Jメールは会えない?会える?【出会えない人の原因と出会える人がやっていることを解説】

  • 「Jメールは会える?会えない?」
  • 「会えない人の原因や特徴は?」
  • 「会える人がやっていることは?」
  • 「誰が使っても絶対に出会えるの?」

ミントCJメールの口コミや評判を調べてみると「Jメールは会えない」とネガティブな書き込みを見かけることがあります。

その反面「Jメールは会えるからおすすめだよ」とポジティブな意見がたくさんあることも事実です。

僕はJメールを使って女性と出会うことができました。Jメールの場合、目的によって出会いの成功率が変わってきます。

Jメールの目的別の出会いに対する適正を表したレーダーチャート
このように、Jメールはメル友・友達作り・飲み友を目的に使うなら高い確率で出会うことができるサイトです。

セフレやアダルトな出会いに関しては特に適した出会い系でもあります。

彼氏や彼女を作るための恋活をしているユーザーはたくさんいるけど、婚活目的の人は多くありません。

【目的別】Jメールで会うために使う適正機能

  • メル友→みんなの日記
  • 飲み友→誘い飯掲示板
  • 友達→ピュア掲示板【全国友達探し】
  • アダルト・セフレ→エロ写メ掲示板
  • 恋活・婚活→ピュア掲示板【恋人募集】

このように、目的にあった出会い機能を使えばJメールで会える可能性は飛躍的にあがります。

目的とあわない機能を使って相手を探しても、出会えないまま失敗に終わるから適した機能を使うことが重要です。

実際に使ってわかった【会えない人の原因や特徴】と【会える人がやっていること】も詳しく解説するのでJメールで会いたい人は参考にしてください。

【この記事は2020年8月に更新されています】

【結論】Jメールは出会える

結論から言うと利用規約に反することなく、マナーを守って使えばJメールは出会えます。相手とのメッセージ交換を失礼のないように行い、人並のコミュニケーション能力があれば、出会いを成功させることは難しくありません。

会員数が600万人以上いるから地方で使っても相手が見つかります。あらゆる目的に対応した出会い機能もそなわっているので、どんな人が使っても条件にあったパートナーを探せる出会い系です。

メッセージを送ってくれたJメールの女性ユーザーとのやり取り
これは僕に対してメッセージを送ってくれたJメールの女性ユーザーとのやり取りになります。その後、彼女とはLINEを交換してから会うことができました。

実際に「Jメールを使って出会えた」という人は僕以外にも全国にたくさんいることは確かな事実です。

Jメールで会えない人の原因や特徴

単に登録しただけで会える出会い系は存在しません。何も考えず、適当に使っている人はJメールで会うことも不可能です。

「Jメールは会えない」という人は本人に少なからず非があります。

Jメールで会えない人の原因や特徴

  • 顔写真を載せず、プロフも未記入が多い
  • デリヘル嬢の勧誘に引っかかっている
  • 早い段階でLINE交換を申し込む
  • キャッシュバッカーを相手にしている
  • 最初からエロ目的でアプローチ
  • 厳しい条件で結婚相手を探している
  • 本気で会おうとしていない

これが実際に使ってわかったJメールで会えない人の原因や特徴です。

それぞれの要因にきちんと対処することで出会いを成功させることができます。

顔写真を載せず、プロフも未記入が多い

自分の顔写真を1枚も載せず、自己アピールができるプロフィールも未記入がたくさんある状態で相手にアプローチしてもJメールで会うことはできません。

顔の分からない相手と「会ってみたい」と思うユーザーはいないし、内面や人間性が伝わらない異性に対して興味がわく人もいないからです。

実際に僕も顔写真を載せず、プロフィールもろくに書いていない時はまったく出会えませんでした。顔写真を2枚載せて、プロフィール欄をすべて記入したことで出会うことに成功しています。

デリヘル嬢の勧誘に引っかかっている

Jメールには一般の女性ユーザーに紛れて、男性客を探しているデリヘル嬢が紛れ込んでいます。主にアダルト掲示板で募集しており、会えない男性はデリヘル嬢に引っかかっているパターンが多いです。

エロ目的で利用している男性ユーザーが都合のいい誘いにのった結果、相手がデリヘル嬢だったから出会いに失敗する事例はよくあります。

Jメールの掲示板に潜むデリヘル嬢
このように、掲示板でホ代(ホテル代の陰語)と書き込んで男性ユーザーを募集している女性は99%の確率でデリヘル嬢です。こういった女性からの誘いを相手にしなければ引っ掛かることはありません。

Jメールにはサクラはいないので騙される心配はいらないけど、デリヘル嬢を見かけたらスルーしてください。

業者に騙されないで会いたい人はこちら→「Jメールはサクラや業者だらけ」は嘘!【調査した結果と見分け方や回避法】

早い段階でLINE交換を申し込む

ファーストメールで「LINEのID教えて」と頼んだり、知り合ったばかりの段階でライン交換を申し込むと高い確率で断られます。そのまま連絡が途絶えてしまうケースもたくさんあるので、おすすめできません。

大切な個人情報であるLINEのIDを見ず知らずの他人に教えることは抵抗があるし、悪用する業者だと疑われる可能性も高いです。そのため、Jメールでは早い段階でライン交換することはやめておきましょう。

実際に僕も女性ユーザーに「LINE交換して直接やりとりしよう」と1通目でアプローチしたことがあるけど、1度も成功したことはありません。

ライン交換を成功させて会いたい人はこちら→JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】

キャッシュバッカーを相手にしている

Jメールには女性ユーザーに対してポイントを換金することができるキャッシュバック制を導入しています。そのため、お小遣い稼ぎを目的に活動しているキャッシュバッカーが存在していることは事実です。

数少ないキャッシュバッカーに運悪く遭遇した男性が「Jメールはサクラを使っている」と勘違いすることはよくあります。それが原因で会えない人がいる可能性も否定できません。

「会いたい」と誘ってくれたJメールの女性ユーザー
このように「昼か夕方くらいでお会いできる日はありますか?」と誘ってくれる女性は積極的に会おうとしているため、キャッシュバッカーではないことがわかります。

メッセージだけ続けて、かたくなに会おうとしない女性ユーザーはポイント稼ぎの可能性があるから注意が必要です。

最初からエロ目的でアプローチ

「セックスしたい」「エッチな写真送って」「エッチしよう」と最初からエロ目的でアプローチしている人は出会いを成功させることはできません。

Jメールはアダルトな出会いに強いことが大きな魅力の出会い系であることは間違いないけど、適切なアプローチをしなければ失敗に終わります。

自分の性的欲求を早く満たしたいがために、時期尚早なアプローチをしても断られるだけです。大人の出会いを成功させたいのなら、お互いの信頼関係を築いてから誘いましょう。

セフレを作りたい人はこちら→Jメールでセフレを作れる3つの成功法【エッチな相手を見つける方法や注意点を解説】

厳しい条件で結婚相手を探している

Jメールには「彼氏が欲しい」「彼女を作りたい」という恋活目的で利用しているユーザーはたくさんいるので恋人を探している人には最適だけど、厳しい条件を付けて結婚相手だけを探すとパートナーが見つかる可能性はグンと下がります。

結婚願望が強いユーザーは恋活をしている人に比べて少ないため、高望みをしてパートナーを探すと出会えない可能性が高いです。

結婚相手を募集しているJメールの女性ユーザー
このように、「よろしくお願いします」とだけ書き込んで顔写真も載せないまま結婚相手を募集している女性ユーザーがいました。彼女のように本人の情報が少なすぎる状態でアプローチしても結婚相手は見つかりません。

「年収1000万以上」「イケメン」「身長180センチ以上」といった厳しい条件で婚活したい人にとってJメールは不適切です。そういった人は婚活専門のサイトを使って下さい。

本気で会おうとしていない

Jメールへせっかく登録したのに本気で会おうとしていないユーザーが出会いを成功させることはできません。相手からの誘いを待つだけで、自分から出会い機能を積極的に使わなければ会えないままです。

登録しただけで「会える」と思っているのなら、それは大きな間違いです。本当に出会いを探している人はあらゆる方法で相手を探しています。

「危険な人に遭遇したらどうしよう」「個人情報はもれない?」など、不安に思って躊躇する必要はありません。Jメールの安全性は業界トップクラスだから、安心して相手にアプローチして下さい。

安全性が気になる人はこちら→Jメールは危険なの?実際に使ってみたら安全だった【理由や根拠も解説】

Jメールで会える人がやっている6つのこと

「Jメールで会えた」という人はそなわっている出会い機能を戦略的に使い、「絶対に出会いを成功させる」というマインドで利用しています。

実際に会うことができた僕も効果的な方法で出会いを成功させました。

Jメールで会える人がやっている6つのこと

  • 自分の情報を積極的に公開
  • ポイントをケチっていない
  • 掲示板の使い方が適切
  • Jメール日記を活用している
  • 友達作りやアダルトな出会いが目的
  • 毎日ログインして相手を探している

これがJメールで会える人がやっている6つのことです。これらを実行するだけで、出会える可能性は飛躍的にあがります。

ここからは各項目について詳しく解説するので「Jメールで会いたい」という人は参考にしてください。

自分の情報を積極的に公開

Jメールで出会いを成功させている人は自分の情報を惜しげもなく相手に伝わるよう公開しています。「顔写真を載せることに抵抗がある」「身バレしたくないから個人的な情報は書かない」といったことより「会うために必要だ」と思っているからです。

顔写真を複数枚のせたり、趣味や仕事といった素性が伝わる情報を発信し、たくさんの人に興味を持ってもらえるよう努めることで、結果的に多くの異性からアプローチして貰えます。

実際に使っていても「この人は人間性が伝わる」と感じるユーザーに対して好意的な感情を持つし、「会ってみたい」と前向きな考えになりました。

ポイントをケチっていない

男性の場合、Jメールではメール送信などを行う際にポイントが必要になります。女性は完全無料で使えるから課金する必要はありません。

「ポイントがもったいないから、すぐに会いたい」「課金したくないから、連絡先を交換しよう」という男性は女性から「この人はケチだから、大した男ではない」と見切られてしまう可能性が高いです。

僕が6530円ぶんのポイントを課金している証拠
このように僕は653ポイントを所持しており、これは6530円ぶんのポイントに相当します。僕の場合は定期的に課金をしてポイントを購入し、メール送信代をケチることは絶対にしません。

女性とのメッセージ交換にはじゅうぶんな時間をかけて信頼関係を築いてからLINE交換をしたり、会う約束をしています。そのおかげで、誘いを断られることがグンと減って実際に会うことができました。

料金やポイントを詳しく知りたい人はこちら→Jメールの料金てどうなってるの?【無料ポイントを貰う方法や課金についても解説】

掲示板の使い方が適切

Jメールの掲示板は目的にあわせてカテゴリーが分類されており、会える人は自分の目的に合った掲示板を活用して相手を探しています。

飲み友が欲しいのにアダルト掲示板を使っても失敗するし、セフレを作りたいのにピュア掲示板に投稿しても成功することはできません。

Jメールの恋人募集の掲示板に投稿している女性ユーザー
このように、彼氏を作りたい女性が恋人募集の掲示板に「メールから仲良くなってデートがしたい」と投稿していました。彼女のように目的にあった適切な掲示板を使うことが大切です。

共通の目的を持ったユーザーが集う掲示板のカテゴリーを選択して相手を募集すれば、会えるチャンスは絶対に上がります。

Jメール日記を活用している

Jメールには【みんなの日記】という機能がそなわっています。みんなの日記はインスタのように画像を投稿したり、ユーザー同士がコメントでやり取りできる機能です。無料で使えることも人気の要因になっています。

日記から仲良くなって出会いに繋がることも多く、自然な流れでコミュニケーションが取れる優秀なコンテンツです。業者が潜んでいる可能性が非常に低いことから、Jメールで出会いを成功させている人が頻繁に活用しています。

実際に僕もJメールの日記で仲良くなった女の子とメルアドを交換してから会うことができました。相手の素性がわかりやすいので、好みの異性を見つけやすことも魅力です。

日記機能はアプリに備わっていないため、WEB版で登録しなければ使うことができません。

アプリ版に関する詳細はこちら→Jメールのアプリを1000日以上使っている僕の感想と評価【ブラウザとの違いも解説】

友達作りやアダルトな出会いを目的にしている

「趣味のあう友達と会えた」「セフレを作ることに成功した」という口コミや評判をよく見かけるJメールだけに、友達作りやアダルトな出会いを目的にしているユーザーは出会いを成功させています。

一般的な出会い系と比べて友達作りや大人の関係を希望しているユーザーがたくさんいることが要因です。

エッチな自撮りの写真をアップしているJメールの女性ユーザー
実際、このようにエッチな自撮りの写真をアップしてアダルトな出会いを求めている女性ユーザーもいました。他にも大人の出会いを希望している人が全国各地にいます。

メル友や趣味友といった友達に、セフレやエッチな関係になれるアダルトな出会いにはJメールが最適です。

毎日ログインして相手を探している

Jメールではログインしているユーザーを優先的に異性へ表示させるアルゴリズムを取り入れています。そのため、頻繁にログインすることで異性からのメールや誘いの数を増やすことが可能です。

僕はヒマがあればJメールにログインしているし、その回数が多いほど女性からのアプローチも比例して増加しました。

Jメールのログインユーザー機能
このように、Jメールにはログインユーザーだけが表示される検索機能も備わっています。この中からタイプな人を見つけてメッセージを送ると、高い確率で返信が貰えることは確認済みです。

より多くの人と出会いたければ、時間のある時にJメールへログインだけでもするようにして下さい。それだけでも効果は絶大です。

絶対に誰でも出会えるサイトやアプリはない

世間から「本当に会える」と評価されている出会い系アプリやサイトを使っても、絶対に誰でも会えるわけではありません。100%のユーザーが出会いを成功できるサービスは残念ながらないのが現状です。

Jメールも優良な出会い系に属するサービスだけど、登録者の全員が出会いを成功させているわけではありません。しかし、一般的な出会い系と比較すれば成功率は圧倒的に髙いです。

大切なことは質の良い出会い系を効果的に使うことです。「Jメールは会えない」という口コミや評判に惑わされず、適切なアプローチ方法でJメールを使えば必ず出会えるチャンスはあります。

詳細はこちら→ミントC!Jメールに総額4万円を課金してわかった実情と体験談【気になる評判や口コミとQ&A】

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

関連記事

  1. ミントC!Jメール

    JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】

    「JメールでLINE交換はできるの?」「ID交換を成功しや…

  2. ミントC!Jメール

    Jメールは危険なの?実際に使ってみたら安全だった【理由や根拠も解説】

    「Jメールは危険な出会い系?」「安全対策はどう?」「安…

  3. ミントC!Jメール

    「Jメールはサクラや業者だらけ」は嘘!【調査した結果と見分け方や回避法】

    「Jメールにサクラはいる?」「業者に騙されない?」「見…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

PAGE TOP