【不倫してみませんか?】に登録して使った結果・感想とQ&Aや評価

  • 「不倫してみませんかってどんな出会い系?」
  • 「悪質なサイトじゃない?」
  • 「本当に不倫相手が見つかるの?」
  • 「実際に使ってどうだった?」
  • 「不倫してみませんかよりおすすめは?」

結婚してからも様々な理由で出会いを求めている男女が世の中にいます。

既婚者が出会いの場として活用している出会い系や掲示板を調査している時に【不倫してみませんか?】というサイトを見つけ、気になったので登録して実際に使ってみました。

不倫してみませんか?を使った結論を表したレーダーチャートグラフ

不倫してみませんか?を使った結論

  • 不倫相手を見つけられる可能性は低い
  • 既婚者同士の出会いに特化したサイトではない
  • 悪質ではないけど「優良だ」とは言えない
  • デリヘル嬢や援交希望の温床と化している
  • 一般女性と出会えるチャンスは期待できない
  • 出会いを成功させることはできなかった

先に結論から言うと、こんな感じです。不倫相手を簡単に見つけられるサイトではなく、安易に登録すれば後悔するでしょう。

「これなら他にもっと良い出会い系がある」と思ったので、実際に使った結果と共に【不倫しませんかよりおすすめのサイト】も合わせて紹介します。

不倫や既婚者同士の出会いに興味がある人は参考にしてください。

不倫してみませんか?について

不倫してみませんか?

不倫パートナーを探すための無料掲示板を備えた出会い系が【不倫してみませんか?】になります。都道府県別に掲示板が用意されており、利用料金は無料です。

掲示板に募集要項を書き込んで相手からの連絡を待つか、掲示板に書き込んでいる募集相手にメールを送ることで直接連絡を取り合えるシステムになっています。

2000年にサービスを開始しており、出会い系サイト規制法の影響で半年閉鎖していましたが、規制をすり抜ける運営方法を見出して復活しました。

利用する際はキャリアメール(au・ドコモ・ソフトバンク)のアドレスが必要で、フリーメールのアドレス(yahooやgmail)では登録できません。

不倫してみませんか?の基本情報

料金 未成年利用 年代 目的
無料 可能 40代~60代 出会い

不倫してみませんか?を使った結果と感想やQ&A

ここからは、不倫してみませんか?を使った結果と感想やQ&Aについてお伝えします。

実際に登録して使ってみた結果

ここでは【不倫してみませんか?】に登録して実際に使ってみた結果を報告します。

【スマホで使うには不便】サイトデザインが古すぎて使いづらい

会員登録を終えて【不倫してみませんか?】の公式サイトへログインしてみると、古臭いサイトデザインと見ずらい画面が表示されてガッカリしました。

15年以上前のガラケー時代に作られたままリニューアルされておらず、利便性は最悪です。スマホ版も用意されているけど、使い心地は良くありません。

【不倫してみませんか?】のホーム画面
このようにiPhoneで使うとサイトが画面内に収まらず、途中で切れていました。こんな画面で快適に出会いを探すことは不可能です。

ユーザーの利便性や使い心地を考えずに運営されている事実を目の当たりにして、テンションと意欲が一気にグンと下がりました。

【既婚者以外も使える】独身や未婚のユーザーもたくさんいる

「不倫パートナーが探せるサイトです」と宣伝しているけど、実際に掲示板を覗いて見ると【独身】【未婚】といったステータスの利用者もたくさん見かけます。既婚者限定のサイトではなく、結婚していない人も使うことが可能です。

ユーザーは50代~60代の男性が9割にも達しており、女性ユーザーは5%ほどしかいません。20代~30代の利用者は1割程度しかおらず、中高年で溢れています。

年齢確認を行っていないため、年を誤魔化している人が存在している可能性もじゅうぶんに考えられるので注意が必要です。

【風俗業者多数】20代の女性ユーザーは全員デリヘル嬢

女性が書き込んでいる掲示板を覗いて調査してみると「今からエッチしよう」「歌舞伎町で会いましょう」と誘っている風俗業者の書き込みが数え切れないほどあります。

残念なことに20代の女性ユーザーは全員デリヘル嬢でした。若い世代の一般女性会員はひとりもおらず、風俗嬢か援助目的ばかりです。

不倫してみませんかの掲示板で募集しているデリヘル嬢の書き込み
このように「大人のお付き合い希望です」と募集している女の子に連絡したところ、彼女もデリヘル嬢でした。「1時間8千円」と要求されたので間違いありません。

【不倫してみませんか?】を利用している20代~30代の女性は一般人ではない可能性が非常に高いので、男性ユーザーは業者に騙されないよう気を付けて下さい。

【真面目な出会いは無理】アダルトや援交目的以外の利用者は皆無

「これからホテルで会いませんか?」「大人の関係を希望しています」など、金銭的なやり取りが発生する援助交際や、セフレ・ワンナイトラブといったアダルトな出会いを希望している男女が全体の99%を占めています。

「お友達になりたい」「真剣にパートナーを探している」「恋人が欲しい」といった真面目な出会いを目的に使っている人は皆無です。

不倫や援交、割り切りや援デリ業者との出会い以外は期待できません。目的にあっていない人が使えば後悔するだけなので止めておきましょう。

【女性は要注意】変態や危険人物が多すぎて恐怖すら感じた

男性が書き込んでいる掲示板の誘いをチェックしてみたところ、異常な性癖をさらけ出している変態や一歩間違えると犯罪者になりそうな危険人物による募集をチラホラ見かけました。

見ているだけで気持ち悪く、募集内容には恐怖すら感じます。「こんな男性と会った女性は怖い思いをするだろうな」と容易に想像することができました。

不倫してみませんかの掲示板に書き込んでいる変態男性
実際、このように「汗ばんだ40代熟女の身体を舐めさせてください」と掲示板に書き込んでいる男性もおり、他にも同じような変態が数え切れないほど投稿しています。

女性は相手の男性を選ぶ際、慎重に見極めないと非常に危険なので要注意です。怖い思いをしたくなければ【不倫してみませんか?】に登録することは止めておいた方が賢明だと思います。

【相手の身元詳細が不明】顔や性格がわからないので会う気になれない

掲示板に書き込んでいる人の個人情報は【ニックネーム・年齢・身長・体重・婚姻歴】しかありません。顔写真がないから外見的要素を知ることはできず、自己紹介欄もないので性格もわかりません。

身元の詳細がまったくわからない相手と「会いたい」と思うことができず、出会いに対する意欲が全然わかなかったのが正直なところです。

素性がわからない相手とメルアドやLINEのIDを交換するのは抵抗があるし、悪用される恐れもあるから躊躇してしまいます。結局、誰とも連絡を取ることはできないまま退会しました。

使い終わって特に思った3つの感想

ここでは、【不倫してみませんか?】を使い終わって特に思った3つの感想をお伝えします。

【1日男性1通・女性5通】メール送信数の制限があまりにも酷い

【不倫してみませんか?】では異性に対するアタックメールに制限があり、男性は1日1通だけで女性は1日5通までしかメールを送ることができません。これでは出会えるチャンスなど皆無に等しいため「あまりにも酷い制度だ」と感じました。

サイト上にはその日1日に送られたメールの総数(APM送信数)が表示されており、平均して20通しかありません。1時間に1通もメールが送られていない状態です。

要するに、ほとんど使われていないサイトであることが証明されているわけです。1通のメールだけで出会いに繋げられるわけがないので、使われなくなって当然だと思います。

【他サイトへ誘導】広告が多すぎてストレスが溜まる

無料で運営されている出会い系の多くは広告収入を得るため、サイト内に大量の広告を張り付けていることが多々あるのが現状です。【不倫してみませんか?】も例外ではありませんでした。

サイト内にはスポンサーの広告が至る所に配置されているから、操作の邪魔になってストレスが溜まります。イライラして使う気にならなかったのが本音です。

不倫してみませんか?のサイト内に張られている広告
実際、このようにサイト内で怪しい出会い系へのリンクが張られた広告をたくさん見かけました。その中に優良なサイトはひとつもなく、使っても出会えない系のサイトばかりです。

ユーザーの利便性や出会いやすさよりも「広告収入を得よう」という運営者の意図をヒシヒシと感じ、気分が悪くなりました。こういった無料で使える出会い系に優良なサイトやアプリはありません。

参考にどうぞ→【無料の出会い系のおすすめ】実際にアプリとサイトを13個使った結果

【不倫に特化した要素なし】「また使いたい」と思える魅力が何もなかった

「不倫しませんか?」という大胆なサイト名で運営しているにも関わらず、不倫に特化した機能が何一つ搭載されていないことにも不信感と絶望を覚えました。

「これでは一般的な出会い系と何も変わらないじゃん」と思ったし、「サイト名が誇大過ぎる」と失望したのが正直な感想です。

「また使いたい」と思える機能や魅力は何もなく、時代に取り残された質の低いサービスと言わざるを得ません。

【Q&A】使ってわかった疑問解決

ここでは、使ってわかった【不倫してみませんか?】に対する疑問をQ&A方式でお答えしていきます。

不倫以外の目的で使っても大丈夫?

【不倫してみませんか?】は不倫以外の出会い目的で使っても大丈夫です。実際、掲示板には独身相手を希望している人の書き込みもありました。

登録にあたって既婚者であることが利用条件になっているわけでもないし、未婚のユーザーもたくさんいます。どんな目的で使っても問題ありません。

悪質業者やルール違反の利用者はいない?

掲示板で募集しているユーザーの中には援デリ業者や援助交際、悪用するために連絡先交換を企んでいる悪質な業者が潜んでいることを確認済みなので、使う時には最大限に注意する必要があります。

利用規約に定められている禁止事項を平気で破りながら相手を募集している書き込みも複数見かけたし、ルールを守らずに使っている会員も残念ながらたくさんいるのが現状です。

違法な出会い系なの?法律を守って運営している?

違法性は限りなく低いですが、グレーゾーンの運営をしていることは間違いありません。個人情報の交換や年齢確認などに関して法律の抜け道を見つけ出し、違法ギリギリのラインで【不倫してみませんか?】は運営されています。

そのため、利用することで何かしらの犯罪や被害を被ることもじゅうぶんに考えられるから、覚悟して使う必要があるでしょう。「絶対に安全だ」とはお世辞にも言えるサイトではないです。

姉妹サイトの【ラブラブメールでツーショット】は優良な出会い系?

【不倫してみませんか?】のサイト内で紹介や誘導を促してくるラブラブメールでツーショットは優良な出会い系の部類には属しません。ハッキリ言ってしまえば【使う価値のないサイト】です。

以前、僕は実際にラブラブメールでツーショットへ登録して使ったことがあるけど「もう一度使うことはない」と思いました。結果的に出会えなかったし、何も得るものがなかったからです。

参考にどうぞ→【出会い系】ラブラブメールはどうなの?実際に登録して使ってみた僕の感想

不倫してみませんか?に対する評価

項目 結果 評価
ユーザー数 少ない ★★☆☆☆
男女比 9:1 ★☆☆☆☆
安全性 非常に低い ★☆☆☆☆
連絡先交換 困難 ★★☆☆☆
出会い目的 困難 ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆

プラス評価【良かったこと】

【不倫してみませんか】に対するプラス評価

  • 中高年のユーザーが多い
  • 無料で使える
  • 運営継続に対する執念

マイナス評価【悪かったこと】

【不倫してみませんか】に対するマイナス評価

  • 出会える気配すらしない
  • デザインや機能が時代遅れ
  • 男女比のバランスが悪い
  • 変態や危険人物が多い
  • 他サイトへの誘導リンクが邪魔

不倫してみませんか?に対する口コミと世間の評判

【Yahoo!知恵袋】や【教えて!goo】に【5ちゃんねる】や【爆サイ掲示板】といった口コミ情報サイトを探してみたけど【不倫してみませんか?】に対する口コミや世間の評判は全く見つかりませんでした。

これは【不倫してみませんか?】に対する評判や口コミを知りたがっている人もいなければ、話題にするほどのサイトでもないことの表れであり、「他の人の意見を参考にしたい」と興味を持つ人がいない証拠でもあります。

不倫してみませんかよりおすすめ【ハッピーメール】

不倫してみませんか?よりおすすめ【ハッピーメール】
ここでは【不倫してみませんか?】より「おすすめできる」と思えたサイトを紹介します。それはハッピーメールです。

不倫してみませんか?よりハピメがおすすめの理由

  • 悪質業者や援交目的の女性を監視・排除
  • 警視庁と総務省から許可を得て運営
  • 既婚者の人妻が他サイトより圧倒的に多い
  • 大都市だけでなく地方で使っても出会える
  • ユーザーを騙す行為や詐欺・誘導が一切ない

直近の10年間でハッピーメールより会員数の多い出会い系は存在せず、現時点で日本一人気のあるサイトになります。

恋活や婚活をしている若い世代から、結婚しているけど刺激が欲しくて出会いを探している既婚者まで幅広いユーザーを獲得しているサイトです。

項目 ハッピーメール 不倫サイト
会員数 2000万人 6300人
書込み数 1日15万件 1日250件
出会い成功率 80% 1%
業者 排除している 野放し
危険人物 いない 非常に多い
安全性 非常に高い 危険
国からの運営許可 許可あり 許可なし

このように、あらゆる面で【不倫してみませんか?】と比較してもハッピーメールが劣っていることは何一つありません。

不倫してみませんかは年々急速に利用者が減少しているけど、ハッピーメールは年を追うごとにユーザー数が激増しているほど人気です。

ハッピーメールの日記機能にエッチな自撮り写真を投稿している人妻
このように、ハッピーメールの日記機能にはエッチな自撮り写真を投稿している人妻もいます。他にもたくさんの女性がアダルトな日記を投稿していました。

メッセージを送って仲良くなればLINE交換もできるし、実際に会う約束をして出会うことも可能です。ちなみに、日記は読むのも書くのも無料で使うことができます。

【不倫してみませんか?】は掲示板しか出会い機能がないけど、ハッピーメールには掲示板以外にも複数の出会い機能があるため「相手が見つからない」と困ることはないです。

Q.中高年の不倫サイトで一番安心できるサイトは何ですか?まず1回だけのセフレを求めています。

A.ハッピーメールなら、即ハメ出来ますよ。 Yahoo!知恵袋【ハッピーメール 不倫】

このように、中高年向けの不倫サイトで一番安心できるサイトにハッピーメールを挙げている人がいました。

真面目な出会いだけではなく、アダルトな出会いを成功できる貴重なサイトです。僕も実際に使っているけど、登録したことを後悔したことはありません。

興味がある人は覗いてみて下さい。

登録 退会 LINE交換 既婚者
無料 無料 OK 利用可

詳細はこちら→「ハッピーメールって結局どうなの?」に対する7年間使ってきた僕の結論

ハッピーメールを覗いてみる(R18)

健全な出会い系を装っているけど実情は不健全である

【不倫してみませんか?】の利用規約やこれまでの運営経歴を調査したところ、出会い系サイト規制を遵守しているわけではなく、規制をすり抜けるグレーゾーンの手段で運営していることがわかりました。

未成年の利用を禁止するために必要な年齢確認を行っていないし、インターネット異性紹介事業も届けていません。

実際に使ってみても悪質業者や援デリ業者、お小遣い目的の援助交際を希望している男女でサイト内は溢れていました。とてもじゃないけど、健全な出会い系ではありません。

「当サイトは規制法にも引っ掛かっていないし、頑張って長年運営を続けています」と運営者は主張していますが、これまで150個以上のサイトやアプリを使ってきた僕からすれば【不倫してみませんか?】は不健全な出会い系に属します。

【参考にどうぞ→】【150個以上登録】実際に出会えた優良出会い系サイトBEST6

誰でも安心して使える優良な出会い系を目指しているのであれば厳格な年齢確認を行い、出会い系運営に必要な届出をだし、サイト内から違反者や悪質業者を排除するシステムを構築すべきです。

サイトをSSL化(インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み)もせず、ユーザーの個人情報を受け取るシステムにも納得できません。そのため「危険性が高い」と判断して公式サイトへのリンクも張りませんでした。

そういった必要最低限の措置もとらないのであれば、【不倫してみませんか?】が「出会い系」を名乗る資格はないと強く感じています。

不倫に興味がある人はこちらもどうぞ→【禁断の世界】不倫をすすめる出会い系サイト6個を実際に使ってみた僕の感想と評価

関連記事

  1. お願い熟女

    無料の出会い系サイト

    【無料でも使う価値なし】お願い熟女を実際に使った4つの感想と評価

    「お願い熟女てどうなの?」「人妻や熟女と本当に会える?」…

【迷ったらコレ!】後悔しないサイト特集

  1. 優良出会い系サイト・アプリを紹介

【恋活したい人】におすすめ

  1. 恋活アプリ
  2. 恋活サイト

【婚活したい人】におすすめ

  1. 婚活サイト
  2. 婚活アプリ

【アダルトな出会い】におすすめ

  1. アダルト掲示板
  2. エロ掲示板

最新記事

  1. 【悪者に注意】ワクワクメールでLINE(ライン)交換する最適な方法と心得
  2. JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】
  3. 【無料でOK】エッチなチャットができるサイト6個を使った結果や感想
  4. 【リスクが高い】不倫掲示板を5サイト使ってみた結果と感想や実態報告
  5. 【不倫してみませんか?】に登録して使った結果・感想とQ&Aや評価
  6. 【失敗から学んだ】YYC(ワイワイシー)でLINE交換を成功させる方法
  7. ラビットチャットは廃れた掲示板サイト【登録して使った結果や評価】
  8. ASOBO(アソボ)でセフレを作る3つの方法【試してわかった攻略法や注意点】
  9. ASOBO(アソボ)の料金を詳しく解説【無料ポイントを貰う方法やQ&A】
  10. ASOBO(アソボ)は危険ではない【安全である5つの理由と調査結果】
PAGE TOP