じ趣味を持った異性からアプローチして貰えるチャンスが倍増します。

同じ趣味を持った異性とはメールもはずむから、打ち解けるスピードも早く、すぐに仲良くなることができます。そのためには自分から興味のある情報を発信することがとても大切です。

共通の趣味をきっかけにマッチングさせる機能
近年、多くの出会い系がこのように共通の趣味をきっかけにマッチングさせる機能を追加しています。その理由は趣味や興味のあることが同じ異性は意気投合しやすいからです。

実際、僕もこれまで会った人と共通の話題から仲良くなって出会えた経験があります。共通の趣味をきっかけにマッチングして、そこから出会いに繋げる攻略法はとても有効なのでチャレンジしてみる価値は高いです。

【ミスマッチを省く】自分の出会い目的を伝える

自分の出会い目的を伝える3つの効果

  1. 同じ目的の異性とマッチングしやすい
  2. 目的の違う人とやり取りをする必要がない
  3. 無駄なメールを省き、ポイント節約が可能

自分がどんな目的で出会い系を利用しているのかをプロフィール欄に書き込み、相手に対して明確に伝えると同じ目的で使っている異性とのマッチング率を飛躍的に高めることができます。

恋活や婚活、遊びやセフレなど出会い系を利用している人の目的は様々です。目的の違う人にアプローチしても成功する確率は低く、出会うことはできません。目的を記せばミスマッチを省くことが可能です。

男性の場合、目的の違う人とメールをしなくて済むからポイントの節約にもなります。余計なお金を掛けることなく出会えるから、経済的な負担が大幅に軽減します。

女性の場合、「真面目な相手を探しています」と書き込むだけでエッチやセフレ目的の男性を避けられるし、変態も寄ってこないから安心です。

【信頼を得る】年齢・地域・職業は隠さず明記

【年齢・地域・職業】を伝える3つの効果

  1. 相手の検索結果に表示される確率が上がる
  2. 検索条件とマッチすることでアプローチ増加
  3. 身分を明確にすることで信頼感を得られる

出会い系で相手を探す時に【年齢・地域・職業】を重視して検索するユーザーがたくさんいるので、これらの項目を自分のプロフィールに明記することで異性に表示される確率をUPさせることができます。

「同年代と会いたい」「近所の人が良い」「同じ職種の人を探している」といった条件で探している人とマッチングできるチャンスを増やせるから、必ず書き込みましょう。

「プロフを見て話したいと思った」とメールをくれた女性
【年齢・地域・職業】を書き込んでいる僕のプロフィールを見て、このように「プロフを見て話したいと思った」とメールをくれた女性がいます。身分を明記することで「この人なら安心してやり取りできる」と相手から信頼してもらえることも重要です。

自分の個人情報を開示することで「住んでいる所が近かったのでメールしました」「年齢が同じですね。仲良くしませんか?」とアプローチして貰ったことがこれまで何度もありました。

【興味を示す】相手に自分の足あとを付ける

相手に自分の足あとを付ける4つの効果

  1. 相手に自分の存在を知ってもらえる
  2. 「気になってます」というアピールになる
  3. 相手からメールして貰える可能性UP
  4. 消極的な人でも簡単にできるアピール方法

出会い系には興味がある人のプロフを覗くと、相手に自分の足あとを付けられる機能が付いています。足あとを活用することで、出会いに繋がるチャンスを作ることも有効な攻略法です。

実際に僕は自分のプロフィールを覗きに来てくれた人をチェックして、その中にタイプな人がいればメールを送ります。その逆で、僕がプロフを覗いた人から「足あと、ありがとう」とメールを貰うことも珍しくありません。

自分から積極的にメールを送ったり、アプローチすることが苦手な人でも気軽に使える攻略法であることも魅力です。ポイントも掛からないし、気負いすることなく使うことがでる効果的な方法になります。

【疑念解消】顔写真は加工しないで載せる

顔写真は加工しないで載せる3つの効果

  1. 相手から「業者かも」と疑われない
  2. 相手に過度な期待を抱かせないで済む
  3. 会った時に気まずくならない

相手に好印象を与えたいからといって、プロフィール写真を加工したり盛ったりすることはおすすめしません。顔写真は加工せず、ありのままを載せたほうが自分の印象が相手に伝わりやすく、親近感も湧くからマッチングしやすくなるからです。

超絶なイケメンや美人は近寄りがたくてメールも送りづらいし、「もしかして業者かも?」と疑われて出会いのチャンスが減ってしまう可能性があります。過度に加工されたプロフ写真は怪しまれるだけで得することは何一つありません。

加工アプリを一切使っていない顔写真
このように、加工アプリを一切使っていない顔写真がベストです。これなら自分の素顔が相手に伝わりやすいし、不安を与えることもありません。「実際の顔がわからない」「実物は違うような気がする」と疑念を持たれることもないでしょう。

写真を偽った状態で「会いましょう」となった時には気まずくて合わせる顔もありません。出会いを成功させたいのであれば、あくまで自然体の写真を載せることが大切です。

【チャンス倍増】会員ログインは頻繁に行う

会員ログインは頻繁に行う3つの効果

  1. 出会いのきっかけが増える
  2. 相手の印象に残りやすい
  3. 他人より優先的に異性の画面に表示される

僕は暇さえあればログインするようにしています。「よし!今から相手を見つけるぞ!」と意気込むことも無く、ただログインすることも多々あります。その理由はログインしているアクティブユーザー(よく利用している登録者)ほど出会いのきっかけを増やすシステムを取っている出会い系がたくさんあるからです。

ログインしている利用者を優先的に異性へ紹介するシステムを採用し、ログインした直後の利用者を優先的に相手方の画面に表示してくれます。

会員検索には【ログイン順で表示する】という選択肢があり、相手を探している人が「この人はログインしたばかりだから、やり取りできる可能性が高いだろう」とアプローチしてもらいやすくなります。すきま時間でも簡単にできる攻略法です。

頻繁にログインすることで「この人、またいるな。真剣に出会いを探しているのかもしれない」と相手から接触してもらえる機会が増えるので、そのぶん必然的に成功率は上がります。

実際、僕はこの方法で顔馴染みになった女性と何度かお会いすることに成功しました。

【好感度UP】エッチな下心は極力出さない

エッチな下心を出さない4つの効果

  1. 体目的の男性は警戒される
  2. 最初からエロ目的は失敗しやすい
  3. 中途半端な下心は見透かされる
  4. 真面目な人と認識されて好感度UP

出会い系を使う理由が「エッチしたい」「セフレが欲しい」という目的でも構わないけど、最初からエッチな下心は出さない方が賢明です。女性は体目的の男性を異常に警戒しており、「体目的お断り」「エッチしたい人は回れ右」といったプロフもよく見かけるし、軽い男は相手にされない傾向が強いからです。

大人の関係希望だからといって「エッチしましょう!」「セフレになってください!」といきなりアプローチしても確実に失敗します。エッチな下心はお互いの壁が崩れてから出すべきです。

絡み始めたばかりや、中途半端な信頼関係の段階に出す下心は致命傷であり、「やっぱり体目的なんだ」と感じた瞬間から女性は相手にしてくれません。

「そろそろ下ネタも平気だろう」とお互いの距離が縮まったことに確信を持ってから下心を解禁してください。そこで話にのってくれる女性であればアダルトな関係になれる可能性はじゅうぶんにあります。そこまでは我慢することが大切です。

【自然に会える】SNS機能(日記・つぶやき)を活用

SNS機能を活用する3つの効果

  1. 同性のライバルと差別化できる
  2. 目立つ存在になればアプローチが増える
  3. 自然な形で出会いに繋がる

優良な出会い系アプリやサイトにはSNS機能(日記・つぶやき)が備わっており、出会いのきっかけを作ることができます。SNS機能は掲示板や会員検索をして相手を探すよりも、自然と仲良くなって出会うことができる優秀な機能です。

つぶやきや日記はTwitterやFacebookと同じように「いいね」やコメントで絡みながら少しづつ仲良くなることができます。単なるコミュニティ機能ではなく、出会い目的に使える立派な攻略法です。

「つぶやきが面白かった」とメールしてくれた女性
実際、このように僕はこの方法で仲良くなった女性からメールを貰って、後日会うことができました。つぶやきや日記では個性を出すことがとても大切です。

「今日の夕飯は焼き肉」「昨日、遊園地に行った」など、くだらない内容では相手にされず、出会いに発展することはありません。面白い内容やタメになる情報を発信することでライバルと差別化されて際立った存在になれます。

SNS機能で人気者になると異性からお誘いをバンバン受けることができるので、出会いに困ることはありません。

【SNS機能が備わった優良出会い系はこちらに載せてあります】→【150個以上に登録して検証】本当に出会えたおすすめ優良出会い系サイトBEST6

闇雲に使っても出会えない。出会い系には戦術が必要

出会い系にせっかく登録しても、闇雲に使っては出会えません。アプリやサイトの特性を生かし、効率良く会うための戦術が必要不可欠です。

ズバ抜けた美人やイケメンであれば顔写真を載せるだけで会える可能性があるけど、一般人は成功率の高い攻略法を使わないと失敗に終わる可能性のほうが高いでしょう。酷ですが、これが現実です。

今回紹介した攻略法を実践すれば、間違いなく出会えるチャンスがグンと上がります。特に優良な出会い系アプリやサイトを使えば、成功率はさらに跳ね上がるのでおすすめです。

「本気で会いたい」と思っている人は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

【攻略法を試すのにピッタリな出会いアプリ・サイトはこちら】→出会い系アプリ・サイトのおすすめは結局どれ?【厳選した12個から目的別に紹介】

関連記事

  1. 出会い系サイト

    【実録】出会い系サイトは本当に危険?47個使ってきた僕の被害報告

    「出会い系サイトって危険なんでしょ?」「登録しただけでも危…

  2. 出会い系サイト

    【検証】熟女と出会えるアプリ・サイト7個に登録して使ってみた結果

    「熟女と出会えるサイトはどこ?」「年上のお姉さんと会えるア…

  3. 出会い系サイト

    【もう大丈夫!】出会い系の詐欺や被害を解決してくれる相談所まとめ

    「悪質な出会い系サイトに引っかかってしまった…」「出会系で詐欺に遭った…

  4. 出会い系サイト

    オタクの出会いはどこにある?アニメ・アイドル・漫画好きが集まる出会いの場7選

    「オタクでも出会えるサイトはどこ?」「アニメや漫画好きの異…

  5. 出会い系サイト

    【大手企業が運営】女性が安心して使えるおすすめの出会い系を紹介!5つの特徴も解説

    「女性が安心して使える出会い系はあるの?」「危険な男性がい…

  6. 出会い系サイト

    マイプレは出会い系?SNS?気になったから実際に登録して使ってみた

    「マイプレってどんなサイト?」「出会い系?それともSNS?…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP