ワクワクメールは危険なサイトではない【安全である5つの理由とリスクを避ける方法】

  • 「ワクワクメールは危険?」
  • 「安全と言える理由や根拠は?」
  • 「登録しても後悔しない?」
  • 「実際に使ってどうだった?」

これまで1000万組以上のマッチング実績があって、世間からも「おすすめだよ」と口コミされているワクワクメールだけど、危険な出会い系なら登録したくないですよね。

そこで、ワクワクメールの安全性を実際に使って調査してみました。

項目 結果 評価
詐欺 していない ★★★★★
架空請求 されない ★★★★★
メアド悪用 されない ★★★★★
悪質業者 しない ★★★★★
他サイト誘導 なし ★★★★★
デリヘル嬢 やや多い ★★★☆☆
ワクワクメールの安全性に対する結論

  • ワクワクメールの安全性は高い
  • 危険な要素はすべて排除している
  • 一般的な出会い系より安心して使えた
  • 7年間使って被害にあったことがない

先に結論から言うと、こんな感じです。実際に使って「危ないから使わなければ良かった」と感じることはなく、一般的な出会い系と比較しても安全性は高いです。

利用規約さえ守って使えば、危険な目にあう可能性は極めて低いサイトでした。

ここからは、ワクワクメールを実際に使って安全性を調査した結果や感想と【安全である5つの理由】や【危険を避ける対処法】についてお伝えします。

【結論】ワクワクメールは安全である

ワクワクメールの掲示板や会員検索、日記やつぶやき、コミュニティなど備わっている機能をすべて使って安全性を調査した結果「ワクワクメールは安全だ」と確信することができました。

安全である5つの理由や根拠

理由や根拠もなく「危険ではない」と言うつもりはありません。「ワクワクメールは安全だ」と言える理由がきちんとあります。

【ワクワクメール】安全である5つの理由

  1. コンプライアンス(法令順守)を徹底
  2. 総務省と公安委員会から許可を得て運営
  3. サイト内を二重で監視(人とシステム)
  4. 危険人物をブロックする機能がある
  5. 実際に使って被害にあっていない

今回調査した結果、これら5つの理由からワクワクメールが高い安全性を確保していることがわかりました。

ここからは、各理由について詳しくお伝えします。

【信頼性が高い】コンプライアンス(法令順守)を徹底している

ワクワクメールは未成年の利用を禁止するために年齢確認を行っているし、出会い系を運営するために必要な届出もきちんと行っていました。

コンプライアンスを徹底して【安全な出会いコミュ二ティ】であることを強く押し出しています。

ワクワクメールのセルフィー認証
このように、ユーザーが不信感を抱かないよう会員の本人確認を徹底するために【セルフィー認証】も導入しています。

サイト内に【サクラ】や【なりすまし】がいないことも確認済みです。

【国から認可】総務省と公安委員会から許可を得て運営している

残念ながら、法律から逃れるために違法な運営をしている悪質な出会い系が世の中には蔓延しています。

その反面、ワクワクメールは総務省と公安委員会から許可を得ている高い信頼性があり、健全な運営をしています。

国から認可されている証拠
実際、このように総務省から電気通信事業の許可が下りているし、公安委員会からはインターネット異性紹介事業として認可されていました。

厳正な審査に合格し、国から「出会い系を運営してもいいよ」と認められている証拠です。

【違反ユーザー排除】サイト内を二重(人とシステム)で監視している

利用規約を守らなかったり、犯罪に繋がるような使い方をしているユーザーを野放しにした無法地帯の出会い系もたくさんあります。

ワクワクメールはサイト内をサポートスタッフとシステムの二重で監視しているから安全な環境が保たれていました。

ワクワクメールの監視体制
このように、トラブルや困った時に即解決してくれる【人的対応】と悪質な書き込みを排除する【システム対応】によって不正会員や業者を取り締まっています。

そのおかげで、使っている時に違反ユーザーと遭遇することはなかったです。

【事前にリスク回避】危険人物をブロックする機能がある

出会い目的以外の不適切な募集や、他人を不快にする言動をしている危険人物と関わらないようにすることができる【ブロック機能】が備わっていることも、ワクワクメールの安全性を高めることに大きく貢献しています。

特に女性にとって安心して使うことができる強い味方です。

ワクワクメールのブロック機能
実際、このように相手をブロックすると、それ以降にお互いがサイト内で接触することはありません。

「関わりたくない」と感じる相手と無理にやり取りする必要がなくなるし、事前にリスクを回避できるから便利です。

【実体験】実際に7年使って被害にあっていない

僕はワクワクメールを使い始めてから7年以上経つけど、「危険だ」「退会しよう」と感じたことはなく、被害にあったこともありません。

メールを無視されたり、ドタキャンされたことはあるけど、使って後悔するような被害は無かったです。

ワクワクメールで会った女性とのメールやり取り
このように、僕のつぶやきに興味を持ってメールをしてくれた女性とLINEを交換してから会うことにも成功しています。

ワクワクメールが危険な出会い系だったら、彼女と会うことはできなかったはずです。

これまでの経験から「ワクワクメールは危険性が低く、安全性が高い」と僕は確信しています。

ワクワクメールで被害や危険を避ける3つの対処法

ワクワクメールをより安全に使い、危険を避ける対処法が3つあります。

運営による監視や安全管理に加えて、自己管理をすることで危険や被害にあう可能性を限りなくゼロに近づけることが可能です。

【ワクワクメール】被害や危険を避ける対処法

  1. 相手に不快な思いをさせない
  2. 違反ユーザーは運営に通報する
  3. 出会い以外の目的で利用しない

これらが【ワクワクメールで被害や危険を避ける3つの対処法】になります。

実際に僕はこれらの対処法を実行してきたことで、被害にあったことは全くありません。

【誹謗中傷・粘着行為】相手を不快にさせない

ワクワクメールのサイト内で自分から相手を誹謗中傷したり、嫌がっている相手に対して執拗に粘着するストーカー行為はトラブルの原因になるので絶対にやめましょう。

不快な思いをさせて怒らせれば、危害を加えられても自業自得です。

ワクワクメールのユーザーは真面目に出会いを探している人が多いから、不快な言動をしていると相手にされません。出会えないうえに、損することばかりなので気を付けて下さい。

【会員同士で相互監視】違反者は運営に通報する

ワクワクメールのサイト内で利用規約に反する募集や誘いをしているユーザーを見かけたら、運営に通報して対処してもらいましょう。

違反ユーザーをサイトから追い出すことで、結果的には自分が安心して使える環境になるからです。

ワクワクメールの通報機能
このようにワクワクメールには通報機能がついており、該当者には警告や処分が行われます。

会員同士が相互監視することで、違反ユーザーが活動しずらい環境になっているから危険な目にあうことはありません。

【パパ活・金銭目的】出会い以外の目的で使わない

ワクワクメールで女性がお小遣いをもらうためにパパ活をしたり、生活費や遊ぶお金を稼ぐために援助交際をすることは大きなリスクを伴います。

金銭目的で使うことは禁止されているし、そういった目的で近づいてくる男性は危険人物である可能性も高いです。

出会い以外の目的で利用すると事件やトラブルに巻き込まれて、取り返しのつかない被害にあう危険性があります。

利用規約に反する行為をしているユーザーは守られる保証はないから自己責任です。金銭目的の出会いは絶対にしないで下さい。

ワクワクメールの安全性に関するQ&Aと調査した感想

ここからは、実際に調査して思った感想とワクワクメールの安全性に関するQ&Aをお伝えします。

調査して特に思った3つの感想

ここでは、ワクワクメールの安全性を調査して特に思った3つの感想をお伝えします。

【安全性に不満なし】「危険だから退会しよう」と感じることはなかった

実際にワクワクメールを使って「危険だから退会しよう」と感じることはありませんでした。

「誰がどんな使い方をしても、絶対に安全だ」と言うつもりはありません。自分から規約に反する目的で使えば、ワクワクメールでも被害や危険な目にあう可能性はあります。

「恋人が欲しい」「アダルトな出会いがしたい」といった目的でマナーを守りながら利用するぶんには、一般的な出会い系よりもワクワクメールのほうが遥かに安心して使えることは間違いありません。

【プラス評価】違反者からのメールに返信できないようシステム化されているから安心

「1万円くれたらエッチします」「売春してます」など、禁止ワードが書き込まれている違反者からのメールは返信できないようにシステム化されているから、騙されることはありませんでした。

心配することなく、安心して使えたことはプラス評価です。

不適切なメールは非表示になっている
このように、送られてきたメールの内容が不適切だった場合は表示されることすらありません。

返信できない状態になっているので、騙されようがないのです。送ってきた違反者は利用停止になるので、二度と関わらずに済みます。

【デメリット】デリヘル業者の取り締まりを強化して貰いたい

どれだけ安全対策やセキュリティを強化しても一般人になりすましたデリヘル業者だけは、どんなに優良な出会い系にも紛れ込んでいるのが現状です。

ワクワクメールも例外ではなく、サイト内に一定数のデリヘル業者がいました。

「こればかりはしょうがない」と理解はしているけど、邪魔な存在であることは間違いないから、デリヘル業者の取り締まりはもっと強化して貰いたいです。

【使ってわかった】安全性に関するQ&A

ここでは、ワクワクメールの安全性に関する疑問をQ&A方式で解決していきます。

ワクワクメールで事件を起こして逮捕された人はいない?

ワクワクメールがきっかけで大きな事件が起こったり、逮捕された人はこれまでいません。ニュースになるような傷害事件や殺人も起きたことはないです。

出会い系がきっかけで事件になるのは年齢確認を行っていないサイトやアプリで未成年が関わっていることが9割以上になります。

ワクワクメールは年齢確認を行っているから、未成年が使うことはできません。そのおかげで運営開始から18年以上、事件とは一切無縁です。

運営が詐欺をしたり、迷惑メールを送りつけてこない?

ワクワクメールの運営会社が利用者を騙すために詐欺をしたり、迷惑メールを送りつけてくることは絶対にありません。

実際に7年以上使っているけど、そういった迷惑行為を受けたことは1度もないです。

料金トラブルにあったり、高額請求されたりしない?

ワクワクメールでは女性完全無料、男性は前払い制になっているので、後から高額な料金を請求されることは絶対にありません。

僕は料金トラブルの被害にあったことはないし、他サイトより低額だからワクワクメールの料金に対して不満を感じたこともないです。

【ワクワクメールの料金に関する詳細はこちら】→ワクワクメールの料金は他サイトよりお得で安い【無料ポイントの貰い方も伝授】

サクラや美人局に騙されない?

ワクワクメールにはポイントを消費させる目的で雇われているサクラやチャットレディはいないので、騙されることは100%ありません。

美人局に関しては女性ユーザーを全員調査したことがないから「絶対に大丈夫」と無責任なことは言えないけど、悪質業者は徹底して排除しているから確率が低いことは確かです。

僕が美人局に遭遇したことはありません。

【ワクワクメールのサクラ・業者に関する詳細はこちら】→【実態調査】ワクワクメールのサクラ・業者を簡単に見分ける方法

【総評】初心者から女性まで安心して使える数少ない出会い系

今回、ワクワクメールの安全性を調査したところ「初心者から女性まで安心して使える数少ない出会い系だ」と実感しています。

「絶対に安全だ」と言える出会い系アプリやサイトは世の中にないけど、「限りなく安全に使える」と思うことができました。

Q.ワクワクメールって出会えますか?それから架空請求などなく安全なサイトでしょうか?

A.出会えるかどうかは利用者次第だと思いますが、架空請求などの心配はありません。その手のサイトの中では安全なサイトだと思います。 Yahoo!知恵袋【ワクワクメール 安全】

このように「ワクワクメールは安全なサイトだ」と口コミしている人もいます。間違った使い方さえしなければ、安全性を過度に心配する必要はありません。

「ユーザーの安全を第一に考えている出会い系を使いたい」という人にはピッタリです。興味がある人は覗いてみて下さい。

詳細はこちら→ワクワクメールを7年使った僕が徹底評価!気になる疑問も全て解決【口コミや評判も紹介】

【公式】ワクワクメールを覗いてみる(R18)

関連記事

  1. ワクワクメール

    ワクワクメールでパパ活をしている女性に色々と質問してみた結果

    「パパ活って何?」「どんなことするの?」「パパ活できる…

  2. ワクワクメール

    ワクワクメールの料金は他サイトよりお得で安い【無料ポイントの貰い方も伝授】

    「ワクワクメールの料金は高い?安い?」「他の出会い系と比較…

  3. ワクワクメール

    ワクワクメールでセフレを作る方法【実際にエッチできた具体的な施策も紹介】

    「ワクワクメールでセフレは作れる?」「効果的な方法やコツは…

  4. ワクワクメール

    【実態調査】ワクワクメールのサクラ・業者を簡単に見分ける方法

    「ワクワクメールにサクラはいるの?」「使っても悪質な業者に…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP