シルキーラブ

2ショットチャット【シルキーラブ】を実際に使ってみた感想や結果

  • 「シルキーラブってどうなの?」
  • 「2人で楽しくチャットはできる?」
  • 「変な人はいない?危険じゃない?」
  • 「実際に使ってどうだった?」

「楽しく遊べる2ショットチャットはないかな?」とGoogleで探している時にシルキーラブを見つけました。

でも、シルキーラブに関する口コミや評判はどこにも載っていません。そこで「どんなものかな?」と興味が湧いたので全ての機能を実際に使ってみました。

シルキーラブを使った結果を表したレーダーチャートグラフ

シルキーラブを使った結論

  • 女性ユーザーが少ない
  • 男性ユーザーは変態が多数
  • 「怪しい」と感じる人も見かけた
  • まともにチャットするのは難しい

結論から言うと、こんな感じです。シルキーラブで楽しく会話することやエッチな話で盛り上がれることは期待しないで下さい。

とてもじゃないけど「使って良かった」と思えるサイトではありません。

「安全に使える」「簡単にチャット相手が見つかった」「エッチな会話や画像を楽しめたから満足」と思えたシルキーラブよりおすすめのサイトも見つけたので合わせて紹介します。

2ショットチャットに興味がある人は参考にしてください。

シルキーラブとは?

シルキーラブ

シルキーラブとは完全無料で使える2ショットチャット専用サイトです。パソコンだけではなくスマホで使うこともできるし、年齢確認を行っていないから18歳未満の未成年も利用することができます。

アドレスや個人情報を登録する必要はなく、ログインするだけで簡単に使えるチャットサイトです。

チャット部屋は【全国】【東日本】【西日本】【イメチャ】【画像交換】【ちゃエッチ】【既婚者専用】【女性待機】の8つが用意されています。

各部屋に入室して相手を探したり、待機してチャット相手を見つけるシステムです。個人的にチャットルームを作ることはできません。

複数人でチャットできる部屋はなく、2ショットに特化したチャットサイトになっています。

シルキーラブの基本情報

料金 未成年利用 年代 目的
無料 可能 20代~60代 暇潰し

実際にシルキーラブを使ってみた結果と感想や評価

ここからは、実際にシルキーラブに備わっている機能を上から順番にすべて使ってみた結果と感想や評価についてお伝えします。

イメチャ部屋は設定がマニアック過ぎて楽しめない

イメチャ(イメージチャット)部屋は空想のシチュエーションを設定して会話を楽しむチャットルームです。

アニメや漫画を題材にしてイメチャをすることが一般的だけど、シルキーラブではエロいシチュエーションでイメチャを楽しもうとしている男性しかいませんでした。

SMや生徒と教師といったアダルトビデオに出てきそうな設定でチャットをしたがっている人が多くて少し笑えます。

マニアック過ぎてついていけない設定をしている人
このようにマニアック過ぎてついていけない設定をしている人もいました。

他にも「この話題で誰が相手をしたがるのだろう」と疑問に感じる設定をしている人をたくさん見かけます。満室と表示されている部屋はなく、相手を待っている男性しかいません。

女性が待機している部屋もないから延々と女性を待ち続けているようです。相手が見つからなそうなので早々にイメチャルームを退出しました。

画像交換部屋は気持ち悪い男性ユーザーの巣窟

画像交換部屋はエッチな画像や顔写真を交換しながらチャットを楽しめる部屋です。

実際に使ってみると「奥さん、見せて下さい」「ご主人様に使い捨てられたエロい女募集」と気持ち悪い書き込みをしている男性ユーザーがいました。

他にも「この人、正気か」と感じる内容でチャット相手を探している男性で溢れています。「そんな募集で女性相手が見つかると本気で思ってるのだろうか」と疑いたくなりました。

「見ているだけで気持ち悪い」と感じる募集内容
このように「見ているだけで気持ち悪い」と感じる募集内容がズラッと表示されています。

歪んだ性癖を持った人しかおらず、とてもじゃないけど入室する気にはなりません。顔がわからないし特定もされないから、好き放題書き込んでいる人が多くてカオス状態です。

「この部屋で画像交換したら悪用されるだけだ」と怖くなります。画像交換部屋も女性の利用者はおらず、待ち続けても一向に現れる気配もありませんでした。

ちゃエッチ部屋は募集内容を見るだけで寒気がした

ちゃエッチ部屋はエッチな会話を楽しめるチャットルームです。

入室して募集内容を覗いて見たら「親元離れて東京で一人暮らししている女の子を露出調教したい」「最近、ご主人で満足していますか?」「小学生の女の子と絡みたいな」と書き込んでいる人がいて寒気がしました。

「気持ち悪い」というより「危険だ」と感じる内容ばかりです。「放っておいたら犯罪者になりそう」という人がたくさんいます。

「もはや正常な精神ではない」と思える男性
このように「もはや正常な精神ではない」と思える男性もいました。こういった危険人物が女性のチャット相手を探して長時間待機している光景を見ているだけで恐怖を感じます。

一般的な感覚を持った人であればまず相手にしない人しか利用していません。間違っても「楽しそうだからチャットしてみたい」と思うことはないでしょう。

事実、ちゃエッチ部屋には待機している女性もいないし満室の部屋もありませんでした。

既婚専用部屋は歪んだ性癖の人で溢れている

既婚専用部屋は結婚している男性や人妻が集まって会話することができるチャットルームです。実際に使ってみると人妻は一人もいませんでした。

「お互い気持ち良くなりましょう」「変態女だけ相手してやる」「旦那じゃ物足りない人妻募集」と上から目線の偉そうな男性や性欲の塊のような歪んだ性癖の持ち主がたくさんいます。

どの部屋を覗いても、まともなチャットルームはありません。

一般人には理解できない性癖を持った人
このように一般人には理解できない性癖を持った人も大勢いました。というより、既婚専用部屋を使っている99%がこういった歪んだ性癖の持ち主です。

現実世界では相手が見つかるわけがないから、シルキーチャットで相手を募集しているのでしょう。強烈な性癖を持った人ばかりなので僕にはついていけませんでした。

同時に、この部屋を利用する女性がいるとも思えません。

女性待機部屋はいつも待機ゼロ

女性待機部屋は女性ユーザーがチャット相手を募集するために待機している専用のチャットルームです。

実際に使ってみると、いつ覗いても待機している女性はゼロと表示されていました。ごくたまに1人の女性が部屋で待機していたけど、一瞬で満室になります。

これは女性が入室するのを待っている男性が山ほどいるからに他なりません。結果的に待機している女性はいつもゼロのままで、相手を捕まえることは困難でした。

どの時間帯に覗いても「待機0」と表示
このように、どの時間帯に覗いても「待機0」と表示されています。試しに1時間ほど女性が現れるのを待ってみたけどチャットしてくれる女の子は見つかりませんでした。

どうやらシルキーラブを利用している女性はほとんどいないようです。競争率が高くて相手が捕まらないから「時間の無駄だし、効率も悪い」と使う気が完全に無くなります。

これでシルキーラブに備わっている機能を全て使いきり「これ以上使い続けても意味がない」と確信し、そっとログアウトしました。それ以来、使っていません。

【シルキーラブを使い終わった感想】

ここではシルキーラブを使い終わって特に感じた5つの事についてお伝えします。

女性がおらず、コミュニティとして成り立っていない

シルキーラブには、とにかく女性ユーザーがいません。

出会い系や出会いアプリ、チャットサイトやコミュニティサイトにおいて男性ユーザーのほうが多いことは当然だし、しょうがありません。女性ユーザーの方が多いサイトはないでしょう。

シルキーラブの男女比は90%以上が男性となっており、あまりにも偏り過ぎています。これではコミュニティとして成り立たず、崩壊している状態でした。

危険性が高く、サイト内は無法地帯と化している

実際に使っていると「この人、大丈夫か?」「怪しい誘いをしている」と感じる人や「危険だ」「事件が起きそう」と不安になる書き込みをしている人をたくさん見かけます。

運営者が管理もせず、そういった危険人物を放置していることも大きな問題です。

以前、2ショットチャットを15個使った時も「危なくて使う気にならない」と感じるサイトがありました。それらのサイトと比較してもシルキーラブの危険性は高いと思います。

特に女性が遊び半分で使うと性の対象として標的にされ、後悔する可能性が高いです。使う際はくれぐれも注意して下さい。

張り付けられた大量の広告が邪魔過ぎてイライラする

サイト内には大量の広告が張り付けられています。表示される画面の半分以上がアダルト関連の動画やサイトに飛ばしてくるスポンサー広告で埋め尽くされているから邪魔でしょうがありません。

間違ってクリックしたり、わざと広告を踏ませるように配置されていることには悪意すら感じます。

「もはやコミュニティサイトではなく、広告収入を目的に作られているサイトだ」と思ったのが本音です。

ユーザーの9割以上がエロ・変態・犯罪者予備軍

「楽しくチャットがしたい」という目的で利用しているまともなユーザーがシルキーラブには全然いませんでした。

9割以上がエロ・変態・犯罪者予備軍という恐ろしいユーザーで構成されているチャットサイトです。利用者の質に関しては「あまりにも酷い」と評価せざるを得ません。

以前、2ショットチャットの大手【ラブルーム】を使った時も同じように質の低いユーザーがたくさんいました。ユーザーがチャットサイトを利用する目的は暇潰しとエロ目的が大半です。

シルキーラブには暇潰し目的すらおらず、性欲の塊の温床となっていました。だから使っていても「気持ち悪い」と感じることがよくあります。

「二度と使いたくない」という後悔しか残らなかった

シルキーラブに備わっているチャット部屋や機能を全て使ってみたけど、残念ながら「二度と使いたくない」という後悔の念しか残っていません。

利用者の安全を全く考慮していない運営管理や「ユーザーに満足してもらいたい」という熱意を全く感じることができませんでした。

使っていてもワクワクしないし、テンションも上がりません。「結局、何も得るものはなかった」というのがシルキーラブに対する素直な感想です。

【使ってわかった】シルキーラブに関するQ&A

ここでは実際に使ってわかったシルキーラブに関する疑問や悩みについてQ&A方式で答えていきます。

他のチャットサイトと比較してどう?

他のチャットサイトと比較してシルキーラブは決しておすすめできるサイトではありません。その理由は安全性・会員の質・機能、どれを比較しても劣っているからです。

これまで使ってきたチャットサイトで「なんだこれ」「使う気にもならない」「時間の無駄だった」と思ったサイトもあったけど、その中でもシルキーラブは「ひどいな」と感じました。

LINEのIDやメールアドレスの交換はできる?

シルキーラブは出会い系サイト規制法にのっとって運営されているサイトではありません。サイト内でLINEのIDやメールアドレスの交換をすることは違法行為に当たります。

しかし、シルキーラブは明確な利用規約を作成しておらず「LINEのIDやメールアドレスの交換は禁止」と明記していません。

そのせいか「電話しよう」「LINEで話そう」と書き込んでいるユーザーがいます。本来、運営者が取り締まるべき行為だけど放置しているのが現状です。

法律的にはLINEのIDやメールアドレスの交換は許可されていないので止めておきましょう。

シルキーラブは出会える?出会えない?

シルキーラブは異性紹介事業の届出を警視庁に提出していないため、出会い目的で使うことはできません。

サイト内で「会おうよ」と誘う行為は禁止されています。いくらチャット相手と仲良くなっても会うことはできないので注意が必要です。

「出会い目的での使用も禁止」と明記
このようにサイト内には「出会い目的での使用も禁止」と明記されています。

「18歳未満の利用も固く禁止」と書いてあるけど、年齢確認は行っていないので未成年でも使えてしまうことは大きな問題です。

本来なら身分証の提示をして確認する必要があるけど、放棄している状態になっています。

2ショットで楽しくチャットできる?

シルキーラブで楽しく2ショットチャットをすることは困難です。その理由は健全な目的で楽しもうとしている利用者がいないからです。それは身をもって実感しています。

アダルト目的を規制していないチャットサイトになると、どうしてもエッチな話題で盛り上がろうとするユーザーや変態が蔓延してサイト環境が悪化します。その典型的な例がシルキーチャットです。

残念ながらまともな会話を楽しめるサイトではありません。

女性でも安心して使える?

シルキーチャットを使って男性が危険な目に遭うことは考えにくいけど、女性が安心して使える環境が整っているとは到底言えません。

むしろ、女性は性の標的にされるリスクを覚悟して使う必要があります。エロチャットを目的として使うなら構いませんが、遊び半分で利用することは決しておすすめできません。

「自分の身は自分で守れる」という強い意志とリスク回避に長けていなければ「使わなければ良かった」と後悔することになるでしょう。

【シルキーラブに対する評価】

項目 結果 評価
ユーザー数 非常に少ない ★☆☆☆☆
男女比 9.5:0.5 ★☆☆☆☆
安全性 非常に低い ★☆☆☆☆
連絡先交換 違法 ★☆☆☆☆
出会い目的 禁止 ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆

これがシルキーラブに対する実際に使ってみた評価になります。

利用者数やアクティブユーザーは少なく、男女比が片寄っているのでチャット成功率は極めて低いことは大きなマイナス評価でした。

他にも、利用規約をきちんと明記していないことや悪質ユーザーに対して何も処罰していない管理体制などから「危険性が高く、安心して使えるサイトではない」と評価せざるを得ません。

これまで10個以上のチャットサイトを使ってきたけど、他サイトと比較しても「劣悪な環境であり、安易に使にはリスクが高すぎる」と感じました。

これでは「ユーザーの安全や楽しめる環境を放棄しているチャットサイト」と言われてもしょうがないと思います。少なくとも僕はそう感じました。

シルキーラブに対する口コミや世間の評判

ここではシルキーラブに対する口コミや世間の評判についてお伝えするつもりでした。しかし、ネット上を探し回って調査したけどシルキーラブに対する口コミや評価がまったく見当たりません。

人気のあるチャットサイトや出会い系であればYahoo!知恵袋に口コミが投稿されたり、大手掲示板2ちゃんねるに評判が書かれたスレが必ずあります。

シルキーラブに関する情報は一切見つかりませんでした。これは利用者が少なくて人気がないことや話題にするほどではないことの表れでしょう。

実際に試してみたけど「確かに口コミや評判を書き込むほどの価値があるサイトではない」と実感しています。総合的に考えると、シルキーラブは現代において重要視されていないチャットサイトなのかもしれません。

シルキーラブよりおすすめのサイト【Jメール】

シルキーラブよりおすすめのサイト【Jメール】
ここでは「チャット相手が簡単に見つかる」「エッチな会話や画像も楽しみなが出会うこともできる」と思えたシルキーラブよりおすすめのサイトを紹介します。それはJメールです。

Jメールがおすすめの理由

  • ユーザー数が多いからチャット成功率が高い
  • エッチな利用者がたくさんいる
  • 危険人物を排除している
  • SNS機能が充実

これがシルキーラブよりJメールがおすすめの理由になります。

特におすすめできる理由は警視庁と総務省から許可を得て運営している安全性の高さと、SNS感覚でユーザー同士が気軽に交流できる機能が備わっていることです。

シルキーラブでは違反者や悪質ユーザーに対して何の処罰も与えていないため「危険だ」と思いながら使っていましたが、Jメールは徹底した安全管理を行っているからいつも安心して使うことができました。

違反者や危険人物とやり取りすることがないので楽しく使うことができます。

Jメールの日記機能
また、このようにJメールには日記機能が備わっています。日記を使えばFacebookやインスタのようにコメントと画像を投稿してユーザー同士が気軽に交流することができます。

日記を使ってみると「出会い系やコミュニティサイトというより、SNSを使っている感覚に近い」と感じました。

Jメール日記は雑談からエッチな内容のアダルトまで幅広いカテゴリーで利用することができます。実際にエロ写メや動画をアップしている女性もたくさんいるし、コメントのやり取りからLINE交換まですることも可能です。

ちなみに、日記はすべて無料で使えるから損することもありません。

項目 Jメール シルキーラブ
会員数 600万人 1万人
書込み数 1日10万件 1日5千件
チャット成功率 95% 1%
業者 非常に少ない 非常に多い
誹謗中傷 ない 非常に多い
安全性 非常に高い 非常に危険
国からの運営許可 許可あり 許可なし

このように人気や安全性、チャット成功率や業者の数をシルキーラブと比較してもJメールが劣っていることは何一つありません。

実際に使い比べてみた結果、その差は歴然であることを実感しています。「これなら最初からJメールを使っておけばよかった」と思ったのが本音です。

Q.jメールってすぐに出会えますか?

A.一回試してみましたが、割とすぐに出会えましたよ。 Yahoo!知恵袋【Jメール】

また、このように「割とすぐに出会えました」と口コミしている人もいました。女性は完全無料で使えるし、男性にはお試しとして1000円分のポイントが貰えます。

さらに毎日無料ポイントが貰えるし、個別メールも他サイトと比較してお得に使えるコミュニティサイトです。

僕はJメールを6年以上使っているけど「退会しよう」「騙された」「使わなければ良かった」と後悔したことは一度もありません。

「安心して使えるチャットサイトが良い」「何気ない話からエロい会話まで楽しめるサイトを使いたい」という人には自信を持ってJメールをおすすめします。

興味がある人は覗いてみて下さい。

Jメールの基本情報

登録 退会 男女比 目的
無料 無料 6:4 エロ~恋活

詳細はこちら→「ミントC!Jメールって結局どうなの?」に対する6年間使ってきた僕の結論

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

悪質な出会い系や出会いアプリと同レベルのチャットサイトだった

「利用者を騙して金儲けしよう」「安全性や利便性なんてどうでもいいから、とにかく広告を押せ」「管理するのも面倒だから無法地帯のまま放置しておこう」という方針で運営されている悪質な出会い系や出会いアプリが世の中に蔓延しています。

「残念ながら、シルキーラブも悪質サイトと実情は変わらない」と感じました。

安全性や利便性、サイトデザインや機能のどれをとってもユーザーの事を考えて運営されているとは到底思えません。

「広告で稼げればいい」という気持ちがビシビシ伝わってきました。これまでたくさんのチャットサイトを使ってきたけど、シルキーラブに関しては「あまりにも酷い」と思ったのが本音です。

もしこのまま放置されれば、いつ事件や犯罪の起因になってもおかしくありません。運営者には早急にサイトの健全化を行ってもらいたいと願っています。

関連記事

  1. モバゲーチャット

    チャットアプリ・サイト

    Mobage(モバゲー)チャットを実際に登録して使ってみた結果

    「Mobage(モバゲー)チャットてどうなの?」「簡単にチ…

  2. チャットアプリのおすすめ

    チャットアプリ・サイト

    【出会い目的】チャットアプリのおすすめは?実際に21個使った結果

    「チャットアプリは出会えるの?」「友達や彼氏・彼女も作れる…

  3. ミナコイチャット

    チャットアプリ・サイト

    ミナコイチャットてどうなの?実際に使ってみた感想や評価と結果

    「ミナコイチャットてどうなの?」「実際に使ってみた感想は?…

  4. セイチャット

    チャットアプリ・サイト

    【無料で遊べる】セイチャットを実際に使ってみた結果と感想や評価

    「セイチャットってどうなの?」「他のチャットサイトと比較し…

  5. チャベリ

    チャットアプリ・サイト

    チャットサイト【チャベリ】てどうなの?実際に使ってみた結果と感想

    「チャットサイト【チャベリ】てどうなの?」「安全?危険?楽…

  6. ラビットチャット

    チャットアプリ・サイト

    ラビットチャットは廃れた掲示板サイト【登録して使った結果や評価】

    「ラビットチャットてどうなの?」「2ショットでチャットは楽…

【迷ったらコレ!】後悔しないサイト特集

  1. 優良出会い系サイト・アプリを紹介

【恋活したい人】におすすめ

  1. 恋活アプリ
  2. 恋活サイト

【婚活したい人】におすすめ

  1. 婚活サイト
  2. 婚活アプリ

【アダルトな出会い】におすすめ

  1. アダルト掲示板
  2. エロ掲示板

最新記事

  1. 【飲み会からの出会い】ノミトモを実際に使ってみた結果と感想やQ&A
  2. 【乾杯しよう】飲み友達を募集して作れるアプリ・サイト7個を使った結果や評価
  3. ママ友が作れるアプリ・サイトのおすすめ8選【悩み相談や出会い募集もOK】
  4. イククルでLINE(ライン)交換する成功率の高い方法【試してわかった注意点】
  5. 【悪者に注意】ワクワクメールでLINE(ライン)交換する最適な方法と心得
  6. JメールでLINE(ライン)交換する3つの成功法【業者防止や注意点】
  7. 【無料でOK】エッチなチャットができるサイト6個を使った結果や感想
  8. 【リスクが高い】不倫掲示板を5サイト使ってみた結果と感想や実態報告
  9. 【不倫してみませんか?】に登録して使った結果・感想とQ&Aや評価
  10. 【失敗から学んだ】YYC(ワイワイシー)でLINE交換を成功させる方法
PAGE TOP