【日記で繋がる】デジカフェに登録して使ってみた結果と感想やQ&A

  • 「デジカフェてどうなの?」
  • 「悪質サイトじゃない?」
  • 「出会える?出会えない?」
  • 「実際に使ってどうだった?」

日記とチャットで出会いを見つけられる恋活サイトのデジカフェ。「読んで恋する」というキャッチコピーが印象的です。

「毎日3000組がマッチングしている実績がある」と宣伝していたから「どんなもんだろう」と興味が湧いたので、実際に登録して使ってみました。

デジカフェを使った結論を表したレーダーチャートグラフ

デジカフェを使った結論

  • 日記から仲良くなれば出会える可能性あり
  • デリヘル嬢からのお誘いメールがバンバン届く
  • 会員数は少なく、人気はイマイチ
  • メール送信・チャット料金が高い

結論から言うと、こんな感じです。サイトデザインに悪質サイトの要素が無く「これは良いかも」と思ったけど、期待外れでした。

日記から良好なコミュニティを作ることはできても、掲示板やチャットから出会うことは困難です。業者が多く、初心者が手を出すにはリスクが高すぎます。

「絶対に使うな」という危険な出会い系ではないけど、おすすめできるほどではありません。デジカフェに興味がある人は参考にしてください。

デジカフェを使った結果と感想やQ&A

ここからは、デジカフェを使った結果と感想やQ&Aについて報告します。

実際に登録して使ってみた結果

デジカフェの公式サイトへログインして、メールアドレスや生年月日を入力すれば登録することができます。特に面倒な作業はありません。

登録完了を知らせるメール
必要事項の入力が終わると、このように「登録完了」というメールが運営から届きます。その後、年齢確認をすると全ての機能を使えるようになりました。早速、実際に使った結果をお伝えします。

日記から仲良くなれる可能性はある

デジカフェにおいて「これは良い」と思えた機能が日記です。わかりやすく言うとフェイスブックのようなSNSに似ています。実際に使ってみたけど、楽しめました。

ユーザー同士の交流を深めることができるから、出会いに繋がるチャンスもあります。「今日はデートしてきたよ」「相席屋に行ってきた」「結婚相談所ってどうなの?」「パパ活してみたい」といった様々な話題について書いているユーザーがいて面白かったです。

何気ない話題を日記に書いている女性
このように「元同期とランチに行ってきた」という何気ない話題を日記に書いている女性もいました。他にも「デジカフェで会った人いる?」「出会い系も悪くないよね」という内容の書き込みも見かけます。

すぐに会える相手は見つからないけど、時間をかけて仲良くなれれば連絡先交換はできると思います。気長に出会いを探している人には良い機能です。

異性の検索条件が少ないのが残念

デジカフェは異性の検索条件が少ないから、タイプな人を探すのは苦労しました。「公務員の男性と知り合いたい」「太った女性は苦手だから細身の人が好い」「年収1000万以上の男性と出会いたい」といった細かい条件で異性を絞り込むことができません。

たくさんの会員の中からプロフィールを一人ずつ読んで好みの異性を探すしか方法がないのです。この作業がとても面倒でした。すぐに希望する条件の相手を見つけられないのはストレスが溜まるし、時間も掛かります。

【性別】【年齢】【住所】の3つしか検索条件
このように、デジカフェでは【性別】【年齢】【住所】の3つしか検索条件がありません。これだと多くの会員の中から会いたい人を見つけるのは困難です。正直、探す気になりませんでした。

せめて【職業】【スタイル】【見た目のタイプ(ギャルやストリート系など)】くらいの条件は指定して相手を探せるようなシステムにして欲しいです。面倒くさくて、相手を見つける前に投げ出しそうになります。

掲示板は業者(デリヘル・援助)で溢れている

デジカフェには健全にコミニュティを楽しんでいる利用者もいるけど、中には「この人、怪しいな」「デリヘル嬢かも」「メールが業者に似ている」と感じる人もたくさん見かけました。

「業者がひとりもいない」という出会い系はありません。世間から「このサイトは優良だ」と評価されている出会い系にも業者はいます。ただ、デジカフェの業者率は高すぎです。

僕のもとに届いた業者からのメール
これは、僕のもとに届いた業者からのメールです。基本的に「今日会おう」「すぐ会えませんか?」と誘ってくる女性は風俗業者の営業になります。これは経験上間違いありません。

こういった誘いや書き込みをしている業者で溢れているから、一般人と間違えて騙される可能性があります。利用する際はじゅうぶんに注意して下さい。

チャット料金が高くて、経済的負担が重い

女性は無料で使えるから料金を気にする必要はないけど、男性はポイント制だから出会うために課金する必要があります。デジカフェの料金は決して安くはありません。

「最初からチャットでアプローチすると、多額の課金をしなければ出会うことができない」と痛感しました。チャットで出会うには3000円から6000円程度の課金が必要です。

デジカフェのチャット料金
このように、女性と2ショットでチャットするには1通140円以上掛かります。お互いの信頼関係を築くために最低でも20通前後(2800円以上)のやり取りは必要だから、経済的負担が大きいです。

優良サイトの相場は1通50円のため、デジカフェは約3倍になります。これだけ差が大きいと「使い続けよう」と思えないことは当然です。

出会い目的ではなく、日記を楽しむスタンスがちょうどいい

今回、実際にデジカフェを使って「出会うことを目的とせず、日記を楽しむスタンスがちょうどいい」と思いました。

女性は完全無料だから出会い目的で使っても損はないけど、男性は有料かつ高額なので出会い目的での利用は賢い選択ではありません。

ポイントゲッターがいると証言している女性ユーザー
このように「ポイントゲッターとチャットしているだけ」と証言しているデジカフェの女性ユーザーがいます。彼女が言うように、出会い目的で使うとキャッシュバック目的の女性に引っ掛かるリスクが高いことは僕も痛感しました。

「暇つぶしに日記でも書いてみるか」「運よく出会えればいいや」程度の気持ちでデジカフェにチャレンジするなら良いと思うけど、僕はこれ以上使う気にはなれませんでした。

使い終わって思った3つの感想

ここでは、デジカフェを使い終わって特に思った3つの感想をお伝えします。

出会えるチャンスはあるけど、コスパが悪い

残念ながら、デジカフェは男性にとって負担のない費用でポンポン出会えるマッチングサイトではありません。

実際に使ってみると「出会えるチャンスはあるけど、優良サイトと比較してコスパが悪い」と感じました。

優良サイトならお試しポイントでLINE交換や出会えるチャンスがあるけど、デジカフェは基本料が高いから限りなく不可能に近いでしょう。

小遣い稼ぎを目的としたチャットレディ(キャッシュバッカー)の存在が気になる

一般ユーザーに紛れて、お小遣い稼ぎを目的に利用しているチャットレディ(キャッシュバッカー)がいることが気になりました。

登録してから顔写真も載せず、プロフィールも埋めていない段階で「タイプです」「会いたい」と誘ってくる女性がたくさんいます。彼女達は一般人ではなく、自分のポイントを稼ぐために男性とやり取りしているキャッシュバッカーでした。

少数ならまだ許せるけど、デジカフェのキャッシュバッカーの多さは限度を超えています。「これでは騙される男性が後を絶たないだろう」と危機感を覚えます。

一般人と業者を見分けることができない人には不向き

デジカフェには日記を楽しむために利用している一般ユーザーがいることは確かです。それと同じくらい、業者(デリヘル嬢・ポイントゲッター・援助交際)がいます。

一般人と業者を見分けることができない人が、デジカフェを安易に使うと後悔することになるでしょう。騙されるリスクが高いので、出会い系初心者には不向きです。

ネットの出会いに対してリスク管理がきちんと行える人や、出会い系に何十個も登録して使ってきた経験がある人なら大丈夫だけど、リスク管理に自信がない人は使わないほうが賢明です。

デジカフェの関するQ&A

ここでは、実際に使ってわかったデジカフェに関する疑問を解決します。

出会える?出会えない?

コツコツと日記を書きながら、時間をかけて日記友達と交流すれば、デジカフェで出会える可能性はあります。

それ以上に、出会えない可能性のほうが高いと思っていたほうが間違いはありません。実際、僕は出会えませんでした。

初心者が簡単にポンポン出会えるサイトではないです。出会い系を使いこなしてきた経験がないと、会うことは難しいでしょう。

攻略法はある?

日記から交流して仲良くなった友達とLINEや連絡先を交換することが、デジカフェで最も効率良く出会う攻略法です。

掲示板はチャットレディや業者が多いし、ウラデジ(アダルト機能)はデリヘル嬢ばかりで一般人が全然いません。健全な出会いを探すには厳しい環境になっています。

日記を書き続けているユーザーは一般人が多く、騙されるリスクも下がるので仲良くなれれば出会えるチャンスはあります。

口コミや評判はどう?

デジカフェに対する世間の口コミや評判は賛否両論ですが、Yahoo!知恵袋や出会い系情報サイトを調査したところ、ネガティブな口コミと評判のほうが目立ちます。

デジカフェに対する不満を口コミしている女性ユーザー
このように、デジカフェを使っている女性ユーザーが「デジカフェは不倫や援助交際の助長であり、キャッシュバッカーも多い」と運営に対して警笛を鳴らす口コミをしています。

他にも「料金が高い」「風俗業者が多い」といった口コミや評判が多かったです。「会えた」「使って良かった」というポジティブな口コミ・評判は、残念ながらあまり見かけませんでした。

サクラはいるの?

公式サイトで「サクラはいない」と公言はしていません。実際に使ってみた経験から言うと「正直、怪しい」と感じました。

自分から「私はサクラだよ」と公言するユーザーはいないので真実はわかりません。だけど、男性に課金させようとするサクラと同じ行為をしている女性ユーザーはいました。

デジカフェを使ったことがある人を調査したところ「サクラがいる」と口コミをしている人がたくさんいます。会員数が10万人前後しかいないことを考えると、「サクラがいると怪しまれてもしょうがない」と感じました。

チャットレディとして副業で稼げる?

デジカフェは女性ユーザーが貯まったポイントを換金できるキャッシュバック制度を採用しているため、チャットレディとして参加している女の子がいる可能性は大いにあります。

実際に使っている時も「この人、キャッシュバッカーだな」「副業目的だ」と感じた女性からのメールが僕のもとにバンバン届きました。

メールはするのに会おうとしない人や、質問ばかりしてポイントを消費させてくる女性はチャットレディの可能性が非常に高いので男性は注意して下さい。

デジカフェと優良サイトの料金比較

項目 デジカフェ 優良サイト
メール送信 100円~200円 50~70円
メール受信 無料 無料
掲示板投稿 50円 50円
写真閲覧 無料 10~20円

女性は無料で使えるけど、男性は有料になります。デジカフェの料金は1ポイント=10円というポイント制で、メール料金は一定ではなくケースによって異なります。2ショットでチャットする際は140円~200円とさらに割高です。

料金が高くなるのはアダルトな会話やメールを目的として使う【ウラデジ】という機能になります。全体的に優良出会い系サイトの2倍から4倍の料金体系だから、使っていても「高い」と感じるでしょう。

男性は初回にお試しとして150pt(1500円分)貰えたのは嬉しかったけど、あっという間になくなりました。優良サイトより割高な料金になっているので、お得感はありません。

デジカフェに対する僕の評価

デジカフェを使ってみた【安全性に対する評価】【プラス評価】【マイナス評価】についてお伝えします。

安全性に対する評価

項目 結果 評価
デリヘル嬢 非常に多い ★★★★★
小遣い目的 非常に多い ★★★★★
サクラ 少ない ★★☆☆☆
プライバシー管理 普通 ★★★☆☆
危険度 やや危険 ★★★★☆

デジカフェの安全性は、残念ながら決して高くありません。健全な運営をアピールしているけど、実情は業者やキャッシュバッカーが蔓延しており、騙されるリスクが高いです。

日記ユーザーは比較的まともですが、掲示板やチャットには危険なユーザーがたくさんいます。安易に近寄れば「使わなければ良かった」と後悔することも、じゅうぶんに考えられます。

安全面の観点から言うと、出会い系に対して何の知識もない人が興味本位で使うことはおすすめできません。

プラス評価

デジカフェに対するプラス評価

  • 日記のコミュニティは健全
  • 女性は無料で使える
  • 長年の運営実績がある

マイナス評価

デジカフェに対するマイナス評価

  • 機能がゴチャゴチャしてわかりづらい
  • 男性の料金が高い
  • 業者が多く、一般人との出会いは難しい

ユーザー最優先ではなく、利益重視の運営をしているように感じた

デジカフェは10年以上運営している実績があるにもかかわらず、会員数が10万人前後しかいません。僕が使っている出会い系で運営歴が10年以上のサイトは会員数が1000万人以上いるサイトもあります。

今回、実際にデジカフェを使って「運営年数に対して会員数が少ないこともしょうがない」と納得しました。ユーザー最優先ではなく、利益重視の運営をしているように感じたからです。

特に料金に関して「男性会員が増えることは絶対にないだろう」と思いました。明らかにユーザーの立場を考慮して設定された料金ではありません。

「悪質で危険だから絶対に登録するな」とは言わないけど、日記を通して出会いたいなら他に最適なサイトがあります。料金がもっと安くて出会えるサイトもあります。

デジカフェは目先の利益を優先してきたことで、最も大切なユーザーからの支持を犠牲にしました。会員も増えず、人気の無いサイトになってしまったことは偶然ではなく、必然だったのでしょう。

関連記事

  1. ポイント制の出会い系サイト

    VIXYは登録から退会まで「とにかく不親切だった」と感じた出会い系サイト

    「あなただけの出会いを見つけよう」と宣伝しているVIXYに登録して、実…

  2. ポイント制の出会い系サイト

    華の会メールは「人生これから!」という熟年層におすすめの出会い系サイト

    華の会メールはネットの広告や宣伝もバンバンしている出会い系サイトだから…

  3. ポイント制の出会い系サイト

    アシュレイマディソンを調査した結果と実際に使ってみた4つの感想

    「アシュレイマディソンてどうなの?」「本当に不倫相手が見つ…

  4. ポイント制の出会い系サイト

    出会い系サイト【わくドキメール】に登録したけど誰にも出会えなかった

    「出会い系ってなんとなく怖い!そんな人も安心して使える」と宣伝していた…

  5. ポイント制の出会い系サイト

    メルパラは知名度が低いけど【優良出会い系】と評価されるべきサイト

    「出会える恋愛コミニュティサイト」として18年運営されている【メルパラ…

【迷ったらコレ!】後悔しないサイト特集

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

最新記事

  1. 【5分で出来る!】出会い系で実際に会えた僕がしている8つの攻略法
  2. 【閉鎖決定】マッチブックを2年間使った感想とサービス終了の要因
  3. 【日記で繋がる】デジカフェに登録して使ってみた結果と感想やQ&A
  4. 【イケメン優遇】Poiboy(ポイボーイ)を使った結果と3つの感想
  5. アシュレイマディソンを調査した結果と実際に使ってみた4つの感想
  6. 【愛人・パパ活】シュガーダディを実際に使ってみた結果と5つの感想
  7. 【mixi出会い】ミクシィで出会う4つの方法と3つの攻略法
  8. 【Twitter出会い】ツイッターで出会う2つの方法と5つの攻略法
  9. 【インスタ出会い厨】Instagramで出会う3つの方法と5つの攻略法
  10. CROSS ME(クロスミー)てどうなの?実際に使ってみた結果
PAGE TOP