「Jメールはサクラや業者だらけ」は嘘!実際に調査した結果と見分け方や回避法

  • 「Jメールにサクラはいる?」
  • 「業者に騙されない?」
  • 「見分け方や対処法はある?」
  • 「実際に使ってどうだった?」

ミントCJメールのサクラや業者に関する口コミや評判をネット上で調べても、賛否両論でどっちが本当なのか判断するのは難しいのが現状です。

そこで、実際に6年間使っている僕が改めてJメールのサクラや業者を詳しく調査してみました。

項目 結果 評価
サクラ いない ★★★★★
デリヘル嬢 見かける ★★★☆☆
援助交際 少ない ★★★★☆
悪質業者 非常に少ない ★★★★★
キャッシュバッカー 非常に少ない ★★★★★
危険度 非常に低い ★★★★★
Jメールのサクラ・業者を調査した結論

  • Jメールにサクラはいない
  • Jメールに業者は存在する
  • 厳しく取り締まっているから過度な心配は不要
  • 6年使って被害にあったことはない

先に結論から言うと、こんな感じです。ミントCJメールにサクラはいないけど、【デリヘル嬢】や【割り切り】などの業者は紛れ込んでいます。

「100%騙されることはない」と無責任なことは言いませんが、運営が排除してくれるから気にするほどではありません。

ここからは、Jメールのサクラや業者を調査した結果と対処法や注意点について詳しくお伝えします。

Jメールのサクラを調査した結果

ここではJメールの掲示板や新人検索、日記や誘い飯、プロフ検索やログインユーザーなどを実際に使っている会員や、メールのやりとりをした女性を対象にサクラを調査した結果についてお伝えします。

【結論】Jメールにサクラはいない

調査した結論から言うと、Jメールにサクラやチャットレディはいませんでした。

「Jメールにサクラはいない」と言える理由

  • 1度もサクラとやり取りしたことがない
  • 会員数が多いからサクラは必要ない
  • 「サクラはいません」と運営会社が公言
  • チャットレディを募集していない

これが調査してわかった「Jメールにサクラはいない」と言える4つの理由です。ここからは調査結果をもとにした根拠について詳しく報告します。

【実体験】6年使って1度もサクラとやり取りしたことがない

僕はJメールに登録して使い始めてから6年経つけど、サクラに騙された経験がありません。

「この人、サクラだ」「会う気ないのにメールだけ続けてくる」と感じたこともないです。ポイントだけ消費させられて、無駄な課金をしたこともありません。

仲良くなった女の子から「今日か明日会える?」と誘ってもラったメール
このように、仲良くなった女の子から「今日か明日会える?」と誘ってもらい、実際に会うこともできました。この女の子はサクラではなく、普通のOLさんです。

これまで150個以上の出会い系を使ってきた経験から、サクラはすぐに判別できるようになりました。その経験から「Jメールにサクラはいない」と確信しています。

【人件費の無駄】会員数が多いからサクラは必要ない

Jメールには全国に600万人以上の会員がいるから、一般ユーザー同士でやり取りできる環境が整っているため、サクラを雇う必要はありません。男性ユーザーを退会させないよう繋ぎ止める役割をするサクラやチャットレディを雇う人件費が無駄になるだけです。

会員数が少ない出会い系の場合、男性ユーザーの相手をする女性が不足するため、

サクラを使って退会させないようにしています。Jメールのように十分な会員数を確保しているサイトはサクラを雇うメリットが何一つないのです。

【不正なし】「サクラはいません」と運営会社が公言している

世間から「優良だ」と口コミされている出会い系のほとんどは「サクラがいません」とネット広告や公式ウェブサイトで公言しています。

ミントCJメールを調査してみたところ、様々な広告や公式の場で「サクラはいない」と断言していました。

「Jメールはサクラなしの優良サイト」とGoogleの検索結果に表示された広告
実際、このように「Jメールはサクラなしの優良サイト」とGoogleの検索結果に表示される広告にも出稿しています。これだけ目立つ広告に嘘を書いていれば、すぐにバレて炎上することは間違いありません。

サクラを使っている出会い系はバレることを恐れて大々的に広告を打つことはしません。人目に付く場所で宣伝していることは、Jメールがサクラを使って不正を行っていない証拠と言えます。

【確認済み】チャットレディを募集していない

サクラとして働いてもらう人材を確保するためにJメールがチャットレディを募集しているか調査してみたところ、ネット上にそういった募集は一切出てきませんでした。運営する【有限会社エムアイシー総合企画】の名前でサクラやチャットレディを募集している事実はありません。

運営スタッフだけで600万人のユーザーを相手にサクラ行為をすることは不可能です。

これだけ莫大な会員を相手にするには数千人のサクラを雇う必要があるけど、Jメールはチャットレディを募集していないため、サクラを使っていないことは明白です。

Jメールの業者を調査した結果

ここではJメールの掲示板や新人検索、日記や誘い飯、プロフ検索やログインユーザーなど実際に使っている会員や、メールのやりとりをした女性を対象に業者を調査した結果についてお伝えします。

【結論】Jメールに業者は存在する【見分け方】

調査した結論から言うと、Jメールには業者が存在します。

Jメールに潜む4つの業者

  1. デリヘル業者
  2. LINEのIDやメルアド回収
  3. 割り切り(援助交際)
  4. キャッシュバッカー

これらがJメールに潜む業者の正体です。デリヘル嬢を派遣して男性客を捕まえようとしている業者や割り切り目的は比較的見かけるけど、アドレス回収やキャッシュバッカーは気にするほどではありませんでした。

ここからは、Jメールに潜む業者を調査した結果について詳しく報告していきます。

【営業目的】男性客を探しているデリヘル業者

ヒマな風俗店が男性客を捕まえるために営業目的でデリヘル嬢を派遣している業者がJメールには存在します。

「今すぐエッチしよう」「満足させるよ」とメールしてきたリ、アダルト掲示板で募集していることが多いです。

「大人の関係で会える人いませんか?」と掲示板で募集していたデリヘル業者
このように「大人の関係で会える人いませんか?」と掲示板で募集していた彼女はデリヘル業者でした。

連絡してみたところ「ホテル代別で1万」と料金を説明され、支払えばエッチしてくれるとのことです。

Jメール【デリヘル嬢の見分け方】

  • すぐに会ってエッチしようとしてくる
  • 人妻や痴女を装って誘ってくる
  • プロフ写真がエロい
  • 会う場所を繁華街に指定

これがJメールに潜むデリヘル業者の見分け方になります。一般女性とは違い、最初からエッチ目的であることをアピールしてくるから容易に判別することが可能です。

簡単に見破れるので、相手にしなければ害はありません。

【迷惑メール】LINEのIDやメルアド回収業者

LINEのIDやメールアドレスを回収して迷惑メールを送りつけてくる業者も、数は少ないですがJメールには存在します。

ファーストメールで「LINE交換しよう」「メルアド送るから、そっちに返信して」とアプローチし、誘導してくるのが特徴です。

そういったメールを送りつけてくる業者はJメールの運営によって排除されるため、自分のメールボックスには表示されないようにシステム化されているので、実際に騙されたり被害に遭うことはありませんでした。

Jメール【アドレス回収業者の見分け方】

  • 1通目で連絡先を送ってくる
  • やり取りしてすぐにLINEのIDを要求
  • 「他で連絡とろう」と誘惑

これがJメールに潜むアドレス回収業者の見分け方です。何もやり取りしていない段階でLINEやメルアドの交換をしてくる女性は業者である可能性が高いので注意が必要です。

運営による監視の段階で排除されるから、それほど心配する必要はありません。

【小遣い目的】割り切り(援助交際)

お小遣い欲しさや経済的に援助してもらう目的で割り切った関係を求めてくる業者も見かけました。

「長期的な関係を希望」「定期的に会いたい」と誘ってきます。最近ではパパ活ブームに便乗した女の子もチラホラいました。

「割り切りでお願いします」と掲示板で募集していた女の子
このように「割り切りでお願いします」と掲示板で募集していた女の子に連絡してみたところ、「デート代として5千円お願いします」と返信が届きました。

彼女は経済的援助を希望している業者です。

Jメール【割り切り(援助交際)の見分け方】

  • 「割り切り希望」と募集している
  • デート代やタクシー代を要求
  • プロフにパパ活と書いてある

これがJメールに潜む割り切り(援助交際)を目的にした業者の見分け方になります。

女子大生や20代前半のアパレルといったお小遣いや収入の低い女性が多く、恋活や遊び友達を募集しているわけではないです。

数は少ないので、接触することは滅多にありませんでした。

【換金目的】ポイント稼ぎのキャッシュバッカー

貯まったポイントを換金する目的で利用しているキャッシュバッカーも、少数だけど見かけました。男性と直接やり取りしてポイントを稼ごうとするのではなく、アダルト画像や動画をアップして閲覧ポイントを貯めている女の子がほとんどです。

Jメールでは女性を対象にポイントを換金できる【キャッシュバック制】を採用していることは事実です。

換金率は低いため、月数百円ほどのバックアップにしかならないので、キャッシュバッカーはほとんどいませんでした。

【キャッシュバッカーの見分け方】

  • アダルト画像や動画を頻繁に投稿
  • 会う気はないけどメールは続けてくる
  • 短文メールばかり送信してくる

これがJメールで活動しているキャッシュバッカーの見分け方になります。

実際にやり取りした中で「この人、ポイント目当てだな」と感じる女性に遭遇することはなかったです。

気に掛けるほど多くはないので、過度に警戒する必要はありません。

Jメールの業者に騙されない【効果的な対処法】

ここでは、Jメールの業者に対する【騙されないための効果的な対処法】についてお伝えします。業者が頻繁に使う機能を避けることで、サイト内で接触したり関わらないようにすることができるから、騙されることもありません。

Jメールに備わっている全機能を実際に使って調査した結果、業者の出現率が高い機能と低い機能がわかりました。

業者がよく利用している機能を注意して使うことで、時前にリスクを回避することができます。

Jメールの業者がよく使う機能

  • アダルト掲示板
  • プロフ充実!写メガール
  • 即アポ掲示板

これらの機能をJメールの業者は頻繁に利用していました。エロ目的の男性がよく利用するアダルト掲示板がもっとも業者の出現率が高く、接触する頻度が多いです。

写メガールや即アポ掲示板に表示されるセクシーな写真を載せた女の子のなかにも業者が紛れ込んでいます。これらの機能を注意して使えば、騙されることはありません。

Jメールの業者が現れない機能

  • みんなの日記
  • 誘い飯掲示板
  • ピュア掲示板

これらの機能において、業者を見かけることはありませんでした。SNS機能である【みんなの日記】は一般ユーザーしかいないので特におすすめです。

ごはん仲間を募集できる【誘い飯掲示板】と恋活やメル友を募集できる【ピュア掲示板】も「エロ目的の男性が少ない」と業者が判断しているため利用していません。

安心して出会いを探せる機能なので、積極的に活用して下さい。

Jメールのサクラ・業者を調査した3つの感想

ここでは、Jメールのサクラや業者を調査して特に思った3つの感想をお伝えします。

サクラと業者を勘違いしている人が多い

今回調査した結果「サクラと業者の区別ができず、勘違いしている人が多い」と感じました。ネット上の出会い系情報サイトのなかにも「Jメールにはサクラがいる」と誤った情報を流しているところもたくさんあり、本当は使ったこともなくて判別する知識もないのに憶測で嘘を書いています。

サクラと業者はまったくの別物です。サクラはユーザーを騙すことを前提に行われる不正で、業者は運営者の意図とは関係なく集まる不可抗力になります。

今回の調査で、Jメールは意図的にユーザーを騙す行為は一切行っていないことがわかりました。

取り締まりのおかげで業者と接触する可能性は低い

次から次へとあふれ出てくる業者に対処しきれず、排除をせずに放置している出会い系が世の中にはたくさんあります。

そのなかで、Jメールの業者を取り締まるスピードは出会い系業界の中でも最速でした。そのおかげで、悪質な業者と関わることはほぼありません。


実際、このように利用規約に違反したユーザーからのメールは僕が開封する前に見られないよう運営が対処してくれます。そのため、悪質な業者と接触することはなかったです。

Jメールは一般会員の安全を守るために違反ユーザーに対して厳しい対処をしているから「業者と関わる可能性は極めて低い」と確信することができました。

6年使ってサクラや業者に騙された経験はない

実際にJメールを6年間使っていますが、サクラや業者に騙された経験はありません。ドタキャンされたり、返信を貰えなかったことはあるけど、サクラにポイントを騙し取られて高額な課金をしたこともなければ、業者に引っかかって被害にあったこともないです。

Jメールがサクラを雇っていたり、悪質な業者が蔓延している出会い系だったら、とっくに見破って退会しています。そうでないからこそ、今でも使い続けているわけです。

Jメールに対する世間の口コミや評判は当てにならない

今回、実際に自分で使ってJメールのサクラや業者を調査したなかで「Jメールに対する世間の口コミや評判は当てにならない」と確信しました。

使ってもいないのに「サクラがいる」「業者が多くて危険だから止めておけ」と口コミしている人があまりにも大勢いたからです。

本当に使ったことがある人が見れば「嘘じゃん」と簡単に見破ることができるけど、これから使おうとしている人なら信用してしまうかもしれません。Jメールに対するフェイクニュースが多いことにガッカリしました。

Q.jメールってすぐに出会えますか?

A.一回試してみましたが、割とすぐに出会えましたよ。プロフィールをあらかじめ書いておけば相手から話しかけてくれるのでかなりスムーズに出会うことができて楽ですよ。 Yahoo!知恵袋【Jメール】

このように「プロフィールを書いておくことで、相手から話しかけられる」と具体的な方法で出会いを成功させているJメールユーザーの口コミには信憑性があります。

Jメールに対する世の中の口コミや評判が賛否両論でも、実際に使い続けている僕からすればJメールは良いサイトであることは間違いありません。

「サクラがいないサイトが良い」「業者を排除している出会い系を使いたい」という人にはJメールがピッタリです。興味がある人は覗いてみて下さい。

詳細はこちら→ミントC!Jメールに総額4万円を課金してわかった実情と体験談【気になる評判や口コミとQ&A】

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

関連記事

  1. ミントC!Jメール

    【Jメールは危険?】実際に使って安全性を調査した結果と3つの感想

    「Jメールは危険な出会い系?」「安全対策はどう?」「安…

  2. ミントC!Jメール

    Jメールの料金・ポイントてどうなの?【無料で使う方法や比較結果を公開】

    「Jメールの料金てどうなってるの?」「他サイトと比べて高い…

  3. ミントC!Jメール

    JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】

    「JメールでLINE交換はできるの?」「ID交換を成功しや…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP