【検証】チャットサイトのおすすめはどれ?実際に10個使った結果

  • 「チャットサイトてどうなの?」
  • 「実際に使ってどうだった?」
  • 「危険?安全?」
  • 「おすすめのチャットサイトはどれ?」

適度な距離感で気軽にチャットする相手がいると楽しいですよね。

他愛もない会話やちょっぴりエッチな話ができるとワクワクするし、もしかしたら意気投合して出会えるかもしれません。

そこで、実際にチャットサイトを10個登録して使ってみました。

チャットサイトを使ってみた結論を表したレーダーチャートグラフ

チャットサイトを使った結論

  • チャット相手は見つかった
  • 民度の低い利用者が一定数いる
  • 無料で使えるサイトが多い
  • 暇な時間に使う程度がちょうどいい

先に結論から言うと、こんな感じです。利用者の安全を考えていなかったり、セキュリティ管理が甘すぎるチャットサイトがたくさんありました。出会いやLINE交換を禁止しているサイトがほとんどです。

「楽しくやり取りすることができた」「使って良かった」と思えたおすすめのチャットサイトも見つけることができたので合わせて紹介します。

「安心して使えるサイトが良い」「エロい会話を楽しみたい」「できれば出会いも見つけたい」という人はどうぞ参考にしてください。

チャットサイトを実際に10個使ってみた結果と評価

まずは使ってみるチャットサイトを探していきます。その方法として「チャットサイト」「チャットサイト おすすめ」とGoogleで検索してみることにしました。

そうすれば利用者が多くて人気のあるサイトが見つかると思ったからです。

「チャットサイト」「チャットサイト おすすめ」とGoogleで検索した結果
その結果、このようにライブチャットの広告を含めてたくさんのチャットサイトが表示されます。

その中から15ページ(150サイト)を調査してみたところ、特におすすめされている10個のチャットサイトを見つけることができたので登録して使ってみました。

ここからは実際に使ってみた評価や結果と感想についてお伝えします。

ChatPad(チャットパッド)

ChatPad(チャットパッド)

ChatPad(チャットパッド)は1クリックで見知らぬ誰かとチャットできるサイトです。チャットサイトの中でも特に利用者が多く、最大手でもあります。

実際に使ってみると【チャットを開始する】というボタンを押すと勝手に1人の相手が選ばれてチャットすることができました。

相手の情報は一切ありません。顔もわからないし地域や趣味もわかりません。いちばん辛いのは性別がわからないことでした。毎回最初に性別を質問するのが面倒です。また、突然チャットが始まるから会話もぎこちなくなってしまいました。

すぐチャットを放棄して去って行く人がたくさんいます。返信もせず、いきなりシャットアウトされることも珍しくはありません。8割の人が挨拶もせずにいなくなります。気持ち良く使うことができず、楽しめなかったことが残念です。

それでも確かにチャットする相手は見つかります。写メや画像をアップすることはできません。「会おうよ」といった出会い目的やLINE・メルアドといった個人情報を交換することも禁止されています。

使っていても「これの何が楽しいの?」と疑問に感じたのが素直な感想です。

ChatPad(チャットパッド)に対する評価

項目 結果 評価
会員数 やや多い ★★★☆☆
チャット成功率 80% ★★★★☆
違反者 やや少ない ★★☆☆☆
使い心地 普通 ★★★☆☆
満足度 低い ★★☆☆☆
目的 暇潰し ★★☆☆☆

TriChat(トライチャット)

TriChat

TriChatは同時に3人のグループでチャットすることができるサイトです。開始ボタンを押すとチャット相手を自動的に探してくれます。実際に使ってみると、すぐにチャット相手が見つかりました。しかし「こんにちは」と挨拶しただけでみんな退出していきます。もう一度、チャレンジしてみたけど全く同じ相手が選ばれてチャットが続きません。

その後、5回にわたって同じ相手とグループを組まれました。そのうち一人が「なんで同じ人しか当たらないの?」と愚痴をこぼして去り、結局まともに会話することができません。

それでもめげずに何度も相手を探してみると、「自殺すればいいのに」「ハゲ」といった誹謗中傷を受けてしまいました。

毎回同じ人としかチャットが組まれないし、マナーの悪い相手しかいません。何度試しても結果は同じでした。時間を変えて再度チャレンジしてみたけど「使って良かった」「いい人と会話できて満足」と感じることは一度も無かったです。

使い終わってからも「こんなサイト、誰が使うんだろう」という疑問と不満しか残っていません。クオリティも低いし、まともにチャットできる相手も見つかりません。この先、もう二度と使うことはないと思います。

TriChatに対する評価

項目 結果 評価
会員数 非常に少ない ★☆☆☆☆
チャット成功率 5% ★★☆☆☆
違反者 多い ★★★★☆
使い心地 普通 ★★★☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆
目的 暇潰し ★☆☆☆☆

デュラララチャット

デュラララチャット

デュラララチャットはサイトにアクセスした瞬間に「これは使いたくない」と思いました。その理由はスマホ版ではなく、パソコン版が表示されたからです。iPhoneを使ってアクセスしたら文字が小さく表示され、何が書いてあるのかわからない状態になっています。いちいち拡大しながら使わなければならず、やる気が失せます。

実際に使ってみると利用者はそれなりにいるし、チャット部屋もたくさん用意してあります。ただ、相手を募集しているのは男性ばかりで女性は1割もいませんでした。チャット相手を見つけるだけでも相当な時間が掛かります。

運よく女性の相手を捕まえられたけど、1分もしないうちに無言で接続を切られて音信不通になりました。その後も2人の女性とチャットしたけど盛り上がることもなく終了です。エッチな会話や画像を楽しむことはできませんでした。

「写真交換しよう」「大人の雑談」「既婚の恋愛」といった部屋を作って相手を募集している人もいたけど誰にも使われていません。チャット部屋の7割は空室です。「とにかく使いずらいし、まともな相手もいないからこれ以上は時間の無駄だ」と思い、それ以降は使っていません。

【追記→令和元年10月7日にランキングを再調査したところ、デュラチャは大幅に順位が下落していました。スマホで使いやすいモバイルフレンドリーに対応していないことや、女性ユーザーが少なすぎることがユーザーの満足度を下げ続けている結果です】

デュラララチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 やや多い ★★★☆☆
チャット成功率 20% ★★☆☆☆
違反者 多い ★★★★☆
使い心地 非常に悪い ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆
目的 雑談 ★★☆☆☆

ヒマチャット

ヒマチャット

ヒマチャットはチャット部屋を作ったり、募集している部屋に入ってチャットすることができるサイトです。実際に使ってみると9割の部屋が【利用者ゼロ】と表示されていました。僕が使った時に利用者は13人しかおらず、全く賑わっていません。どうやら人気の無いチャットサイトのようです。

「エロ画像の感想下さい」という部屋があったので入室してみたけど、画像を投稿している人は誰もいません。「おっぱい!」と叫んでいる人はいたけど、女性は1人も現れませんでした。

他にも「通話しよう」という部屋も使ってみたけど、誰もLINEや連絡先を晒す人はいません。そもそもLINEやメルアドを公開することは禁止されています。なので通話することは不可能だと知りました。

結局、どのチャット部屋に入っても会話が続く人は見つかりません。自分でチャット部屋を作って相手を募集してみたけど誰にも相手にされませんでした。「これじゃ暇潰しにもならない」と悟り、それ以来使っていません。

ヒマチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 少ない ★★☆☆☆
チャット成功率 15% ★☆☆☆☆
違反者 多い ★★★★☆
使い心地 良くない ★☆☆☆☆
満足度 低い ★★☆☆☆
目的 暇潰し ★☆☆☆☆

チャベリ!

チャベリ!

チャベリ!は小学生から社会人まで無料で使えるチャットサイトです。実際に使ってみると5人しか利用者がいませんでした。チャット部屋は30個くらい用意されていたけど、9割が空室で使われていません。小学生もいないし人気も無いようです。

「30代・40代集まれ」という部屋に4人集まっていたので参加してみました。だけど、挨拶する程度で誰もチャットをしません。そのまま無言の状態が続き、みんな退出していきました。結局、まともに会話することもなく終了です。

利用者がいないため、他の部屋で待機しても誰一人入室してきません。30分くらい粘って使ってみたけど「これ以上待っても無駄だろう」と思い、使うのを諦めました。その間も利用者は一向に増えることもなく、過疎化した寂しいチャット部屋がズラッと並んでいます。

広告は少ないし、利便性もそこまで悪くはありません。悪質な利用者も他サイトと比較すれば少ないほうだと思います。だけど、肝心の利用者が全然いないから使う価値はないと思います。少なくとも僕はもう使いません。

チャベリ!に対する評価

項目 結果 評価
会員数 非常に少ない ★☆☆☆☆
チャット成功率 5% ★☆☆☆☆
違反者 少ない ★★☆☆☆
使い心地 普通 ★★★☆☆
満足度 低い ★★☆☆☆
目的 暇潰し ★☆☆☆☆

セイチャット

セイチャット

セイチャットは学生から主婦まで幅広い年代に対応したチャットサイトです。個人のトピックを作成してコミュニティを作ることもできるし、他人のトピックに参加してチャットすることができます。実際に使ってみると、これまで約1万のトピックが作られていたけど8割が書き込み数100以下で盛り上がりに欠けていました。

書き込み数が多いトピックを覗いて見たけど、会話というより独り言のように呟いている人ばかりです。仲良くチャットしているのは昔から愛用しているヘビーユーザー同士だけで新参者は相手にされない傾向があります。実際、僕の書き込みに反応してくれる人はいませんでした。

「質問に嘘で答えるスレ」「しりとりしよう」といったトピックがあり「こんなことして楽しいのかな」と疑問に思うことが多々ありました。正直、興味をそそられる話題もなく、エロや下ネタも少ないです。

それに、スマホだと大きな広告が上下に表示されるから邪魔でした。文字も小さいから読みずらいし、サイトデザインがごちゃごちゃしているのも気になります。総合的に「これ以上使っても楽しめる気がしない」というのがセイチャットに対する素直な感想です。

セイチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 少ない ★★☆☆☆
チャット成功率 25% ★★☆☆☆
違反者 やや少ない ★★☆☆☆
使い心地 悪い ★★★★☆
満足度 不満 ★★★★☆
目的 暇潰し ★★☆☆☆

ミナコイチャット

ミナコイチャット

ミナコイチャットは「1000人集まる無料のオープンチャット」と書いてあったけど、実際に使ってみたら112人しか参加者はいませんでした。中学生・高校生・大学生や10代・20代・30代・40代といったカテゴリー別に部屋が分かれているのはシンプルで良かったです。

利用者が少ないので、各部屋に入室してチャットしている人はほとんどいません。多くても3人、9割が空室になっている状態です。部屋で待機してチャット相手を待ってみたけど誰一人構ってくれる人は現れませんでした。

「変態集まれ」「自殺志願者の部屋」という気味が悪いチャットルームも作られているし、荒らし行為をしている利用者も頻繁に見かけました。運営が安全管理をしている気配はなく、サイト内は無法地帯と化しています。「安易に参加するには危険なサイトだ」と思いました。

利用規約には「出会い系ではないので出会いを求める行為は禁止」「電話番号・メールアドレス・住所といった個人情報の書き込みも禁止」と書かれているけど違反しているユーザーもいます。「このサイトを使っていたら、いつか痛い目に遭う」と思い、それ以降は使っていません。

【追記→令和元年8月に再調査したところ、ミナコイチャットは検索上位から消滅。ユーザー離れが加速しており、万人が安全に楽しめるチャットサイトではなくなっている】

ミナコイチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 少ない ★★☆☆☆
チャット成功率 10% ★☆☆☆☆
違反者 非常に多い ★★★★★
使い心地 悪い ★★☆☆☆
満足度 不満 ★☆☆☆☆
目的 暇潰し ★★☆☆☆

ぴぴちゃっと

ぴぴちゃっと

ぴぴちゃっとは今回使ったなかで、もっとも利用者が少なかったチャットサイトです。僕がログインした時には9人しかユーザーがいませんでした。それだけ人気が無いこともうなずけます。その理由はガラケー時代に作られたサイトがそのまま残っているだけだからです。おそらく、数年間放置されたままの状態なのでしょう。

書き込みをしている人を調査してみたら「いやらしい年下希望」「熟女希望」「エッチなメイドさんいませんか?」とアダルト目的で相手を探している男性しかいませんでした。女性は一人も使っていません。「現在チャット中」と表示されている部屋もありません。

1時間使ってみたけど利用者が増えることはなく、減っていくだけでした。地域別にチャットルームが用意されているけど関東以外で利用している人もいません。「10年前なら流行ったかもしれないけど、今はもう何の価値もないサイトだ」と思いました。きっとこのまま放置され、消えていくのでしょう。

【追記→令和元年5月に再調査したところ、ぴぴちゃっとは検索上位から離脱。モバイルフレンドリーに対応していないため当然の結果です】

ぴぴちゃっとに対する評価

項目 結果 評価
会員数 全くいない ★☆☆☆☆
チャット成功率 1% ★☆☆☆☆
違反者 多い ★★★★☆
使い心地 悪い ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆
目的 アダルト ★☆☆☆☆

新・みんなのチャット

新・みんなのチャット

新・みんなのチャットは年齢や性別関係なく、みんなでワイワイ楽しもうというチャットサイトです。実際に使ってみるとスマホでは文字が見えません。スマホに対応していないため、パソコン版が表示されるからです。「小さくて見えない」というレベルではなく「読めない」です。いちいち拡大しながら使っていたら、目が疲れて途中から気持ち悪くなりました。

チャット相手を募集して待機しているのは40代以上の中高年が8割もいます。その中から女性を探したけど残念ながら見つかりませんでした。3時間ほどいじってみたけど、10代や20代といった若者世代は使っていないようです。

「やっと女性が現れた!」と思った瞬間に他の男性が入室してやり取りすることができません。時間が無駄に過ぎていくのを感じるだけで、何も得るものはありませんでした。使い終わった後も虚しさだけが残ります。

このサイトは男女比のバランスがあまりにも悪すぎるので男性には向いていません。少なくとも僕は「また使いたい」「使って良かった」と感じることは何一つありませんでした。この先、もう使うことはないでしょう。

【追記→令和元年5月に再調査したところ、新・みんなのチャットは検索上位から離脱。時代遅れのチャットサイトだったので必然の結果です】

新・みんなのチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 やや少ない ★★☆☆☆
チャット成功率 5% ★☆☆☆☆
違反者 やや多い ★★★★☆
使い心地 非常に悪い ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆
目的 暇潰し ★★☆☆☆

イマスグチャット

イマスグチャット

イマスグチャットは相手が見つからない場合、人工知能(AI)のチャットロボットが相手をしてくれるという画期的なチャットサイトです。「ついにチャット相手にAIが使われるようになったんだ」と感心した一方で「AIと話して何が楽しいのだろう」という疑問も感じました。

実際に使ってみると【エントランスに入室する】というボタンを押すだけで自動的にチャット相手を探してくれる機能があります。いざ使ってみたら、相手が見つからないまま10分待たされた挙句に強制退室させられました。どうやら僕以外に利用している人がいなかったようです。

もう一度チャレンジしてみたけど、やはり相手が捕まらずに終了しました。しょうがなく人工知能の桜子というチャットロボットに相手をしてもらうことにしました。「なにしてるの?」と聞いてみたら「あなたの事を考えていた」とドキッとするような返信がきました。

何度かやり取りしてみたところ、なかなか面白い返信を返してきます。だけど、結局は相手が人間じゃないので全然楽しくありません。面白い機能を備えたチャットサイトではあったけどワクワクするような気持ちで使うことはできませんでした。

【追記→令和元年5月に再調査したところ、イマスグチャットは検索上位から離脱。質の低いAIだったので、現在は利用者も激減】

イマスグチャットに対する評価

項目 結果 評価
会員数 非常に少ない ★☆☆☆☆
チャット成功率 非常に低い ★☆☆☆☆
違反者 やや少ない ★★☆☆☆
使い心地 普通 ★★★☆☆
満足度 やや不満 ★★☆☆☆
目的 暇潰し ★★☆☆☆

【実際に使い終わってみた感想】

実際に10個のチャットサイトを使ってみたけど楽しめなかったし、暇潰しにもならなかったサイトがほとんどでした。

その他にも気になったことが7つあったのでお伝えします。

総じてチャット成功率が低すぎる

肝心のチャット相手が簡単には見つかりません。その理由として利用者が少ないことが挙げられます。

人気のあるサイトでもアクティブなユーザーは1000人がいいところです。平均すると100人もいませんでした。これでは相手を捕まえることも困難です。

チャット部屋を作り、待機して相手が入室してくるのを待っても成功率は10%もありません。かといって、自分から探しても利用者が少ないから相手が見つかりません。結局、何時間使ってもチャットすらできない状況がたくさんありました。

相手が見つかっても3分も会話が続かなかった

やっとの思いでチャット相手が見つかっても会話が全く続きませんでした。良くて3分、早い時は1分もしないで終了です。その要因は相手の情報が全くない状態でいきなりチャットしなければいけないからです。

相手の顔写真も無ければ、趣味や出身地・興味のあることや仕事もわかりません。あまりにも情報がない状態でスタートしなければいけないから、何から質問すればいいのかもわかりません。

挨拶してから時間が空いてしまい、お互い気まずい空気になり部屋から退出というパターンがほとんどでした。

性別の真偽が不明だから感情移入できない

チャットサイトでは男女の性別すら真偽不明です。最初に性別を選択するのですが、どちらでも使うことができます。

男性が女性に成りすましたり、女性が男性に成りすますこともできます。実際、本来は男なのに女性に成りすまして男性をからかっているユーザーをたくさん見かけました。

以前、2ショットでチャットができるサイトを15個使ったことがあります。その時も同じように冷やかしで利用している人がたくさんいました。実際に使っていても「この女の子、実は男なんじゃないか?」と疑いながらチャットをしてしまうので全然楽しめなかったのは本音です。

誹謗中傷が多くて気分が悪くなる

利用者同士が罵り合ったり誹謗中傷している光景をよく見かけました。「お前ウザい」「2ちゃんで晒すぞ」「通報しました」といった言葉が至る所で飛び交っています。

身元がわからないことをいいことに、横柄な態度や汚い言葉で相手を威嚇している利用者がいて気分が悪くなります。

もちろん、単に暇潰しとして普通にチャットしている人もいるけど、どのサイトにも高い確率で態度やマナーの悪いユーザーが存在していました。「いつか自分も攻撃されるかもしれない」と不安を感じながら使っていたので楽しめませんでした。

出会えないからテンションが上がらない

今回使った全てのチャットサイトで出会いに関する書き込みや募集は禁止されています。

「良かったら会いませんか?」「LINE交換しよう」といった誘いはできません。いくら仲良くなってもチャットが終われば「さようなら」をするしかないのです。

せっかくエッチな話や楽しい会話で盛り上がれたとしても、決して会うことができないから使っていてもテンションは上がりませんでした。「発展性のない繋がりは虚しいだけだ」と感じながらチャットするしかないのでモチベーションも下がります。

「危険だ」と感じる利用者が多かった

マナーの悪い利用者だけではなく「この人、危険だ」と感じる人もたくさん見かけました。

中年のおじさんが「中学生の女の子、お話しよう」と誘っていたり、えげつない性癖を晒している人もいます。「一歩間違えれば犯罪者だ」と感じる利用者がたくさんいます。

「このまま使い続けていたら、いつか必ず被害者になってしまう」という危機感をいつも持ちながら使っていました。

使っても「時間の無駄だった」という思いしか残らなかった

結局、チャットサイトを10個使い終わった時には「時間の無駄だった。これなら使わなければ良かった」という後悔の念しか残っていませんでした。

成功率は低かったけどチャットすることもできたし、エロい会話もできました。だけど、全然楽しくなかったのが本音です。

「もしかしたら出会えるかも」という期待もなければ「この人、タイプだ」と思える異性も見つかりません。ドキドキやワクワクしながらチャットするからこそ楽しいのに、その感情が全く湧いてきませんでした。この先、チャットサイトを使うことはもうないと思います。

おすすめのチャットサイト【Jメール】

おすすめのチャットサイト【Jメール】
今回、たくさんのチャットサイトを使ったなかで「使って良かった」「これならおすすめできる」というサイトがありました。それはJメールです。

チャットサイト【Jメール】がおすすめの理由

  • 危険人物は即アカウント停止だから安心
  • 悪質業者を24時間監視して排除している
  • 誹謗中傷してくるユーザーがいない
  • 親しくなればラインやアドレス交換も可能
  • 国から許可を得て運営している高い信頼性

特におすすめできる理由は600万人以上の会員がいるから容易にチャット相手が見つかることと、日記のコミュニティを使えば無料でチャットや投稿されたアダルト写真を楽しめるからです。

今回使ったチャットサイトは国からの許可なく運営している危険性の高いサイトばかりでした。

Jメールは警視庁と総務省から許可を得て運営しているので安心して使うことができたこともおすすめできる大きな理由です。ですから女性でも安全に使うことができます。


このように「おすすめ チャットサイト」とGoogleで検索すると一番目立つところにJメールが表示されています。

実際に使っても「これなら満足だ」と感じることができました。なによりもチャットを楽しめるだけではなく、出会うこともできることがJメールの大きな魅力です。

仲良くなった相手と「会ってみませんか?」「良かったらご飯でもどうですか?」と誘うこともできるし、サイト内でLINEやアドレスの交換をすることも許可されています。サイトを離れても気軽にLINEでチャットできる相手を見つけることができます。

Jメールとチャットサイトの比較結果

項目 チャットサイト Jメール
会員数 1万人前後

600万人
安全性 危険 安全
悪質ユーザー 多い 少ない
チャット成功率 低い 高い
国からの運営許可 許可なし 許可あり

このように安全性やユーザーの質、チャット成功率や会員数をチャットサイトと比較してもJメールが全てにおいて勝っています。

実際に使って比較しても「最初からJメールだけ使えば良かった」と、その差を感じることができました。

Q.jメールってすぐに出会えますか?

A.一回試してみましたが、割とすぐに出会えましたよ。プロフィールをあらかじめ書いておけば相手から話しかけてくれるのでかなりスムーズに出会うことができて楽ですよ。 Yahoo!知恵袋【Jメール】

また、このように「Jメールは出会いやすい」と口コミしている人もいます。

18年以上運営しているから出会わせるノウハウやユーザーを楽しませる機能を知り尽くしている優良サイトでもあります。

まずは日記機能を使ってたくさんの利用者と交流し、仲良くなった相手とLINE交換をして出会うまで楽しむというやり方がおすすめです。

「登録して良かった」と思えた数少ないサイトなので、興味がある人は覗いてみて下さい。

Jメールに対する評価

項目 結果 評価
会員数 600万人 ★★★★★
チャット成功率 90% ★★★★★
違反者 非常に少ない ★★★★☆
使い心地 使いやすい ★★★★★
満足度 大満足 ★★★★★
目的 暇潰し~アダルト ★★★★★

詳細はこちら→ミントC!Jメールに総額4万円を課金してわかった実情と体験談【気になる評判や口コミとQ&A】

ミントC!Jメールを覗いてみる(R18)

チャットサイトは数年後に全滅しているだろう

今回、たくさんのチャットサイトを使って「数年後に全滅しているだろう」と直感しました。その理由はあまりにも危険であることと、時代遅れの機能やサイトデザインだったからです。残念ながら利用者のことを何も考えていないサイトばかりでした。

多くのチャットサイトが「こうしたらもっと利用者が満足してくれるだろう」「こうすれば使い続けたいサイトになるはずだ」というユーザービリティを追求していないし、そういった熱意も感じません。「これでは衰退していくしかない」と思いました。

「2018年2月末日を持って閉鎖します」というチャットサイト
実際、このように「2018年2月末日を持って閉鎖します」というチャットサイトがありました。このCHAT WORLDはチャットサイトの中でも人気や知名度が高いサイトです。それでも閉鎖を余儀なくされました。

他にも今回調査している中で、閉鎖したりアクセス不可能になっているチャットサイトをたくさん見かけました。つまり、もうすでにチャットサイトの衰退は始まっているのです。この流れはどんどん加速していくでしょう。

利用者の安全や満足度の追及を放棄し、変化していくことを諦めた出会い系や掲示板に将来はありません。同じように「昔のまま現状維持で運営しているチャットサイトにも明るい未来が訪れることはない」と僕は確信しています。

関連記事

  1. チャットアプリ・サイト

    チャット【ルブル】てどうなの?実際に使ってみた結果と感想や口コミ

    「チャットサイトのルブルてどうなの?」「実際に使ってどうだ…

  2. チャットアプリ・サイト

    【独自調査】ランダムチャットのおすすめは?実際に7個使ってみた結果

    「ランダムチャットてどうなの?」「暇潰しや出会い目的に使え…

  3. チャットアプリ・サイト

    デュラララチャットてどうなの?実際に使ってみた結果と感想や評価

    「デュラララチャットてどうなの?」「楽しくチャットできるサ…

  4. チャットアプリ・サイト

    Mobage(モバゲー)チャットを実際に登録して使ってみた結果

    「Mobage(モバゲー)チャットてどうなの?」「簡単にチ…

  5. チャットアプリ・サイト

    チャットサイト【つぶちゃ】てどうなの?実際に使ってみた感想や結果

    「つぶちゃってどうなの?」「本当にチャット相手は見つかる?…

  6. チャットアプリ・サイト

    ヒマチャットてどうなの?実際に使ってみた結果と感想や評価とQ&A

    「ヒマチャットてどうなの?」「信用して使っても大丈夫?」…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

【恋活したい人】におすすめ

【婚活したい人】におすすめ

【アダルトな出会い】におすすめ

PAGE TOP