チャット【ルブル】を実際に使ってみた結果と感想や口コミも紹介

  • 「チャットルブルてどうなの?」
  • 「安全?危険?楽しく使える?」
  • 「本当にチャット相手は見つかるの?」

無料で使えるオープンチャットサイトのルブル

「エッチな部屋がいっぱい」と公言しており、興味があったので実際にルブルを使ってみました。

ルブルに対する結論を表したレーダーチャートグラフ

チャットルブルを使った結論

  • 女性ユーザーが少ない
  • チャット成功率は低い
  • エロ目的の人が多い
  • 利用システムがわかりづらい
  • マナーの悪いユーザーが一定数いる
  • ルブルよりおすすめはハッピーメール

結論から言うと、こんな感じです。空室のチャット部屋がたくさんあったので「ルブルは人気がないんだ」と思いました。

昔から使っているユーザーは多いけど、新参者は相手にされない傾向があります。数少ない女性ユーザーを男性が奪いあうため、チャットすることは困難です。

ルブルより安全で楽しくチャットできるおすすめのサイト
このようにエッチなユーザーがたくさんいる【ルブルよりおすすめのサイト】も紹介します。

興味がある人は参考にしてください。

【この記事は2021年1月に更新されています】

チャット【ルブル】とは?

チャット【ルブル】
チャット【ルブル】とは2009年1月に開設された無料で使えるオープンチャットのサイトです。

いつでも利用できるチャット部屋【公式ルーム】とユーザーが作れるチャット部屋【フリールーム】が用意されていて、現在まで56800の部屋数が作られています。

メールアドレスや電話番号の登録は不要でニックネームと一言プロフィールさえ記入すれば使うことが可能です。

2ショットでチャットすることもできるし、年齢確認を行っていないから中学生や高校生でも利用することができます。

チャットサイトの中ではラブルームデュラララチャットといった大手の部類に入り、知名度もそれなりに高いです。

ルブルの基本情報

料金 未成年利用 年代 目的
無料 禁止(18禁) 20代~40代 暇潰し

実際にチャット【ルブル】を使ってみた結果と感想

ここからは実際にチャット【ルブル】を使った結果と感想についてお伝えします。

面倒な登録作業がないから気軽に使い始めることができたことは好印象でした。

ルブルの機能やコンテンツをすべて使ってみたので参考にしてください。

公式ルームの利用者があまりにも少ない

いちばん最初に目に付く位置に用意されていた公式ルームを使ってみることにしました。公式ルームは【初心者】【雑談】【イメチャ】【チャH】【SM】【ノンアダルト】の6つと地域別があります。

順番に使ってみると、どの部屋に入ってもチャットしている人が見つかりません。公式ルームはあまり人気が無いようです。

待機して待ってみたけど、全然人が来る気配もありませんでした。

公式ルームは「0」と表示されているチャット部屋ばかりだった
このように12人入ることができる公式ルームには「0」と表示されているチャット部屋ばかりです。つまり誰も使っていないということになります。

これではいくら待ってもチャット相手が見つかりそうにありません。たまに人が出入りするくらいで、コメントも残さずにそのまま退出していくばかりです。

せっかくだから「初めてですが、よろしくお願いします」と書き込んでみたけど、案の定誰からも返信はありませんでした。

フリールームはエロ部屋が7割以上

公式ルームではチャット相手が見つかりそうになかったので、次はフリールームを使ってみることにしました。

フリールームは利用者が個別に好きな話題でチャット部屋を作っている場所です。例えば「暇人集まれ」「ゲームの話をしよう」といったテーマで作ることもできます。

実際に覗いて見ると7割以上の部屋がエロ目的に作られていました。「エッチな話をしよう」というライトなものではなく「乱交会場」「拷問部屋」といったハードな話題の部屋ばかりです。

フリールームには様々なジャンルのエロ部屋が乱立
このようにフリールームには様々なジャンルのエロ部屋が乱立しています。一般的な感覚ではついていけない内容ばかりなので参加する気にもなりません。

なにより、どのチャットルームも参加者が全然いませんでした。9割以上が使われていないし、多くても2~3人です。

試しに「エッチな画像で楽しもう」というフリールームに参加してみたけど、人がおらずエッチな画像もアップされません。10分ほど待機して参加者が集まるのを待ちましたが、結局誰も来ませんでした。

悩み・愚痴・相談のチャット部屋は人気なし

雑談やエッチなチャットルームで失敗に終わったので「悩みや相談なら人がいるかもしれない」と思い、【悩み・愚痴・相談】というチャット部屋にもチャレンジしてみます。

部屋に入ると他の2人がチャットをしていたから「よろしくお願いします」と参加してみました。

しかし、まるで僕の存在がいないかのようにスルーされます。僕以外の2人だけで会話が続き、まったく相手にされません。

再度「会話に混ぜて下さい」とチャットしたところ、2人とも退出していきました。

部屋には参加者が「ゼロ」という表示
このように参加者が「ゼロ」と表示されています。結局、誰ともチャットすることができないまま終了です。「新参者には冷たいな」と感じ、少し寂しい気分になります。

めげずに待機していたら新しい人と少しだけ会話をすることに成功しました。それでも1分くらいしたら突然いなくなってしまい、その後は誰も来ません。

話した内容は悩み相談や愚痴ではなくて単なる自己紹介程度です。

地域別のチャット部屋も利用者がいない

フリールームや公式ルームでは思うような結果が出ないので、最後に残っていた地域別のチャット部屋も使ってみることにしました。

北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州・沖縄と全国の地域別に部屋が用意されています。僕が使っている時には全国で3人しか利用者がいませんでした。

「さすがに少なすぎるだろう」と落胆したけど、試しに東北地方のチャット部屋に入ってみました。予想通り全く盛り上がっていません。

北海道・東北・中部以外の地域では参加者がゼロ
このように北海道・東北・中部以外の地域では参加者がゼロと表示されています。

東京のある関東ですら利用者がいないことを考えると、やはり人気がないサイトのでしょう。

一般的にチャットサイトは関東や関西にユーザーが集まりやすい傾向があるけど、ルブルは違います。

めげずに待機して参加者を30分待ってみたものの、相手は見つかりませんでした。

相手にされず独り言になっているユーザー多数

「どのチャット部屋でも相手にされないのは僕だけなのだろうか?」と疑問に思い、フリールームの部屋を覗いて調査してみました。

すると、僕のように誰にも相手にされず独り言になっているユーザーがたくさんいます。

必死にコメントを残してチャット相手を探しているけど返信されていない人も多く、せっかくチャット部屋を作成したのにユーザーが集まっていません。

チャット部屋は5万以上あるけど8割以上は過疎化しています。

延々と独り言をつぶやいている人
実際、このように延々と独り言をつぶやいている人もいました。過去にチャットしていた人の内容を見ると昔から愛用しているヘビーユーザー同士が慣れあっている姿ばかりです。

新しく参加した人を相手にせず、身内だけで盛り上がっています。「これでは使い続けても楽しめそうにない」と感じたのが本音です。

結局、ルブルに備わっているすべての機能を使っても数人しかチャットする相手は見つかりませんでした。

【ルブルを使い終わった感想】

ここまで実際にチャット【ルブル】を使ってきました。

結果として「正直、時間の無駄だった」という感想しか残っていません。

その他にもルブルに対して感じたことが5つあったのでお伝えします。

サイトデザインが古いから使いづらい

開設から9年経っているにもかかわらずサイトデザインが古いままなのでとても使いづらかったです。

パソコン用で作られているため、スマホで使うとモバイルフレンドリーに対応していないから文字が小さくて見づらいです。

サイト内に張られている広告の量が多いため、邪魔でしょうがありません。1時間も使っていると目が疲れて気持ち悪くなってしまいました。

サイトを新しくリニューアルして利便性を高めて欲しいです。

他人を誹謗中傷している人が多くて怖い

ルブルには他人を誹謗中しているユーザーが至る部屋にいて怖かったです。

ハンドルネームを晒して「あいつは詐欺師だ」「通報してやる」と攻撃している人をたくさん見かけます。執拗に粘着して誹謗中傷を連投したり、関係のない部屋にまで悪口を書き込んで拡散しようとしていました。

以前、画像チャットを使ってみたことがあります。画像チャットのサイトでもルブルと同じように他人を攻撃している利用者がたくさんいました。

チャットサイトは匿名で顔写真を載せる必要がないから横柄な態度をとる人が多いので「使い続けていたら、いつか自分も誹謗中傷称されそうで怖い」と感じてしまいます。

まともにチャットしてくれる人がいない

こちらがマナーを守って丁寧にチャットしているにもかかわらず、相手にされないことが多々あります。なかには返信してくれる人もいたけど8割は完全にスルーされました。

「こんにちは」「初めまして」「仲良くして下さい」と送っても挨拶を返してくれる人すら少ないのが現状です。

なんとかチャットすることに成功しても無言で退出したり、会話にならないやり取りをしてくる人もいました。「ルブルでは、まともなチャット相手は期待できない」と感じました。

時間帯によって参加者の変動が激しい

ルブルは使う時間帯によって参加者数の変動が激しいです。

平日の昼間だと10人くらいしかログインしている人がいない時間もあります。一方で土日の夜は200人くらい参加している人がいました。

使う時間によってチャット相手が見つかる成功率も大きく変わります。少なくとも平日の朝から昼間は参加者があまりにも少ないのでおすすめしません。

LINE交換や出会い目的は禁止だからつまらない

ルブルでは出会い目的で利用することを禁止しているため、「会いたい」「LINE交換しよう」と誘うことができないからつまらなかったです。

年齢確認や出会い系サイト規制法の条件を満たしておらず、出会い目的で使うことは禁止事項ではなく違法行為に当たります。

以前、2ショットチャットを使った時も同じように「出会えないから使う価値を感じられない」と思いました。しかし、実情としてルブルや2ショットチャットには出会い目的で使っているユーザーはたくさんいます。

本来なら運営が厳重に処罰しなければいけないのに放置しているのが現状です。これでは未成年犯罪がいつ起きてもおかしくはありません。それだけ危険な環境になっています。

チャット【ルブル】に対する評価

項目 結果 評価
ユーザー数 平均150人 ★★☆☆☆
男女比 8:2 ★☆☆☆☆
安全性 低い ★★☆☆☆
連絡先交換 禁止 ★☆☆☆☆
出会い目的 禁止 ★☆☆☆☆
満足度 非常に不満 ★☆☆☆☆

これがチャット【ルブル】に対する僕の評価です。使う前は「大手のチャットサイトだから楽しみだ」と期待していました。

実際に使ってみると利用者は少ないし、チャット成功率も低くて残念です。特に安全性に関しては「運営していいのだろうか?」と不安に思うほどでした。

総じて低い評価を付けざるを得ませんでした。

チャット【ルブル】に対する口コミと世間の評判

ここではチャット【ルブル】に対する口コミと世間の評判についてお伝えします。

とあるサイト(チャットルブル)をケータイで、やり取りをしていました。その途中に「移動して!」言われてに、そのメッセージ欄に書かれてるURLに移動して!といわれ、ケータイで移動しました。これってお金が発生するんですか?すごく心配になっています。 Yahoo!知恵袋【とあるチャットサイトでのことです】

このように「他サイトに誘導された」と不安になっている人の口コミがありました。

ルブルのサイト内で仲良くなった子に怪しいサイトへ誘導されたようです。これは悪質な出会い系でもよくある手口になります。

高額な料金に設定している出会い系に誘導してお金を騙し取ろうとしてきます。ルブルにも同じような手口で利用者を騙そうとしている業者がいるのでしょう。

チャットルブルに関するYahoo!知恵袋にはポジティブな口コミがほとんどありませんでした。

10年すぎてもいまだに知恵遅れみたいな超おバカさん。あたま悪いのにいまだに自分がモテる格好いいと勘違いしてる。 爆サイ.com【チャットルブルでおバカなオトコをあげるスレ】

また、このように2ちゃんねる(現5ちゃんねる)と同じくらい有名な掲示板である【爆サイ.com】には、特定のルブルユーザーに対して誹謗中傷している人もいます。

この他にも複数人のルブルユーザーが攻撃の的になっている光景を見かけました。

チャットルブルトラブルまとめー暴言女wikiには実際に起こった数多くのトラブルがまとめられています。

「ルブルに対していい口コミや評判はないのか?」と思って調査してみたけど残念ながら見当たりません。

実際に使った身としては「良い口コミや評判が出ないのも当然だろう」と思いました。

ルブルよりおすすめ【ハッピーメール】

ルブルよりおすすめ【ハッピーメール】
ルブルよりも安全でチャット相手が見つかりやすいおすすめのサイトがあります。それはハッピーメールです。

ルブルよりハピメがおすすめの理由

  • 法律やコンプライアンスを遵守している
  • 気が合えばLINEのIDも交換可能
  • アダルトコンテンツが充実している
  • 罰則が厳しいため誹謗中傷する人がいない
  • 地方住ユーザーが使っても楽しめる
  • 変態や危険ユーザーがいない

特におすすめの理由として会員数が2500万人以上いるからチャット相手が見つかることや、SNS機能があるのでユーザー同士の交流が自然とできることです。

警視庁と総務省から許可を貰って運営している安全性の高さと、出会いやLINE交換ができることも大きな魅力です。

ルブルでは相手の情報や顔写真はわからないけど、ハッピーメールは顔や性格を知った上で相手選ぶことができます。

日記やつぶやき機能を使ってコミュニケーションを取れば簡単に仲良くなることも可能です。

ハッピーメールの日記機能
このように、ハッピーメールの日記機能は細かい条件を指定してチャットしたい相手を探すこともできます。

日記やつぶやきといったSNS機能はすべて無料で使うことができるから経済的負担もありません。

未成年(18歳未満)は登録することができないので、未成年関連の犯罪に巻き込まれる心配もないです。

ハッピー日記にエッチな写真を投稿している女性ユーザー
また、このようにハッピー日記にはエッチな写真を投稿している女性ユーザーもいます。

こういったアダルトな出会いや繋がりに抵抗のない人と仲良くなれば個人的にチャットすることも可能です。

項目 ハッピーメール ルブル
会員数 2500万人 3万人
書込み数 1日15万件 1日1万件
チャット成功率 85% 15%
業者 非常に少ない 業者多数
誹謗中傷 ない 非常に多い
安全性 非常に高い 危険
国からの運営許可 許可あり 許可なし

このように、あらゆる面をルブルと比較してもハッピーメールのほうが優秀です。

実際にルブルを使っている最中も「これならハッピーメールを使ったほうが断然いい」と感じていました。

Q.ハッピーメールで女性と会えた人いますか?

A.何人か会えてます。千葉で3年間単身赴任している時は東京に近いこともあって記憶にないほどいっぱいいました。退職後、栃木の田舎に帰ってきて女房と同居するようになってからは2人ですね。 Yahoo!知恵袋【ハッピーメール】

このように「ハッピーメールで会えた」と口コミしている人もいます。

金銭目当ての出会いや、自ら相手を攻撃するような態度といった利用規約に違反する使い方さえしなければ危険な目に遭うことはありません。

ハッピーメールは業界でも最大手であり、知名度や人気もナンバーワンのコミュニティサイトです。

「ルブルより楽しめるサイトを選びたい」という人には自信を持ってハッピーメールをおすすめします。

興味がある人は覗いてみて下さい。

登録 退会 男女比 LINE交換
無料 無料 6:4 可能

詳細はこちら→ハッピーメールに登録して使った実体験と口コミや評判を解説【おすすめの理由や評価も報告】

【公式】ハッピーメールを覗いてみる(R18)

ルブルは過去の栄光を引きずったまま消え去っていくだろう

開設した当初、チャット【ルブル】は多くの利用者が訪れて賑わっていました。スマホも開発されておらず、ネットで交流できるサイトも少なかったからです。

「このまま多くの利用者から愛され続けていくだろう」と運営者は思ったに違いありません。

しかし、ここ数年でネットの世界は凄まじいスピードで変化していきました。スマホやアプリが普及し、出会い業界にも優良なサイトや出会いアプリがリリースされています。

その一方、一昔前に流行ったネット掲示板やチャットサイトの需要は一気に減少していきました。

時代の変化に対応できず、昔のままサイトをリニューアルしないで運営していた掲示板はことごとく潰れています。残念ながら、ルブルにもその兆しを感じました。

これは過去の栄光にすがったまま変化を受け入れなかった結果です。このまま何も変わらなければ、チャットルブルが消え去るのも時間の問題です。

こちらも参考にどうぞ→チャットサイトのおすすめはどれ?実際に10個使って検証した結果と評価

関連記事

  1. チャットサイト・アプリ

    チャットサイト【つぶちゃ】てどうなの?実際に使ってみた感想や結果

    「つぶちゃってどうなの?」「本当にチャット相手は見つかる?…

  2. チャットサイト・アプリ

    セイチャットを実際に使った結果や感想【人との繋がりを求めるには未完成】

    「セイチャットってどうなの?」「なりきりチャットは楽しめる…

  3. チャットサイト・アプリ

    画像チャットてどうなの?実際に7サイト使ってみた評価や結果と感想

    「画像チャットてどうなの?」「エッチな画像を交換して楽しめ…

【迷ったらコレ!】後悔しないサービス

PAGE TOP