【Jメールは危険?】実際に使って安全性を調査した結果と3つの感想

  • 「Jメールは危険な出会い系?」
  • 「安全対策はどう?」
  • 「安心して使える?」
  • 「実際に使ってどうだった?」

「Jメールは出会える」と口コミされていたり、世間からも高く評価されているけど、危険だったら使いたくないですよね。

そこで、ミントCを6年間使っている僕が改めてJメールの安全性を調査してみました。

項目 結果 評価
サクラ いない ★★★★★
架空請求 されない ★★★★★
アドレス悪用 されない ★★★★★
迷惑メール 来ない ★★★★★
美人局 いない ★★★★★
デリヘル嬢 やや多い ★★★☆☆
Jメールの安全性に対する結論

  • Jメールの安全性は極めて高い
  • 危険人物や悪質業者は排除されている
  • 一般的な出会い系より安心して使えた
  • 「危険だ」と感じたことは1度もない

先に結論から言うと、こんな感じです。Jメールはサイト内を健全に保つため、きちんと管理されていました。風俗業者は紛れ込んでいるけど、気にするほどではありません。

出会い系において「誰が使っても絶対に安全だ」とは言えるサービスはないけど、「Jメールならルールを守って利用すれば危険な目にあう可能性は極めてゼロに近い」と感じました。

ここからは、ミントCJメールを実際に使って安全性を調査した結果と感想や危険を避ける対処法についてお伝えします。

【結論】Jメールは安全である

Jメールの掲示板やプロフ検索、日記や出会い機能など備わっている機能をすべて使って安全性を調査した結果「Jメールは安全だ」と確信することができました。

「不正を排除して対策も強化」と公式サイトが宣言
このように「不正を排除して対策も強化」と公式サイトが宣言している通り、安心して出会いを探せる環境が整っています。

実際に使っても「危ないからやめておこう」と感じることもなかったです。

安全である5つの理由や根拠

理由や根拠もなく「危険ではない」と言うつもりはありません。「Jメールは安全だ」と言える理由がきちんとあります。

【Jメール】安全である5つの理由

  1. 公安委員会と総務省から認可
  2. サイト内を24時間監視
  3. コンシェルジュがサポート対応
  4. 未成年排除のため年齢確認を実施
  5. 業者からのメールは即削除

今回調査した結果、これら5つの理由からJメールが高い安全性を確保していることがわかりました。

ここからは、各理由について詳しくお伝えします。

【国から運営許可】公安委員会と総務省から認可されている

Jメールは出会い系を運営するために公安委員会と総務省から許可をとっています。インターネット上で異性の出会いをマッチングさせるサービスを行う際に必要な届出になります。

「許可を得て当たりまえじゃん」と思う人もいるでしょうが、届出を出さずに出会い系を運営している悪質な違法サイトやアプリが山ほどあるのが現状です。

出会い系運営許可の認定番号
このように、Jメールは福岡公安委員会と総務省から「基準を満たしているから運営していいよ」という証拠である認定番号をサイト内に掲載していました。

「ユーザーを騙す悪質な出会い系を運営していない」と国から認められているわけです。

【トラブル防止】サイト内を24時間監視

Jメールを使っていても、他人を不快にさせる書き込みや誹謗中傷を見かけることはありません。売春や薬物といった危険なキーワードも全く目にしませんでした。

システムによってサイト内を24時間監視し、トラブルや事件のもとになる書き込みを徹底して排除しているからです。

「1万円でエッチするよ」「援助交際希望」といった金銭が絡む出会いを募集する書き込みも投稿できないようにシステム化されているし、犯罪に繋がる恐れがあるキーワードも使用できないようになっていました。

【即対応】コンシェルジュがサポートしてくれる

システムによる安全管理だけではなく、Jメールでは有人サポートも行っています。サイト内で困ったことがあれば、電話するだけで即対応してくれるため、安心して使うことができました。

実際に利用する機会はなかったけど、専任のサポートスタッフがいるだけで安心感は全然違います。

Jメールのコンシェルジュサポート
実際、このようにコンシェルジュサポートに連絡すればトラブルを即解決してくれる体制が整っていました。

人件費が掛かるため、有人サポートを行っている出会い系は極少数しかありません。Jメールは人件費をかけてでも、ユーザーの安全を最優先している証拠です。

【犯罪予防】未成年排除のため年齢確認を実施

未成年関連の犯罪を予防するため、出会い系アプリやサイトを18歳未満の未成年が使うことは法律で禁止されています。運営するには年齢確認を行う義務があり、Jメールは登録後に年齢確認をきちんと行っていました。

年齢確認を行わずに出会い系を運営している悪徳なサイトやアプリが横行し、そういった出会い系で未成年犯罪が発生しているのが現実です。

年齢確認を行っているサイトにおいては犯罪に巻き込まれる可能性が非常に低いため、高い安全性が確保されています。

【被害防止】業者からのメールは即削除

デリヘル嬢や割り切りといった業者から営業目的のメールが届いても、Jメールではメールボックスから即削除されるように管理されていました。

受信案内が届いてメールボックスを覗いても、利用規約に反する内容のメールは表示されないようシステム化されているから騙されることはありません。

業者からのメールには【停止】と表示
このように業者からのメールには【停止】と表示されており、開いても返信できないようになっています。

一般ユーザーからのメールには適用されず、ピンポイントで業者だけを排除してくれます。そのおかげで、6年間1度も業者に騙されたことはありません。

Jメールで被害や危険を避ける4つの対処法

Jメールをより安全に使い、危険を避ける対処法が4つあります。

運営による監視や安全管理に加えて、自己管理をすることで危険や被害にあう可能性を限りなくゼロに近づけることが可能です。

【Jメール】被害や危険を避ける対処法

  1. 違反ユーザーは通報機能で運営に報告
  2. マナーを守り、利用規約を破らない
  3. 関わりたくない相手は拒否設定
  4. 援助交際やパパ活目的で利用しない

これらが【Jメールで被害や危険を避ける4つの対処法】になります。実際に僕はこれらの対処法を実行してきたことで、被害にあったことは全くありません。

ここからは、各対処法について詳しくお伝えします。知っておくだけでリスク回避ができるので参考にしてください。

【相互監視】違反ユーザーは通報機能で運営に報告

Jメールには違反ユーザーや危険人物を運営に通報することができる機能が備わっています。

ユーザー同士が違反者や危険人物を相互的に監視することで、サイト内を健全に保つことができる便利な機能です。

Jメールの通報機能
このように、業者や利用規約に反する書き込みをしているユーザーを見かけた時に通報できるボタンが備わっています。

違反理由とコメントを添えて運営に知らせることができ、対象者は利用停止やアカウント削除のペナルティが科せられます。

通報機能のおかげでユーザー同士が管理しあうことで抑制効果も高まり、悪さができない環境になっています。自分の身を守りながら、安心して使える環境をを作り出すことができるので、違反ユーザーを見かけたら積極的に活用して下さい。

【自己責任】マナーを守り、利用規約を破らない

相手を不快にする言動をせずに、利用規約を守って使えばJメールで危険や被害にあうことはありません。相手を誹謗中傷したり、ストーカーのように付けまわすことはトラブルになるだけなので絶対にやめておきましょう。

自ら誤った目的や使い方をすればトラブルになるし、危険な目にあう可能性があります。Jメールが安全だからといって、どんな使い方をしても大丈夫なわけではありません。

【不快対策】関わりたくない相手は拒否設定にする

「この人、合わない」「嫌がらせをしてくる」「興味がないのに、しつこい」と不快に感じる相手と関わらないように拒否設定することができる機能がJメールには備わっています。

拒否した相手とサイト内で接触することは、その後一切ありません。トラブルになる前の対策としてとても有効です。

拒否ボタンの使い方
このように、拒否ボタンを一回押すだけで相手と今後一切関わらなくて済みます。相手からのメールも届かないし、接触されることもないです。

拒否機能を使えば関わりたくない相手と無理してやり取りする必要がなくなるため、不快対策にもなるしストレスも感じません

【女性遵守】援助やパパ活目的で利用しない

お小遣い稼ぎやデート代を稼ぐためのパパ活や、経済的援助をしてもらう目的で女性がJメールを使うことは絶対にやめて下さい。金銭が関わる出会いには危険やリスクが伴うし、相手にしてくる男性もロクな人間はいないからです。

援助交際やパパ活を目的に使えば、Jメールだからといっても安全は保障できません。金銭目的の利用は規約に反するし、パパ活も禁止されています。大変危険な行為なので、手は出さないで下さい。

Jメールの安全性に関するQ&Aと調査した感想

ここからは、実際に調査して思った感想とJメールの安全性に関するQ&Aをお伝えします。

調査して特に思った3つの感想

ここでは、ミントCJメールの安全性を調査して特に思った3つの感想をお伝えします。

他の出会い系と比較しても安全性は高い

今回の調査において一般的な出会い系と比較して、Jメールには高い安全性を確保するための機能やサポート体制が十分に備わっていることがわかりました。危険や被害にあわないよう対策が取られているため、安心して使うことができます。

世間から「優良出会い系だ」と評価されているサイトやアプリと比較しても安全面で劣っていることは何一つなかったです。

営業目的の業者が紛れ込んでいるのは残念だけど、厳しく取り締まっているので気にはなりません。

デリヘル嬢にさえ気を付ければ一般女性と出会える

実際にJメールを使っても、悪質な業者と接触することはありませんでした。

男性客を捕まえようとしている暇なデリヘル嬢さえ相手にしなければ、騙されることなく一般女性と出会えると確信しています。

Jメールで知りあった女の子とのやり取り
実際、このようにJメールで知りあった女の子と会う約束をしてデートすることにも成功しました。デリヘル嬢よりも一般女性の方が圧倒的に多いから、きちんと会うことができます。

世の中には業者しかいない危険なサイトや援助目的ばかりの詐欺アプリもたくさんあるけど、Jメールならそういった利用者と関わることなく出会いを探せるので良かったです。

6年間使って「Jメールは危険だ」と感じたことはない

今回の調査で騙されたり、危険な目に遭うことはありませんでした。これまで6年間毎日ログインしてJメールを使っていますが、詐欺や被害にあったこともないです。「危険だ」「登録しなければ良かった」と後悔したこともありません。

利用規約に違反したり、自分から相手に対して不快な思いをさせる行動さえしなければ、Jメールは安心して使えるサイトです。ルールを守り、健全な目的で活用するぶんには安全性を心配する必要はありません。

【使ってわかった】Jメールの安全性に関するQ&A

ここでは、Jメールの安全性に関する疑問をQ&A方式で解決していきます。

サクラや悪質な業者に騙されない?

Jメールにサクラはいないから、ポイントを騙し取られて高額な課金をさせられることはないです。

悪質な業者も排除しているので、心配するほどではありません。

【Jメールに関するサクラや業者に関する詳細はこちらをどうぞ】→「Jメールはサクラや業者だらけ」は嘘!実際に調査した結果と見分け方や回避法

詐欺や架空請求に遭わない?

Jメールでポイントを購入する場合、先払いのシステムになっているため後から架空請求されることは絶対にないです。

実際に僕も課金してポイントを買っていますが、不当な請求をされたことはありません。ユーザーを騙す詐欺行為をしている会社ではないから、安心して下さい。

危険人物はいない?

Jメールユーザー全員を調査したわけではないので「危険人物は絶対にいない」とは言えませんが、実際に僕が使っている6年間で「この人、危険だ」と感じた人を見かけたことはないです。

普通に使っていれば危険人物と関わることはないけど、援助交際やパパ活といった目的で利用すれば危険な男性と接触する可能性はあるかもしれません。

個人情報はちゃんと管理されてる?

登録の際に記入するメールアドレスや電話番号を悪用されたことは1度もないし、迷惑メールを送りつけられたこともありません。

プロフィールに載せた写真が流失したこともなければ、Jメールを使っていることが友達にバレた経験もないです。

個人情報は運営会社が徹底して管理しているから、Jメールを使うことで流失したり悪用される心配は不要です。

女性でも安心して使える?

通報機能や拒否設定ができることで、女性が他の出会い系よりもJメールの方が安心して使えることは間違いありません。

変態や粘着してくる男性ユーザーと関わることもないので、不快な思いをしないで済みます。

困った時はサポートセンターに電話すれば即対応してくれるから、安心して使うことができます。

危険性は極めて低く、安全性はじゅうぶん合格ライン

今回、Jメールの安全性を調査して「危険性は極めて低く、安全性はじゅうぶん合格ラインだ」と感じました。

僕が登録した当初よりもサイト内の監視は年々厳しくなっているように思います。

Q.ミントCjメールというサイトは危険でしょう?優良でしょうか?

A.優良ですね。トップクラスのメジャーサイトですので。危険なサイトは完全無料など、一切運営の仕組みなども書いてないサイトですね。 Yahoo!知恵袋【Jメール 安全】

このように「Jメールは安全で優良だ」と口コミしている人もいました。

世の中には「Jメールは危険だからやめておけ」と口コミしている人や情報サイトがあるけど、そういった人はステマのためにJメールを悪役にしているだけです。

「安全な出会い系を使いたい」「安心して使えるサイトが良い」という人ならJメールを使っても後悔することはありません。興味がある人は覗いてみて下さい。

詳細はこちら→ミントC!Jメールに総額4万円を課金してわかった実情と体験談【気になる評判や口コミとQ&A】

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

関連記事

  1. ミントC!Jメール

    JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】

    「JメールでLINE交換はできるの?」「ID交換を成功しや…

  2. ミントC!Jメール

    Jメールの料金・ポイントてどうなの?【無料で使う方法や比較結果を公開】

    「Jメールの料金てどうなってるの?」「他サイトと比べて高い…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP