Jメールの料金・ポイントてどうなの?【無料で使う方法や比較結果を公開】

  • 「Jメールの料金てどうなってるの?」
  • 「他サイトと比べて高い?安い?」
  • 「ポイント消費はどんな感じ?」
  • 「無料ポイントを貰う方法はある?」
  • 「実際に使った実感は?」

優良な出会い系として世間からポジティブな口コミをされているJメールだけど、料金が高かったり、ポイントの消費が多くてたくさん課金する必要があるなら使いたくないですよね。

そこで、Jメールを6年間使っている僕が改めて料金やポイントについて調査してみました。

Jメールの料金に対する評価を表したレーダーチャートグラフ

Jメールの料金・ポイントに対する結論

  • 男性の料金体系は他の優良サイトと変わらない
  • 女性は無料で使えるから損はなし
  • 一般的な出会い系と比較すれば安い
  • 無料ポイントがたくさん貰えるのでお得

先に結論から言うと、こんな感じです。実際に使っていても「Jメールの料金は高い」「ポイントがいくらあっても足りない」と感じたことはありません。

1000円の課金で十分に出会えるチャンスはあるし、うまくいけば登録時のお試しポイントで会える可能性も高いです。

ここからは、Jメールの料金やポイントを調査した結果について詳しく報告します。

実際に使って感じたことや無料ポイントを貰う方法などもお伝えするので参考にしてください。

Jメールの料金【男女別】

ここでは、Jメールの料金体系について男女別にお伝えします。

女性はすべて無料【キャッシュバックもあり】

登録 メール 連絡先交換 退会
無料 無料 無料 無料

Jメールにおいて、女性は登録から利用まで出会い機能はすべて無料で使うことができます。掲示板やプロフィール検索、メールや日記などを使って何人の男性と出会いを成功させてもお金は掛かりません。

メールのやり取りや画像・動画の投稿をすることで貯まっていくマイルを換金できる【キャッシュバック制度】も採用しているので、Jメールを使っても金銭的に損することもなければ、デメリットもないです。

男性はポイント制【課金して購入】

登録 メール 連絡先交換 退会
無料 1通70円 無料 無料

Jメールにおいて、男性も登録は無料だけど掲示板やメールを使う場合はポイントが必要になります(初回1000円分のお試しポイント付)。ポイントを使い切ったら課金してポイントを購入するか、サービスポイントを貯めて補充すればOKです。

他サイトより多くの無料ポイントが貰えるぶん、高額な課金をしなくても十分に出会うことができます。

使わない時や出会えなかった月でも必ず定額の料金を支払う必要がないため、自分の経済状況に合わせて無理なく利用できることがJメールの魅力です。

自分のペースで出会いを探せるから、長く使い続けることができます。

Jメールの料金・ポイントに関するQ&Aと実感

ここからは、Jメールの料金・ポイントに関するQ&Aと使ってわかった実感についてお伝えします。

使ってわかった4つの実感

ここでは、Jメールを実際に使ってわかった【料金・ポイントに対する4つの実感】について報告します。

Jメール日記から知りあえば70円で会えるチャンスもある

Jメールにはコミュニティ機能としてインスタやFacebookのようにコメントと写真をアップすることができる日記が備わっています。

日記機能はすべて無料で使えるため、相手の投稿に対してコメント欄でやり取りすればメールの代わりになるからタダでコミュニケーションが取れるのです。

女性の日記投稿に対してコメントをしている男性ユーザー
このように、女性の日記投稿に対してコメントをしている男性ユーザーがいます。メールを使わず、コメント欄でやり取りして仲良くなれればポイントは掛かりません。

仲良くなった女の子とLINE交換をする際にだけメール送信(1通70円)を使えば、そのあとはLINEでやり取りできるから、トータル70円で会える可能性があります。

この節約法を使って、実際に僕は1人の女性と70円で会うことができました。

LINE交換率が高いからメール代が節約できる

Jメールの掲示板や日記、送られてきたメールには「LINEのIDを交換して仲良くなりませんか?」と誘ってくれる女の子がたくさんいます。

男性はメール送信にお金が掛かることを知っているため、負担をかけないようLINE交換を申し出てくれるから、ポイントを大幅に節約することができました。

「LINEで繋がりましょう」と掲示板に投稿している女性
このように「LINEで繋がりましょう」と掲示板に投稿して相手を募集している女の子がいたので連絡してみたところ、実際にLINEを交換して今でもチャットをしています。

JメールはLINE交換率が高いから、無駄なメール代が掛かりません。断られることもあるけど、一般的な出会い系よりは成功率が高かったです。

【足あと】をきっかけにアプローチすればポイントを最小限に抑えられる

Jメールでは自分のプロフィールを覗いてくれた相手が表示される【足あと】をきっかけにアプローチすることで、やり取りに必要なポイントを最小限に抑えることができます。

足あとが付いた女性のプロフィールを見たり、そこからファーストメールを送ることが無料だからです。

僕のプロフィールを覗いてくれた女性の足あと
このように、僕のプロフィールを覗いてくれた女性の足あとは3日で90人もいました。その中から自分の好みの女の子を探してアプローチすれば、メール代は掛からないため、お得に出会いを見つけることができます。

足あとを付けてくれた女性は自分に対して好意的な印象を持っているから、ポイントを節約できるうえに連絡先交換や出会える可能性が高かったです。

6年間使って「高い」「損した」と感じたことはない

実際にJメールを6年間使って「料金が高い」「課金して損した」と感じたことは1度もありません。有料ではあるけど、サービスポイントや無料で使える機能が多いから「お金がいくらあっても足りない」という実感はないです。

会員の質や出会いやすさとの費用対効果を考えれば不満はないし、料金には納得しています。Jメールは高額なポイント購入をしなくても出会える良心的なサイトでした。

料金・ポイントに関するQ&A

ここでは、実際に使ってわかった【Jメールの料金・ポイントに関する気になる疑問】をQ&A方式で解決していきます。

Jメールは他サイトより高い?安い?

項目 Jメール 一般サイト
メール 1通70円 1通200円
顔写真 30円 50円
プロフ 無料 50円
掲示板投稿 50円 100円

このように、一般的な出会い系の料金と比較してもJメールが劣っていることは何もありません。

各機能の料金が約半額になっているため、1人の女性と出会うまでの費用は圧倒的にJメールのほうが安くてお得です。

Jメールでキャッシュバッカーとして稼げる?

女性ユーザーに適用されるキャッシュバックを目的に多額のお小遣いを稼ぐことは困難です。マイルの換金率が低いため、月に何万円も稼ぐことはできません。

キャッシュバッカーとして利用することは禁止されているし、換金目的で使えば運営からペナルティを科せられるので止めておきましょう。

クレジットカード情報は悪用されない?

僕はJメールでポイントを購入する際に毎回クレジットカードで決済していますが、これまで個人情報を悪用されたことは1度もありません。クレカ情報を横流しされたこともないです。

Jメールではユーザーの個人情報を徹底して管理しているため、そういった被害にあう可能性はないから心配する必要はありません。

サクラに騙されたり架空請求の被害にあわない?

Jメールにはポイントを騙し取ってくるサクラやチャットレディはいないし、身に覚えのない架空請求をされることもないです。実際に使って金銭的な被害にあったことは1度もありません。

【Jメールのサクラや業者に関する詳細はこちらをどうぞ】→「Jメールはサクラや業者だらけ」は嘘!実際に調査した結果と見分け方や回避法

退会にお金は掛からない?

Jメールを退会する時にお金は掛かりません。いかなる理由でやめようが、料金を請求されることはないです。

世の中には退会料を払わなければやめられない出会い系も数多く存在するけど、Jメールは無料で退会することができます。

Jメールのポイント【消費・購入・貰い方】

ここからはJメールのポイントに関する消費や購入方法【課金の仕方】、登録後に無料ポイントを貰えるお得な方法についてお伝えします。

【機能別】ポイント消費

ここでは、機能別に必要なポイント消費について詳しくお伝えします。

Jメールの公式サイトに載っているポイント消費表がわかりづらかったから、機能別にわかりやすくまとめました。

女性はポイントが必要ないので、チェックする必要はありません。

メールに関するポイント消費

機能 消費 レート換算
送信 1通7pt 70円
受信 0pt 無料
画像添付 0pt 0円
動画添付 0pt 0円

これがJメールの【メールに関するポイント消費】をまとめた表になります。メール送信代は優良な出会い系と比較しても大きな差はありません。

写メや動画を添付することが無料になっているサイトやアプリは少ないので、Jメールは良心的です。

プロフィールに関するポイント消費

機能 消費 レート換算
プロフ見る 1pt 10円
写メ見る 3pt 30円
動画見る 5pt 50円

これがJメールの【プロフィールに関するポイント消費】をまとめた表になります。相手のプロフィールを見ることが10円でできる出会い系は非常に少ないため、とても助かります。

プロフ動画を載せている人はあまりいないので、ポイント消費を気にする必要はないです。

アプローチに関するポイント消費

機能 消費 レート換算
お気に入り 0pt 無料
写メ送信 0pt 無料
足あと 0pt 無料

これがJメールの【アプローチに関するポイント消費】をまとめた表になります。相手をお気に入りして好意を知らせたり、足あとを残して興味を示すアプローチが無料でできることはJメールの大きな魅力です。

余計なポイントを消費せずに、きっかけを作ることができます。

掲示板に関するポイント消費

機能 消費 レート換算
見る(ピュア) 1pt 10円
見る(アダルト) 3pt 30円
投稿する 5pt 50円

これがJメールの【掲示板に関するポイント消費】をまとめた表になります。恋人やメル友を見つけられるピュア掲示板の投稿が1ptで見られるのはお得です。

セフレやエッチな出会いを探せるアダルト掲示板が3ptなのも納得できます。投稿料は優良な出会い系と変わりません。

電話に関するポイント消費

機能 消費 レート換算
フリーダイヤル発信 10秒4pt 40円
IP電話発信 10秒3pt 30円
受信 10秒3pt 30円

これがJメールの【電話に関するポイント消費】をまとめた表になります。連絡先を交換しなくてもサイト内で相手と電話できる機能を使うポイント消費は、正直少し高いです。

これならLINEや電話番号を交換するためにポイントを活用した方がいいと思います。

【課金】ポイントの購入方法

ここではJメールのポイントを購入する方法について詳しくお伝えします。

Jメールの課金は前払いシステムなので、後から高額な請求をされる心配はありません。

【Jメール】ポイント購入方法

  • 銀行・ゆうちょで振込
  • クレジットカード決済
  • Yahoo!ウォレット
  • コンビニ支払い
  • Jメール専用プリカで購入

これらの方法でJメールのポイントを購入することができます。家の中ですぐにポイントを追加することができる【クレジットカード決済】が特に便利で、僕はこの方法で課金しています。

Jメールは専用のプリペイドカードも発行しており、書店などで入手することが可能です。

課金額 ポイント ボーナス
3000円 480pt 1800円分
5000円 740pt 2400円分
1万円 450pt 4500円分
1.5万円 2100pt 6000円分
2万円 2950pt 9500円分

このように、課金額に応じてサービスポイントを受け取ることができます。他サイトと比較して、Jメールのサービスポイントの量はズバ抜けて多いです。

支払方法によって多少の差はあるけど、どんな方法でポイントを購入しても損することはありません。

【男性必見】無料ポイントを貰う4つの方法

ここでは、Jメールで男性が登録後に無料ポイントを手に入れるお得な方法について紹介します。

【Jメール】無料ポイントを貰う4つの方法

  1. 毎日ログインガチャのサービス
  2. Jメールを友達に紹介
  3. Jメールアプリ版でログイン
  4. イベントに参加

これらの方法を使えば、登録後に課金をしなくても無料ポイントを受け取ることができます。

ここからは、各受け取り方について詳しくお伝えします。

【150pt~】毎日ログインガチャでメール無料チケットかポイントが貰える

Jメールの備わっている【毎日ログインガチャ】という機能を使えば、メールの無料チケットやサービスポイントを毎日受け取ることができます。

最低でも1日5pt相当のサービスが貰えるので、ログインガチャだけで毎月150pt以上も手にすることが可能です。

ログインガチャで貰えた無料チケット
このように、掲示板からメール送信を無料で行えるチケット(7pt相当)が貰える日もあれば、サービスポイントを5pt受け取れる日もあります。

ボタンを一回押すだけでなので、手間も掛かりません。

【100pt】Jメールを友達に紹介して使ってもらう

出会いを探している友達にJメールを紹介して使ってもらえば、紹介料として100pt受け取ることができます。

貰えるサービスポイントが多いぶん、難易度は少し高めです。

紹介用の自分専用URL
このように自分専用のURLを友達に教えて、そこから登録してもらう必要があります。

Jメールの良さを添えたメールと一緒にURLを付けてあげれば、登録して使ってもらえる可能性が高くなるからおすすめです。

【30pt】Jメールアプリ版でログインするだけ毎日ポイントが貰える

WEB版ではなく、Jメールのアプリ版でログインすると毎日1pt受け取れるサービスも行っています。

無理に掲示板へ投稿したり、女性にメールを送信する必要はなく、ログインするだけで受け取れるから損することはありません。

Jメールアプリのログインサービス
実際、このように僕はJメールのアプリも使ってログインサービスを貰っています。WEB版とアプリは連帯しているから、ポイントは共用して使うことができるので便利です。

アプリ版だと使える機能やサービスに制限があるため、最初はWEBから使い始めることをおすすめします。

【Jメールアプリに関する詳細はこちらをどうぞ】→Jメールのアプリを1000日以上使っている僕の感想と評価【ブラウザとの違いも解説】

【不定期】イベントに参加して無料ポイントを受け取る

Jメールではサービスポイントを受け取ることができるイベントを不定期で開催しています。

イベントに参加すればポイントや無料チケットが貰えるので、行われている時は参加したほうがお得です。

写メ付き投稿を行えばポイントが貰えるイベント
このように、写メ付き投稿を行えばポイントが貰えるイベントなどが開催されています。

毎月1回は行われているから、Jメールのイベント情報はチェックしておきましょう。

Jメールは無料で使える機能が多いから総合的にお得

お試しポイントが付いていなかったり、最初から課金しなければ使えない出会い系が多いなか、Jメールは登録後にお試しで使えるから無駄な費用は掛かりません。そのうえ、無料で使える機能も他サイトよりたくさんあるので総合的にお得です。

今回調査した結果、機能や質に対する料金設定は適正でした。ポイント消費や課金に対して不満を感じることもなかったです。

Q.jメールの料金って業界では安い方ですか?

A.そうですね。業界の中では安い方に入りますよ。 Yahoo!知恵袋【Jメール 料金】

このように、実際にJメールを使った人も「出会い系業界のなかでは安い」と口コミしています。

これまで150個以上の出会い系を使ってきた経験から「Jメールの料金は良心的である」と断言できます。

「無料で出会い放題」「ポイントを使わなくても会える」とは言いませんが、負担のない課金で会える数少ない出会い系であることは間違いありません。興味がある人は覗いてみて下さい。

詳細はこちら→ミントC!Jメールに総額4万円を課金してわかった実情と体験談【気になる評判や口コミとQ&A】

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

関連記事

  1. ミントC!Jメール

    JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】

    「JメールでLINE交換はできるの?」「ID交換を成功しや…

  2. ミントC!Jメール

    【Jメールは危険?】実際に使って安全性を調査した結果と3つの感想

    「Jメールは危険な出会い系?」「安全対策はどう?」「安…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP